日記みたいなもの http://3763.webspace.ne.jp/diary/ ja 2017-12-05T02:32+09:00 12/04 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=886 映画『君がいる、いた、そんな時。』 webサイトが出来ました。 https://kimi-iru.com/ 明日から打ち合わせなどで東京に。 Twitterもインスタグラムも持っているのだけれど、何を書いていけばよいのか分からないな。 先月、誕生日。ずっと事務所に泊まっているので、久しぶりに昨日実家に戻ったら、姪っ子甥っ子たちからのプレゼントがドアのノブに。 たどたどしい文字で書かれた手紙とか。 うれしくてほんわりしたのだけれど、そんな人生もあるのになあ、と思ったり。 しかし、こんな人生もあるのだし。 僕が幸せでも幸せでなくても、作品を観て下さる方々に関係ない。 どこまで追えるだろうか。準備がすべてだ。心が伝わるかな。 やるべきことを、きちんとやっていこう。 とび級プログラム 2017-12-05T02:32+09:00 11/8 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=885 2018年夏撮影予定!広島・呉オールロケ 映画『君がいる、いた、そんな時。』https://www.facebook.com/kimiiru/ 監督・脚本 迫田公介(映画『父の愛人』) エグゼクティブプロデューサー / 阪井善和 田川耕治 田中敏也 土居由人 プロデューサー / 田村広瑛 扇澤武義 映画を撮りたいです。観たひとの人生を変えてしまうくらいの映画を。 広島・呉の魅力を伝えるために映画を撮るのではなくて、観て下さる方々に感動いただけるように、広島・呉の風景、住んでいる方々の力をお貸りしたいです。 それがきっと、地元で映画を撮影するという意味だと思っています。 小学6年生の少年たちが主人公の映画、クラスでの撮影など予定してます。たくさんの小学6年生の生徒役、街に住む人役、などキャストも地元の方々に出て頂きたいと思ってます。 撮影までの準備や、諸々をお手伝いいただくボランティアスタッフさん、撮影現場でのお手伝いなど、募集をかけさせていただく予定です。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 監督/迫田公介 1977年広島県呉市に生まれる。 2004年ニューシネマワークショップショップ在学中に短編映画『この窓、むこうがわ』を監督する。繊細な心の揺れを表情に引き出す演出と独特の映像感覚が評価され、続いて制作された『の、なかに』と共に国内外の映画祭に入選、招待上映される。 長編映画準備中に鬱病となる。3年間療養、入退院を経て映画『父の愛人』にて復帰。3ヵ国12の映画祭にて招待上映を受ける。インド、アメリカの映画祭で賞を受ける。 同作品は中編映画としては異例となる新宿K's cinema、大阪第七藝術劇場、広島横川シネマにてロードショー劇場公開されデビューを果たす。2014年より広島県呉市在住。 2018年夏撮影予定、映画『君がいる、いた、そんな時。』は初の長編映画。 とび級プログラム 2017-11-08T12:39+09:00 2017/10/20 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=884 僕が撮りたいから、映画を撮ることに決めて 来年の撮影に向けてお金を集めてる。 ご協賛というかたちで呉市広島市の企業さんを回って。 もちろん僕一人の力ではなくて裏支えしてくださる方がいて。 広島、呉をロケ地として新作映画を撮るのだけれど ご当地PR映画ではない。 僕は観てくださる方々を感動させたい。人生が変わってしまうほどの感動を。 その地方の魅力を伝える為に撮りたい。 と、地方映画にはありがちな作者のコメントをまた新聞記事で見たりして 見る度に、ほとんど怒りに近い気持ちが起きてしまう。 映画は誰の物か、という問題は置いておいて 僕が映画を観る立場になったときは、映画の存在意義は、感動したか感動しないか しかなくて。 その地方のPRされても映画的感動なんか1mmもない。 僕は新作映画、観て下さる方々を感動させたい。その為に広島、呉の力を お貸りしたい。と思っている。 なんて、改めて日記に書いているということは けっこう疲労が溜まってるんだろうな。 それぞれが信じていることを、すればよいだけなのに。 衆議院選挙が近くて、選挙だから、ということで互いが互いを 貶めたりなんだりしているのを見ていて なかなかしんどくなる。 自分の中の価値観は、自分が責任を持って、そのなかで愛して 他者を貶めないように。 