思い出のlog



[86] ^^ Name:★ Date:2013/03/14(木) 19:03 [ 返信 ]
削除防止

[87] RE:^^ Name:★ Date:2014/03/12(水) 21:04
削除防止

[88] RE:^^ Name:★ Date:2015/03/10(火) 22:07
削除防止

[89] RE:^^ Name:★ Date:2016/03/08(火) 01:35
削除防止

[90] RE:^^ Name:★ Date:2017/03/06(月) 21:55
削除防止

[91] RE:^^ Name:★ Date:2018/03/04(日) 21:54
削除防止

[79] 2012/02/21 (Tue) 21:55 Name:尾浜勘右衛門 Date:2012/03/16(金) 21:32 [ 返信 ]
→はちやさぶろー

To:鉢屋三郎
Sub:(ΘJΘ)
--------------------------------------------------

はちやさぶろーくん!
勘ちゃんですよん(^○^)/

臨海学校楽しんでる?

そいえば
さっき浴衣姿の京センパイ見つけたよ!
もうハッピーO(≧▽≦)O

センパイ、これから肝試しらしーよ。
俺ら2年もなんかしよーよー(ΘJΘ)

--------------------------------------------------


[80] 勘右衛門 Name:鉢屋三郎 Date:2012/03/16(金) 21:32
To:尾浜勘右衛門
Sub:( ´_ゝ`)
--------------------------------------------------

イチイチメールする必要性は何処にある?
勘右衛門(´・∀・`)ハァー

楽しんでる…
まぁ、程々に?

…幸せな奴だな、お前。
俺は最近、雷蔵の元気が無くて心配で…
騒げる気分じゃないね。
まぁ、お前のハッピーさで少しはハッピーかもだけどな。

肝試しなあ…元気だね、3年は。
は?俺らも?俺に言うなよ、兵助辺りに言え。

--------------------------------------------------


[81] テンション低いぞ( ≧▽≦)σ)ΘJΘ)ツンツン Name:尾浜勘右衛門 Date:2012/03/16(金) 21:33
To:鉢屋三郎
Sub:なにその顔文字ぃ
--------------------------------------------------

イイじゃんo(`ω´*)o
たまには三郎と仲良くしてあげよー
かなと思って、折角メールしたのに。

程々とか
カッコつけちゃってもぉ〜
三郎のむっつり!気取りや!

雷蔵の事は心配だけどさー
お前まで元気なかったら、雷蔵も余計
元気なくなっちゃうよ?

だから、そう!
俺と一緒にハッピーしよーよv(>Д<)v イエイ

兵助かぁー
兵助は折角海来てるってのに
こんな時まで豆腐ばっかなんだもん……
勘ちゃんさみしい……(´Д⊂グスン

--------------------------------------------------


[82] お前が高すぎるんだよ( ´_ゝ`) Name:鉢屋三郎 Date:2012/03/16(金) 21:33
To:尾浜勘右衛門
Sub:俺の愛情表現
--------------------------------------------------

…ほう
俺と普段は仲良くないって言いたいのか?
俺はいつも勘右衛門と仲良しなつもりだったんだけどなー。
寂しいなー。俺の気持ちは伝わってなかったかー(pд`q。)

別にカッコつけたつもりは無い。
むっつりは、余計だろ。
否定はしないけどな……。

…まぁ、お前の言う事も一理ある。
双忍だから…どうにも、以心伝心しがちなんだよ。

お前と一緒ってのはどうにも癪だけどな。
まぁ…この際仕方ないか…( ̄ー ̄)

豆腐小僧だから仕方ないだろ。
お前より愛人である豆腐を選んだって事だ。
ドンマイ、勘右衛門。

--------------------------------------------------


[83] もうっ!三郎の顔は( ´_ゝ`)じゃなくて(ΘJΘ)でしょ! Name:尾浜勘右衛門 Date:2012/03/16(金) 21:34
To:鉢屋三郎
Sub:いびつ〜
--------------------------------------------------

ヤダヤダ。゜(゜´Д`゜)゜。
そーゆーつもりはなかったの!
俺はいつだって三郎の親友だよ★
ジャイアン風に言うなら、心の友?

