dai in my head

[ HOME日記TOP記事検索携帯用URL管理用 ]
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2018/01/19(Fri) 22:59 またまた新しく荒瀬大 MAIL 

朝から晴れていたがすごく何度寝を。
さくやは年に数回しか行けない場所へ。
昔は週2で行っていたが今このくらいが自身の為に良い。
今年の1枚として新しくズボンを購入。
これも相当気に入らないと半年ごとに買い替える一品。
久しぶりのギターを開けていろいろと探索。
少し早く弾けるようになっていたが特になし。

とってもウイルス感染が近くまできていて重装備で外出。
マスクは2枚重ねで。
とにかく怖いので外出すぐに終了。

いろいろ取りかかる前の準備段階の準備になっていた。
ゆっくりだが刺すように。
今のところ休肝日がでてきているのはびっくり。
やればできるでやらなければできない。
今のところ。




2018/01/18(Thu) 00:46 やっと降る荒瀬大 MAIL 

朝はとても過ごしやすい気候が久しぶりに。
最近のお気に入りは永谷園系列。
永谷園しかだせない味は小さい頃から感じていた。
しっかり噛めばわかる。

本日は動き出しの一歩のとこだったが。
すごーーい雨でキャンセルにした。
傘を持たないでうろうろしているうちにどしゃ降りになったので全体にくらう形に。
天気予報の言うとおりにしよう。
でも何日も見てないどしゃ降りは意外に辛くなく。
びしょぬれでもいつかは乾く。

何日もワインを呑んでいなかった。
何かの祝いにと。
やっぱり焙じ茶は何年も前から大好きすぎる。
冬でも夏でも。




2018/01/15(Mon) 22:43 良い状態で今のところは荒瀬大 MAIL 



今年のいろいろはいつもの事ながら前の前の前より考える事で。
予定は決めてしまえば予定に向かうだけ。
今やるべき予定は決めていた1月は今のところはとても順調に。
でもいろいろと起こるのが人生。
予定どうりにはいかないからみんな生きている。
今やる事は昏睡。
とにかく昏睡。
ただ寝るだけではなく寝ながら食べる。

今年の靴を購入しに店へ。
特殊な店なので海の目の前にあるが毎年靴を。
まず歩きだすには自身の靴がいる。
半年ごとに買い替え。
慣れたころに捨てる。
そしてまた新しい靴を。
歩いていたらいきなり走る。
今は歩きの月。
走り始めたら追っかけてほしい。
すぐ追いつくよふざけてるから。




2018/01/14(Sun) 23:05 1番がまた1番に荒瀬大 MAIL 



今日の朝が1番冷えこんだと感じながら何日も過ごし。
本当に今日の朝が冷え込んでいた。
さすがに焙じ茶を激アツに沸騰させてから外へ。
広辞苑の第七版が今1番ほしいので。
本屋へ向かうが寒くて途中で断念。
室内での移動となる。
ここ半年ほど離れていた事をまた始めるきっかけは特になかったが。
いい加減と感じたらまた始めていた。
GABA。ギャバリッジ。

人参を生で食べる日々がまたやってきた。
ものすごく甘く。
キャベツとレタスは定食より高くなっているため疎遠になっている。
毎日の獲物は明太子。
何でかわからないが明太子から離れられない。
どうすればいいか考えた結果飽きるまで食べる。
早く豆王にあいたい。

元町に用事があると港が見える丘公園へ初めて訪れた。
横浜ベイホールも近い。
噴水を見ながら寒さに耐え。
写生している人を観察して公園巡りは終わり。
ゆっくりとゆっくりと準備はとことこと。




2018/01/11(Thu) 21:42 日々やっと寒くなっていた荒瀬大 MAIL 



乾燥がとっても。
早めに起きるとやっぱり良い事が多く。
少しづつトマトとか胡瓜が良い価格になってきて。
久しぶりに莫大な野菜の量のサラダを食べてみよう。
毎年の成人式はどこかに出かけて成人を見る儀式に。
今年は山下公園から濱書房で少しだけ福助さんを見る。
冬の公園は霜がバリバリ。
ポンパドールにも久しぶりに寄るが成人は中々いなかった。

約1年ぶりに焼き方について話す会を。
初回は4人だったが4回目になり9人にも増えていた。
初代料理長は続投する事になり中々な焼き加減だった。
だが焼き方にもう少し技術を取り入れる為、新料理長候補もかなり良い。
油の使い方でだいぶ違う。

いろいろ進めるべくブツを梱包などの整理に。
到達目標は決めてあるのでそこに身体を調整する日々に。
腰がやはり寒さに響くのは年齢のせいではなく姿勢。
年齢もあるが昨年の冬も同じ箇所をやっていた。
今年はめでたい祝いの屋形船を担いでいたらいきなり。
去年ほどではないので早く回復して今はもう大丈夫。
冬でもなんでも御神輿はやっぱり裸だよね。




2018/01/08(Mon) 01:46 春の七草だけど荒瀬大 MAIL 



七草をあえてやめてシンプルに1月7日を。
珍しく休肝日が増えた今年は。
今は鰤がダントツで美味しい。
何年も前から感じているが旬の何かにはどんなに対抗しても勝てない。
それが旬。
マグロよりもブリだね今は。
人生の旬なんてものは知らないでいい。
その歳その歳がうまく味にできるように日々を生きたいが。
その瞬間は全くわからない。
それがいちばん人間らしくて心もそうだろうと勝手に想像。
心や気持ちは本当に神秘的。
心はみんな自身しかわからない。
凄い。思う事は。
やっと葱が。




2018/01/06(Sat) 21:39 早起きで得が増え荒瀬大 MAIL 



世はお正月連休と位置づけの最近の日付だが。
やはり変わらずに連休のような状態は何十年も前から。
人々でごった返す日程に鎌倉に行く無謀な選択を毎年避けていたが。
今年は渦巻く中へ自ら飛び込んでいった。
毎年行くお詣り場所へと。
今年も同じ事をお願いした。
平和であることを。
自身へのお願いは毎年しないで、おみくじは自身への試練と思い。
今年は今年の言葉をもらった。
大魚。

久しぶりに藤沢市へ。
その後はこれまたごった返す江ノ島へ。
何をするのかは1つ。
良い野菜と魚を見つけに。
もう新玉葱が。
胡麻油を大量に買っていた。
まだまだ準備段階の段階の段階へも到達していないが。
一歩一歩毎日進行している。
積み重ねと継続を継続。
木々がとってもたくましく大きく見えた。




2018/01/04(Thu) 21:32 2018年になっていた。荒瀬大 MAIL 

快晴が連日続いていた。
12月末日にすべての何かを1度使いきりその後の大晦日から今までは、
回復に専念した怒濤の休憩休日を過ごしながら寝るを繰り返し、
身体と心が元どうりになるまで3日間くらい費やした年越しから新年へ。

明けました。2018年を無事に迎えていた。
昨年も良い顔の皆さんにいっぱい出逢えましたありがとうです。
今年もdieSやりますのでよろしくお願いいたします。

さくやはりょうとタータンとカクジでの新年会的なお食事会を。
久しぶりに記憶が危ういくらいに吞み。
今年の自身への教訓などが早く浮かび。
こんなに楽しく感じたのも久しぶりかなと。
皆それぞれこの年も良い年になる事を願い誓いまた。

やっと本日を迎えていたのは1月4日だった。
この日までを一括りに去年から決めていて。
明日からまた新しい一歩を踏みだそうと考えていた。
今年も頑張ります。




1件〜8件(全8件)
←前10件/次10件→  1
<RSS>

Powered by WebSpace