俄然イケイケで、実際に動いてる最中は、心が乾きやすい。 水と栄養を。 優しさを。 疑い、信じて、温かく。 とび級プログラム 2017-10-20T20:06+09:00 2017/10/11 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=883 呉東ロータリークラブさんで外部講師としてお話ししてきました。 機会を作って下さった方々、お聞き頂いた方々ありがとうございました。 僕の叔父もロータリークラブさんに入っているので、少し安心感があって良かった。 映画『父の愛人』http://tobikyu.com/fathermistress/ の予告編を流して、その後、五十嵐匠監督とのトークショーの動画を流しながら。https://www.youtube.com/watch?v=cX6I-7GFSWk&t=1336s はったりを言わない。媚びを売らない。そして傲慢にならない。 そんなことを思いながら1時間弱。興味深く聞いて下さっていたと思う。 ご協賛企業、増えればありがたいです。 その後、ほんまる珈琲さんで新たに30万円1口分を手分けして集めようと言って下さる方と打ち合わせ。 これから夜、呉映画サークルさん http://kureeisa.blog85.fc2.com/ とお会いしてきます。 とび級プログラム 2017-10-11T17:56+09:00 2017/10/10 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=882 福山駅前シネマモードにて 『渚のシンドバッド』 橋口亮輔監督、トークショー を観てきた。 いまこのタイミングで観れて良かった。 トークショーも50分間ほどと長くて。 初めて橋口監督を生で観れた。 橋口監督の作品、とても好きで、一昨年最新作の『恋人たち』http://koibitotachi.com/ を観た時、ほんとにこの映画に出会えて良かった。って思って。 質疑応答にも丁寧にお答えいただいて、嬉しかった。 物事や感情に対してとても誠実で、映画を作ることに対してとても誠実で、だからこそ、よりいっそう傷つくことも多いんだろうなと思った。 ひとつひとつの感情を見つめていく、妥協のできない性格というか。ふわっと人の感情とかを流せないひとなんだろうなと思った。 橋口監督、さぞかし生きていくことは、大変だろうなと。 知らないままでよいのに、流しちゃえばよいのに。 なんてことを、勝手に自分を照らし当てながら、トークショーを聞いていた。 僕は今、資金集めをしていて、やはり、そのことが頭を占めてしまっていて、「映画」が「映画」である唯一の理由から今、少し離れてしまっているように思っていた。だからこのタイミングで橋口監督のトークショーを聞けたことがとてもラッキーだったというか。 映画を作ること。観客にどれだけ真摯に向かえるか。 「その根性とか苦労が、映画には反映されると思うのです」と仰った橋口監督のことばに、僕も!僕の映画も、そうなるように頑張ります!って心の中で叫んでました。 行って良かったです! とび級プログラム 2017-10-10T15:03+09:00 2017/10/04 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=881 現在20社さま以上からご協賛いただけることになっていて 11月末までご協賛のお願いをしていく あと10社さま10口、最低でも。 10年以上前に映画『長州ファイブ』『地雷を踏んだらサヨウナラ』で知られる五十嵐匠監督に、色々と相談したときに、 故郷に甘えていいんだよ、大丈夫だ。と言って頂いて。 五十嵐さんも長編デビュー作を故郷で撮られてて、映画『津軽』。それはそれは大変だったらしくて。それでもやりきられて。 映画を撮りたいです。観たひとの人生を変えてしまうくらいの映画を。 引き続きよろしくお願いします。 とび級プログラム 2017-10-04T14:20+09:00 2017/09/29 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=880 昨日、『Venesty ベネスティー』さん http://www.venesty.jp/ にご挨拶行って、トマトベリー(ミニトマト)を購入して、食べたら衝撃的な美味しさで、今日も買いに行ってしまった。。。 衝撃的においしい。。。 車のエアコンが壊れてしまい、松森自動車店さんに修理をお願いして、代車をかりたのだけど、レトロでかわいくて。。 