ヤダ〜
むっつり、肯定しちゃうんだ?
俺、三郎のそーゆー正直なトコ好きよ(/ω\)

三郎は雷蔵の事だあいすきだもんねー
早く元気なると良いよね!てゆか、俺達が
ハッピーのおすそわけすればいーんじゃん?

またまたそんなこと言っちゃって〜
ホントは嬉しいくせに!知ってんだからなー

何よそれ!キイイあの泥棒豆腐(`皿´)
豆腐なんかに
兵助は渡さないんだからっ><

--------------------------------------------------


[84] なんだよ(ΘJΘ)これで良いんだろ(ΘJΘ)(ΘJΘ) Name:鉢屋三郎 Date:2012/03/16(金) 21:34
To:尾浜勘右衛門
Sub:文句言うな、アホ
--------------------------------------------------

うるさい勘右衛門( ´_ゝ`)
はいはい、親友ね。
ジャンアン風って…あれか、
お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの
っていう?な心の友?(笑)

否定する方が面倒くさい。
…………
俺は勘右衛門の愛には応えられない(・_・。)

当たり前だ、大事だからな。
あぁ…そうだな。
ハッピーおすそ分けって……
相変わらず単純明快な頭。でも、
勘右衛門のそうゆうとこ嫌いじゃねえよ。

はいはい、
そうゆう事にしておこうなー。

泥棒豆腐って何?(゜▽゜*)
駄目だ、
もう既にお前負けてる。頑張れ、勘右衛門(笑)

--------------------------------------------------


[85] 三郎……好きっ ε===((*/Д\)キャッ Name:尾浜勘右衛門 Date:2012/03/16(金) 21:35
To:鉢屋三郎
Sub:言いたくもなるよ(≧ヘ≦)
--------------------------------------------------

も〜
その顔文字可愛くないって言ってるのに!

Σえっ!俺ってば、三郎のモノなの?
三郎てば、積極的すぎ(*ノェノ)キャー
でも俺、三郎のこと、そーゆー目で見たこと
ないし……京センパイの事が好きだから……

って、三郎も似たよーなネタやってるし!!

複雑な男の方がモテる時代は終わったの!
だから今の俺のライバルは七松先輩(。・ω・)
ん〜
俺も三郎の事、だあいすきだよ♡

泥棒猫!
って言おうと思ったら、相手が豆腐だったから
てゆーか三郎お前、兵助にチクっただろ!!
それに負けてなんかないもん……(´;ω;`)

--------------------------------------------------


[74] 2012/01/29 (Sun) 00:44 Name:仁科いばら Date:2012/03/16(金) 21:29 [ 返信 ]
→柏ちゃん

To:柏ちゃん
Sub:無題
--------------------------------------------------

柏ちゃん。
仁科の胸に飛び込んできても良いよ?
サービスで添い寝も付けちゃう!

辛かったら甘えて、お友達でしょ。

--------------------------------------------------


[75] いばら Name:辻村柏 Date:2012/03/16(金) 21:29
To:いばら
Sub:無題
--------------------------------------------------


心配かけてごめん。
サービス付き?
有難う、じゃあ、今度いばら見つけたら飛びつきに行く。
その時は受け止めてね。


…うん、そう。お友達だもんね。
ずっと、ずっと友達。

--------------------------------------------------


[76] 柏ちゃんだぁいすき! Name:仁科いばら Date:2012/03/16(金) 21:30
To:柏ちゃん
Sub:無題
--------------------------------------------------

良いの。勝手にしてるんだもん。
あ、仁科ちょっぴり太ったんだ…。
気にしないでハグしてね?ハグ。

えへへ、当たり前だよ。
だから柏ちゃんが男子に苛められたら
仁科が100倍で苛め返すから!
べったべったに甘えてください。
恋のお悩みもしてください。

--------------------------------------------------


[77] 大好きとか照れる Name:辻村柏 Date:2012/03/16(金) 21:30
To:いばら
Sub:無題
--------------------------------------------------

でも、心配掛けたのには変わらないよ。
いばらは太っても、十分可愛い。
ていうか…いばら、太ってないでしょ。
だから、気にせずハグするよ。

いばらならやりそう…。
こわいこわい。
でも…私は簡単に苛められるような奴じゃないから、
安心してね。
いばらこそ、男子に苛められたら
私が反撃してあげる。
甘えるのは、苦手だから…私なりの甘え方で。
……うん、…ありがとう。

--------------------------------------------------


[78] 照れた柏ちゃんとか可愛すぎてキュンキュンする! Name:仁科いばら Date:2012/03/16(金) 21:31
To:いばら
Sub:無題
--------------------------------------------------

もう!気にしなくて良いのに!
いやいや、太ったのよ?ぽにょってるの。
うふ!気にせずぎゅーってしてね?

