dai in my head

[ HOME日記TOP記事検索携帯用URL管理用 ]
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

2018/02/21(Wed) 23:19 すごく蓄積 NEW!荒瀬大 MAIL 

ここ数年の流れは1年のいろいろがこの年始め頃にピークを迎え。
1度リセットするために身体全体が教えてくれる。
まさにその真っ最中な状態が訪れた。
じっとしているのもたまには良い。
流行りには今のところのってはないが油断は禁物。

2月は思った以上に短く。
中々追いつく事ができずにいるのが現状。
だが何にも進んでいないわけではなく。
1つ1つ着実に。
まずは自身の検査から。




2018/02/18(Sun) 23:56 長く長くロングアポン荒瀬大 MAIL 

この年になって新しく挑戦した事がだんだんと発揮されてきたのは。
目覚めの爽快感がとっても良く。
花の粉にも戦えるような状態に。
2週間後に今年初歌いとなり選曲への練習がじわじわと詰めて。
何回も毎年歌ってもまだまだ辿り着かないように難しい。
今できる今ボウイを感じる自身での挑戦となる今年も。

同時進行が更に増えはじめて中々大変になるが。
進行させたいと思うものがあることは良い。
白菜が不作で販売されているキムチが品薄状態に。
つぼみが増え始めてきたがまだまだ咲かない。
キムチ鍋と赤から鍋は全然違う。
受け継いだ竿を音にしなければならない。
この気候だと漬物もきっと大変だろ。
編集作業を久しぶりにみずきに頼んだりした。
浅漬けもだんだんなくなるのは中々悲しい。
同時進行は危険だがここはこの状況が1番望ましい。
さすがに大根は大丈夫だったさすが三浦。

続いていた。
カレンダーが長く感じるが。
それが今与えられた状態。
よーく最近はお味噌にこだわりはじめてきたかな。




2018/02/16(Fri) 22:45 きたきたきたきた荒瀬大 MAIL 



すっかり冬が定着。
防寒をするまでもなく身体全体が慣れてくるのは毎年冬の終わり。
もがいてもがいている期間は続いているが。
とってもとっても意味のある期間で。
救われた時間でもある。
ひたすら走り続けていたのは間違いではないが。
休憩も大事だと実感してきたのはこの時期。
だが昏睡から目覚めへと着実に起き始めたのはやっと17時いこうまで日が伸びてきた。

餌付けに向かえばいっぱいの鳥。
衣が立っている揚げ物のプロの揚げ物を最後に頂いた。
やっぱりプロだった美味しい。

春になる前にまたいろいろとドーン。
寒ければ寒いほど焙じ茶が引き立つ。
築地のかけごはんは凄く上品で香りが良い。
戌年ということを忘れていた。
ちゅんちゅんちゅんちゅん。




2018/02/13(Tue) 22:58 またやってくる荒瀬大 MAIL 

死にゆく愛しのバレンタインと毎年思い出すのはあの歌。
最近はウエハース系のチョコにどハマりしていた。
食感なの。
すっかりこの気候に慣れた頃に春野菜ブームが訪れ。
すごくトマトが良い良い。

ある目標目的到達まではまだまだだがだんだんと頭角が。
このようになっているのもこの時期とタイミングならでは。
今年を駆け抜ける為の体力と気力を今。
武器調達が。
幅広い分野で架空のような注文した物がだんだんと揃いはじめる。
まだ全部ではないが戦う為のやはり武器。
まずは足下から。




2018/02/12(Mon) 22:01 ひと段落荒瀬大 MAIL 



前夜祭があったのは前の年の夏が終わる頃。
本番の月日は秋から冬にかけて。
そして後夜祭が先日に。
これで1つの一連の目的がまずひと段落する。
やはり信頼関係というものは素敵な事で。
どんな形だったりしても継続されるものは素晴らしい。
お互いの先を応援して乾杯を。
道を歩けば偶然にダイズなバーがあったので1杯だけ。
マタドールを1杯交わしまた会う日まで。
そして次へと向かいます。