引き続きがんばってまいりましょう とび級プログラム 2017-09-29T17:50+09:00 2017/09/19 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=879 広島県呉市で、商店街のある通りは路面にレンガが舗装されていてレンガ通りというのですが、そこを活性化するためのレンガイロプロジェクト https://m.facebook.com/rengairoproject/ さんのレンガイロイロ会議で映画のこと話させていただきましたです。 レンガ通り、呉市をどうやって活性化していこう、というまちのひとたちの集まり。 すごい面白かった! 呉市の若い世代のひとたち、おしゃれだ。。 とび級プログラム 2017-09-19T01:31+09:00 2017/09/16 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=878 お昼にランチ会議。エグゼクティブプロデューサーの 田川耕治さん(株)ステップ代表取締役と田中敏也さんリライアンス・セキュリティー(株)代表取締役と。 田中さんはカープ戦のまえということで、ユニフォーム姿にて。完全武装ですねー。と申し上げると。やるからにゃあ本気よう、いつでも出れるくらいよ!とのことでした。 もしかすると代打などで田中さんがマツダスタジアムに立たれるかもしれませんです笑。 リストから連絡をする割り振りなどを打ち合わせ。 迫田くんの映画もやるからにゃあ本気だけえねー。 と言ってもらえて、笑顔になってくるです。 ランチに利用したホテルニューヒロデンの総支配人さんもご紹介頂いて。ということで、ホテルニューヒロデンのランチメニューまえで写真。 カープ優勝マジック1。 いやーけっこうそわそわする。 昨年のリーグ優勝のとき、僕は恥ずかしながら鬱病で入院していて、そのプレイルームみたいなところで患者さんたちがたくさん集まって、カープを応援して楽しかったことを思い出す。 そのときは来年に映画、動き出してることは考えてなかった。 でも回復したし、焦ってやってるわけではない。適切なスピードだと思ってる。 やれることをきっちりとやっていくのだ。 とび級プログラム 2017-09-16T14:57+09:00 2017/09/08 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=877 今日はエグゼクティブプロデューサー、最後のお一人 田川耕治さん (株)ステップ 代表取締役 http://www.step-reikodo.co.jp/stepreikodo-company.html さんと打ち合わせ。 前作の映画『父の愛人』http://tobikyu.com/fathermistress/ の劇場公開が決まった時、たくさんの方々に観て欲しくて。どうしようと思った時に、母校の広島城北高校OBの方々に宣伝ができないかと、面識もなにも無い状態で会っていただいて。 当時、いっぱい一杯でまさか次作のEXプロデューサーに、とか思ってもなかったのですけども、というか次作のことなんか考えも出来なかった。 今回も仲間に入って下さり光栄だし心強いし。 というか『父の愛人』の公開時、色々あって田川さんに会ってもらって愚痴を聞いて頂き、泣き出すということもお見せしちゃってるので笑。 今回は泣かないようにします! ということで 阪井善和さん (株)トゥモロー代表取締役 田川耕治さん (株)ステップ代表取締役 田中敏也さん リライアンス・セキュリティー(株)代表取締役 土居由人さん (株)フジミクレ代表取締役 (50音順) の4名が新作のエグゼクティブプロデューサーです。 お知りおき頂ければ。 他、プロデューサー、東京の方、2名。そちらは追々ご紹介ということで。 映画、撮りたいです。切実で、胸が震えるような、意味のある映画を。 宜しくお願い申し上げます。 とび級プログラム 2017-09-08T17:40+09:00 2017/09/05 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=876 こう色々と動き始めていくと 伝えたいことがうまく伝わらなかったり どうしてそんなこと言うのだろうとか そしてそんなことが、ずっと頭から離れずぐったりしたりするのだけれど デスクの引き出しを開けると五十嵐匠監督から頂いた手紙があって 大切だと思う人からのことば。 ぼくを分かって下さっている人からのことば。 それこそがたいせつなことであって、それこそが信じることだとおもった。 僕が、僕だからこそ、僕ができるのだ。 涼しくなってきて、風が気持ちよかったり。 風が、さっと、嫌なきもちを、吹き飛ばしてくれる。 媚びず、そして傲慢にならず。引き続き。 とび級プログラム 2017-09-05T23:10+09:00 2017/08/31 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=875 今日はこちらも新作映画のエグゼクティブプロデューサーに就任頂いた 田中敏也さん リライアンス・セキュリティー(株)代表取締役 http://reliance-s.com と打ち合わせ。 