仁科のお友達を苛める奴は滅びれば良いよ!
そう?柏ちゃん弱音吐かないんだもん。
安心できないよ、逆に心配しちゃうっての。
えへへ、本当?それは嬉しいなぁ…!
仁科の方が甘える確率は高いよねぇ…うん。
仁科が怪我したら保健室に絶対に付き添って
くれるだけでいーの。

あ、そろそろおねむだからおやすみなさい。
明日も元気に学校にとうこうしましょーね!

--------------------------------------------------


[66] 2012/03/08 (Thu) 22:07 Name:辻村柏 Date:2012/03/09(金) 01:33 [ 返信 ]
→伊作へ

To:善法寺伊作
Sub:無題
--------------------------------------------------

変える事の出来ない運命の流れに逆らう術も無く、
伊作と離れたあの日──
あの日から、私の毎日は後悔の繰り返しでした。
何度、何度生まれ変わっても貴方以上に誰かを愛する事は不可能だった。
苦しい毎日は辛かったけど…
けど、それ以上に伊作を想えてた毎日は幸せだった。

もう一度巡り合えたこの未来で。
貴方ともう一度結ばれる運命があるなら、
私は……もう一度伊作と人生を歩んで行きたい。
伊作の隣は、…他の誰かじゃなくて、…私じゃなきゃ嫌だよ。
思い出せなくても良い、
これから…私を好きになってくれれば良い。

もう二度と…伊作を失って生きていける自信は無いよ。
心の底から愛してる、から。
今まで、何百年も待てたんだから。
これから何百年先でも伊作だけが大好きだよ。

伊作……もう一度、
今度は私を見つけて、私を抱き締めて下さい。
愛してるよ。
--------------------------------------------------


[67] 柏ちゃん。 Name:善法寺伊作 Date:2012/03/09(金) 01:34
To:辻村柏
Sub:無題
--------------------------------------------------

ねえ、いつかぼくが言った言葉を覚えてる?
何度でもきみに恋をするって、…やっぱり間違いはなかったみたい。
辻村さんでも、柏ちゃんでも、やっぱりきみを好きになった。
困ったものだね。忘れていても、きみのことばかり見ていたみたいだ。

思い出すまでに随分時間がかかってしまったみたいだけれど、
まだきみがぼくを好きだと言ってくれるのなら、
どうかこれからこれまでの分を返させて欲しいんだ。
辛い想いばかりさせてごめん。
きみの痛みを少しでも和らげてあげられるように、
これからは傍で支えていたいから、そうやって少しずつ償いをさせて欲しい。

きみが望むならいくらでも。抱き締めて、口付けて、きっと離しやしないから
これから、もう一度一緒に過ごそう。きみの望みは、ぼくの望みでもあるから。

愛しています。きみに負けないくらい、たくさん。
これから直接伝えにいくよ。五世紀分の想いを抱えて、
きみが嫌だと言ったって、きっと止めてあげられないけれど。

待っていてね、柏ちゃん。
必ず見つけるよ。どこにいたって。
--------------------------------------------------


[73] 伊作 Name:辻村柏 Date:2012/03/16(金) 21:27
To:善法寺伊作
Sub:無題
--------------------------------------------------

覚えてるに決まってるよ。


私を悲しませた分…幸せにして。
伊作の笑顔を見せて。
償いなんか…要らないから、
私と一緒に肩を並べて歩んでいこう?