2018/02/09(Fri) 23:17 続行できていた荒瀬大 MAIL 

1年ぶりに手袋を購入したが。
毎年なくしてしまうので今年こそはなくさないように。
バランスが大事なのは百も承知だが。
偏りながら突き進むのは癖でもあり習慣。
偏りはこだわりじゃなく逃げている時もふつふつ。
行きたい国は日本。

髪が滝のように伸びている。
モナリザみたいになりたく。
赤から鍋が凄いコクなのは長年知っていた美味しい。

決めた事に向けてふつふつふつふつ。
禁煙にも似た工程。
だが新しい新しく。
気持ちがあればできるかもしれないとまた感じた。
すべてのまず根源は気持ち。
それはみんな知ってる。
まだまだ途中。




2018/02/07(Wed) 22:01 調整を淡々と荒瀬大 MAIL 

やっぱり寒さを最初に思いながらの毎朝。
世にでる前への個人的な反復調整の時期を1月半ばから。
これは1年前もその前も同じ行動で。
今はそこにギグがない月があっただけ。
制作に集中できるのも中々ないがこれも世の流れ。
世には逆らう事はしないでただひたすら歩く。
変わった事は思いどおりに野菜を購入する事ができない。
価格のレベルに追いつく事ができないので。
農家さんからの直接販売を。
肝心な旬物白菜をまだ今年になって食べていないが。
胡瓜は大丈夫。

少しづつ手が動くようにらなり足が動かせるようになってきたが。
次は言葉にできるかどうか。
少しづつ勇気を溜めてから。




2018/02/06(Tue) 23:27 お椀を荒瀬大 MAIL 

何年かぶりに自身らしい物を発見して購入。
味噌が似合う。
3/4デビッドボウイmemorialの選曲が送られてきた。
またあの歌を歌う事ができて嬉しい。
ピアノが美し。

毎朝寒さには慣れなく。
だが朝早くからが中々爽快な状態になってきたのは。
今ブームの休肝。
日々の習慣を変えていくのはとても難しいが。
今年は特に今までできるのにやらなかった事を実戦しようと思っている。
怠けている事など。
それと同時に新しい事には挑戦は今年も。
中々忙しくないのに忙しくなっているような気が。
気のせいなので吞もうとは感じていない。
お椀を購入した時点でもう変化を実感。




2018/02/04(Sun) 23:23 すらすらと荒瀬大 MAIL 

ここ20年以上の音楽活動の中で唯一1ヶ月間ライブがない事は、
1998年の9月以来今回で2回目。
約20年出っぱなしの習慣が続いていた。
今月も表にはでれない為2カ月空くのは初めてとなる。
不思議な感じではなく表にでれないぶん裏での活動はすらすらと。
今回の冬はとても寒くかなり重装備で立ち向かわないと春は遠い。
今のところは健康状態は普通を保てている。

衝撃的な焙じ茶を発見したため大量に購入。
今年は今のところ休肝日が週2の好成績。
焙じ茶率がアップしている為でもあり。
今だに1日の惨事が身体全体から抜けきれていないのはやはり加齢の時期かもしれない。
ゆっくりと。

同時進行でいっぱいたまってきた事が一気に2月にたまってきた。
正念場はこの月と実感しなくてもわかるくらいに。
ここいつものギリギリだが。
ギリギリでよかったになるにはまだギリギリにならなければわからない。
今やればギリギリではなくなるがその方が本当は良いい。




2018/02/03(Sat) 20:21 撒いたり方角が荒瀬大 MAIL 

月始めに会合なお食事会でいろんな人達と久しぶりに。
このような打ち上げ感は9年ぶりだったかな。
りょうとは三日に1回くらいの確率で遭遇してたがdieSサポートチームに会うのは1ヶ月ぶりで。
いろいろと打ち上がりながらミーティングして良い夜でした。

恵方を気になりだしたのはいつ頃からか。
方角がどのように毎年決まるのも不思議で。
今年はハワイの方を目指す。

徐々に輪郭が外側から揃いはじめたり揃えようとしていくのが2月の活動。
1つ1つが2つ3つに。
今しかできない事を今やっている最中。
この期間はとても貴重であり大事。
2月は2月の事を。




1件〜10件(全3,206件)
←前10件/→  1 | | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
<RSS>

Powered by WebSpace