田中さん行きつけの よし坊さん https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34003771/ というお店で。めちゃくちゃ美味しかった。。 リスト作りから、どうやって仲間を増やしていくかなど。 打ち合わせを終えて、これまた行きつけの銀山ベースに連れて行って下さって、ほんわかなお店のムードに癒される。。 そしてその後マッサージにも。肩と背中がガチガチじゃないですか!と言われて、ああやっぱり凝ってるよなあ。と。 ごちそうさまでした。 田中さんは僕の前作、映画『父の愛人』http://tobikyu.com/fathermistress/ が、まず東京の新宿K's cinemaで劇場公開されたときに広島から観にきて下さって、ずっと応援してくださってるひと。人に決して媚びないと決めてる僕、そんな勝手な僕なのに、ずっと優しく見守ってくれてるひと。 しんどさや、楽しさや、成功や、失敗や、そんなこと全てを分かち合える方々にエグゼクティブプロデューサーに就任いただけてる。人見知りはしないけれど、ほんとの意味で心を開くことは下手な自分。 そんな自分と分かち合ってくださる方々。 待ってましただよー。よく映画を撮ろうと思えるくらいまで回復した、始めるぞー!と。 甘えない。けれど頼るところは頼る。 しっかりと準備を進めて行きます。 とび級プログラム 2017-09-01T16:38+09:00 2017/08/30 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=874 新作映画のエグゼクティブプロデューサーについてくださる 阪井善和さん (株)トゥモロー代表取締役 http://seeyou-tomorrow.jp/ 土居由人さん (株)フジミクレ代表取締役 http://www.fujimikure.com/ と事務所にて打ち合わせ。 応援頂いてる松森健二さん 松森自動車商店代表 http://www.goo-net.com/usedcar_shop/1001795/stock.html にも来て頂いて。 これ日当ですねー笑 って言いながら迫田用意のアイスキャンディーを食べつつ 目標金額、達成できるような、ちょっと難しいような ちょうどいいハードルだー と笑いながら。 リスト作成したり、日程調整したり わくわくするプロジェクトだから大丈夫だと思いますよー。 という言葉が出たり、初めての体験だから楽しみという言葉が出たり。 色々な人を巻き込ませてもらって。 そして大きく拡がるのだ。 長丁場ですが よろしくお願いしますー とび級プログラム 2017-08-31T00:40+09:00 2017/08/28 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=873 新作の協賛お願いちらしの印刷が上がった。 詳細は良いタイミングのときに発表する予定ですが着々と準備をしてます。 映画づくり。今回も自分企画なので、いちから始めてるんだけど、プロデューサーさん、エグゼクティブプロデューサーさん共に、信頼できる方々に集まって頂けた。 大資本じゃないインディーズ映画はほんとうにお金にならないし、何故撮るんだろう、どうして作品をつくろうとするんだろう、という考えがあたまを巡ったりすることは事実で。 だけど、だからこそ、そんな映画はひとの心にストレートに訴えるし、観た人の人生を変えるほどの力を得ると信じている。 僕は映画人なので、映画をつくる。 僕は映画人なので、映画をつくる。 ものごとは複雑なようにみえて、実はとてもシンプルだと思う。 僕にとって、映画をつくることがいちばん大切なこと。 だから撮る。 たくさんの方々を巻き込んで映画はつくられていく。 ひとが集まれば、人間だから色々な問題が起きたりする。思いがバラバラに分解されてしまうこともある。 だけど、だからこそ、何故この新作を撮るのか。この映画で何をしようとするのか。 しっかりと、そして、そっと心の中心に置いて動いていこうと思う。 そんな感じで、皆々様方、どうぞ宜しくお願い申し上げます! とび級プログラム 2017-08-28T17:07+09:00 2017/08/27の2 http://3763.webspace.ne.jp/diary/?pid=3763&commentDispNo=872 新作に向けてインスタグラムを始めてみました。 kousukesakoda で出ると思います。 少しずつ使い方を知っていこう。 とび級プログラム 2017-08-27T19:56+09:00