ずっと待ってる。
伊作の抱えた想い、全部受け取る覚悟なんて
もうとっくに出来てるんだから。
--------------------------------------------------
(メールの送信ボタンを押せば、静かに携帯を閉じた。そして、佇むのは屋上──静寂に包まれた世界の中で、何よりも幸せな気持ち。きっと、彼なら全てを悟り此の場所に辿り着いてくれると信じてる。──否、彼が辿り着くまでずっと待ち続けよう。屋上の扉が開く音がして、其処に彼の姿が見えた時は、何の言葉よりも先に彼の胸へと飛び込んでいこう。溢れ出しそうになる涙を必死に堪えて、今、確かに感じる彼に、きつく、きつく抱きつくのだ。縋る子供のように──「愛してるっ…愛してるよ、伊作っ…──」と、何度も言葉を掛けよう。伝わるまで何度でも。怖くない、これから先の彼との未来は輝いている筈だから。もう二度と離れないと、きつく繋いだ想いは、今、鮮明に色づいていく。)


[71] 2012/03/09 (Fri) 01:55 Name:鉢屋三郎 Date:2012/03/16(金) 21:26 [ 返信 ]
→尊先輩

To:尊先輩
Sub:無題
--------------------------------------------------


狂おしい程…
愛してます。



貴女の我儘に付き合うのも悪くない。
愛を含んだ我儘ならね。
ただし、俺の我儘も聞いてもらいますよ。



二度と俺の傍から離れないで下さい。
俺も二度と離しません。
--------------------------------------------------


[72] 浅葱三郎へ Name:浅葱尊 Date:2012/03/16(金) 21:27
To:三郎
Sub:ぎゃー!!
--------------------------------------------------

なんなのよ恥ずかしい!
あたしそういう甘〜い雰囲気かゆくなっちゃうんだってば
…とか言いつつちゃっかり保護ってたりして。

あたしは愛してる人にしか我侭言わないし
愛してるがゆえの我侭しか言わないのが主義なの!
そんなあたしの我侭に付き合ってもいいって言う三郎って
マジで趣味悪いよね?
って自分で言うのもどーなのって感じだけど。


…三郎がね、ちゃんと捕まえててくれるなら、何処にも行かない。
あたしはあんたが欲しかったけど、でも一番の我侭を言うなら
あたしはあんたのものになりたかったんだよ。
だから離れたくない、離してほしくない、
そんな簡単な我侭なんて、叶えること訳ないよ。

ずっと一緒にいよ?
これ、センパイ命令!
--------------------------------------------------


[68] 2012/03/09 (Fri) 01:43 Name:桜庭京 Date:2012/03/16(金) 21:24 [ 返信 ]
→鉢屋く―様、と呼んでみようと思います、久しぶりに。

To:鉢屋三郎
Sub:委員会案内
--------------------------------------------------

生徒会長と整備委員長の感動の再会による激闘が原因で
委員会対抗のケイドロが行われることになりました。
あほくさいことこの上ありませんが
審判と実況の準備がありますから、至急委員会室へ。


なーんてメールを送ろうかと思いましたが

今も昔も、我らが学級委員長委員会
改め、評議委員会の委員長代理は鉢屋様でしたからね。

鉢屋様の判断を聞いて、庄君たちに連絡したいと思います。
ボイコットして、お茶会。そんなお返事期待してます、鉢屋様



追伸
尾浜様に「先輩後輩としてよろしく」と伝えていただけますか?
直接言いにいくと小平太君が何やらかすかちょっと心配なので
ええと、手は出さずとも…こう、私の精神的な問題です。

-------------------------------------------------


[69] みやこって…呼ぶのも久し振りだな。 Name:鉢屋三郎 Date:2012/03/16(金) 21:24
To:桜庭京
Sub:
--------------------------------------------------

ホント、随分と唐突で面倒この上ない仕事の連絡だね。
其れが本当だったら──の話だけどな。
まぁ…第一、俺らが行った所で収集のつく話じゃないだろ。
残念な話。

じゃあ、委員長代理からの通達。
今日の委員会は各自自由だ。
お茶会は、後日。また、日を改めてしよう。
俺から連絡するよ。
その時は飛び切り美味いお茶菓子を頼むよ、みやこ。

今日は、思い思い大切な人との時間を過ごすように。
文句は受け付けない。
良いね?みやこ。
俺も、結局後輩の幸せを願わずには居られないからな。





了解、とだけ。
七松先輩はさすがに、怖いからな。
ちゃんと伝えておくから安心しとけ。

-------------------------------------------------


[70] 本当に懐かしい―けど、鉢屋君と呼ぶ方が今はしっくりしますね Name:桜庭京 Date:2012/03/16(金) 21:25
To:鉢屋三郎
Sub:RE;
--------------------------------------------------

あらら、ばれちゃいましたか…さすが、鉢屋君ですね。
収集をつけるも何も、つける気なんてないでしょう?
面倒なことはしない主義、
それが私たち学級委員長委員会ですもの、ね?

連絡が来る日を心待ちしております。
でしたら、ほっぺたが落ちてしまう程美味しいものを。
洋菓子ではなく、和菓子をお持ちいたしましょう。
庄君と私でお茶を淹れるのも、随分と久しぶりですね


…なるほど、そういう事ですか。
私たち二人とも大切な人に寂しい思いさせちゃいましたからね
異論も文句もありませんよ。
今日はお互いに大切な人を幸せに
――いえ、今日からずっと、大切な人と幸せになりましょう。
私も、敬愛した先輩の幸せを願っていますわ。




本当に助かります。
浅葱三郎君はやっぱり頼りになりますね!

-------------------------------------------------


[63] 2012/03/08 (Thu) 22:20 Name:善法寺柏 Date:2012/03/09(金) 01:06 [ 返信 ]

私も今日は素直に…善法寺の苗字名乗らせてもらおうかな。善法寺柏出席。此処で…言葉を纏めるには、足りないと感じたから私も……伊作にメールを送った。一方的かもしれないけど、届いてれば嬉しいなあ。
食満も十分変わってないと思うんだけど?なんてね。同じ学年だった皆は、ホント個性的な面子ばかりで毎日が本当に幸せだった。皆と出会えた事忘れない。
田村、真結…私や潮江について来てくれて有難う。田村や真結が居てくれたから、会計委員会は成り立ってたんじゃないでしょうか。頼れて、可愛くて、素敵な後輩を持てて最高だったよ。これからも、無茶苦茶な私と潮江について来てね。
食満…大事な友達だったからこそ、これから先の未来が、幸せであって欲しいと願うよ。鞠と仲良くね。
バカ潮江。全部思い出した?張り合いの無い毎日は、つまらなくて困ったんだよ。仕事熱心で、誰よりも他人を気遣えて、頑固な癖に変な所で優しくて、ホント困るくらい良い奴だったね。最高の委員長の潮江の下だから、私は何時もの何倍もの力を出して仕事が出来た。有難う。素直な私は気持ち悪いかもしれないけど…まぁ、今日くらいは素直に受け取っておきなさい。千枝子、幸せにしてやんなきゃ……堂々と殴りに行ってやるからね。何時までもお幸せに。

これが別れじゃないと、信じてる。
また、皆これから先も宜しくね。
私の関わった全ての人達に、未来永劫の幸せがありますように。
愛する人と笑顔に溢れた毎日がありますように。

私は、幸せです。


[64] 三月八日 Name:鉢屋三郎 Date:2012/03/09(金) 01:07

しんみりしたのは、苦手なんで。
鉢屋三郎出席。
京せんぱ……いや、みやこ。生まれ変わった世界では、先輩って立場だけど…あの頃は後輩だったから。あえて、そっちで。みやこは、ホント頼り甲斐がある人だったよ。お前ならきっと幸せになれるよ。信じてる。七松先輩と最高に笑顔な毎日を送れよ。
兵助、雷蔵、ハチ、勘右衛門…余計な言葉は言わなくても伝わってる、と思ってる。俺は素直じゃないからね。お前らみたいにバカな奴ら何百年探したって見つかるもんじゃないよ。だから、特別なんだ。だろ?──なんてな。

皆、まぁ…これからも宜しく。
幸せに笑ってて下さい。俺からの初の素直な言葉って事で。

尊先輩、あの時…離した貴女の温もりを、もう一度感じさせてくれるなら…帰って来て下さい。俺の元に。もう一度……俺を求めて下さいよ。今度は、間違わないから。もう…二度と手放したりしないから。貴女への愛を全て思い出した、俺の元にもう一度舞い戻って下さい。抱き締めるのは、愛する貴女だけで十分ですよ。そうでしょう?


[65] 3月8日 Name:浅葱尊 Date:2012/03/09(金) 01:08

……いやいや…、いやいやいやいやいや…何でみんなの名字変わってんのよ何これちょっと恥ずかしいかゆい!
…あたしはあたしだもん、鉢屋尊なんて書かないからね。
変えるなら三郎が書き直してよ?あたし長女だもん、婿養子にもらったげる!

……だってさ、三郎、思い出したんなら、あたしの我侭聞いてくれるよね?直ぐ傍に来て急いできて息も出来ないくらい抱きしめてよって言ったらそうしてくれるでしょ?…もう迷子はたくさん。我侭なあたしが、あの時唯一手放したのはあんただけなんだよ。でももう、そんな遠慮は要らないよね。
…思い出すの遅いわよってぶん殴ってやりたいとこだけど!
それでもやっぱり、あんたに受け止めてほしいのは拳じゃなくてこの身体だから―…あんたの元に、今直ぐ、帰るよ。
愛しちゃってるからね、三郎。


[62] 2012/02/14 (Tue) 23:28 Name:鉢屋三郎 Date:2012/03/08(木) 22:37 [ 返信 ]
深冬

今更恋文なんて何を書けって話だね。
お前に改めて伝える事なんて何も無いだろ?

いつもお互い言いたい事は伝えてるし、
言葉にせずともお前なら感じ取ってると俺には絶対的な自信があるからな。
お前が俺から離れる不安も、俺がお前から離れる不安も無い。
言霊っていうもので縛り付けなくても、気持ちから、心の底からお前を捕らえているのは分かりきった話だろ?
お前が逃げられず筈も無いんだよ。
いつだって飛び込んで来るお前を受け止めるのは俺だけで良い。

お前の全てを占めるのは俺だけで良い。
骨の髄まで愛してやるよ、
此の言葉にお前は震えるかな。でも、嘘じゃない。
普段言葉にしてやらない分、文でくらい素直に愛の言葉でも送ってやろうっていう俺は優しいね。
恋文なんてやっぱりガラじゃない、俺らしくない。



恋文を送るくらいなら、
俺の愛……お前の心、身体全てに実際に感じさせてやるのが一番だろ?……なんてな。

鉢屋三郎


[61] 2012/02/14 (Tue) 23:35 Name:柏 Date:2012/03/08(木) 22:36 [ 返信 ]
伊作へ

恋文なんて書いた事無いから…
よく分からないっていうのが本音、かな。
自分の気持ちを文字にするのは凄く苦手。
口にする事すら苦手な話には…恋文は中々難しいものだね。

伊作に伝えたい気持ちは、
私なりに言葉や行動にしてるつもり、です。
伊作は言わなくても先読みしてくれる場面が多くて、本当に何回も助けられてるよね。
有難う。
保健委員会委員長として、最高学年として
不運だったり、ドジだったり…伊作は毎日色んな表情を見せてくれるから。
毎日が新鮮で、凄く幸せだよ。
差し伸べた手を掴んでくれる存在が伊作で良かったって思う。
最近、ホント…我慢が効かなくなってきてるのが少々困りものかな。
恋焦がれすぎるのは、くの一としてはどうかと思うけど…
私っていう一人の人間としては、凄く充実してるなって思う。
いつも私の世界を鮮やかに彩ってくれるのは伊作なんだよ。

触れる温もりも、伝えてくれる言葉も
一つ一つが私に幸せを与えてくれる。
そんな伊作が愛おしくて堪らない毎日です、…なんて。

わりかし素直に言葉を並べられた、かな。
恋文なんて書いてたら…会いたくなってきちゃった。
この恋文が届いた日……会いに行くよ。
その時は、…抱き締めて下さい。大好きな伊作。

柏より


[60] 2012/02/15 (Wed) 00:45 Name:善法寺伊作 Date:2012/03/08(木) 22:36 [ 返信 ]
ぼくの恋しいひとへ


大切な人と贈り物をし合うだなんて、南蛮には素敵な風習があるんだね。だけど贈り物の代わりに恋文を送ろうというみんなの考えも、とても可愛らしいものだよね。…だからみんなの真似をして、筆を取ることにしました。会おうと思えば会える距離に居るのに改まって文というのも少し気恥ずかしい気もするけれど、此の機会にきみへの想いを形に残しておくことも悪くはないと思うから、少し読みにくいかもしれないけれど、きみに読んでもらえると嬉しいです。

すこしだけ臆病なきみだから、きみが身を引いてしまう分も、ぼくが代わりに伝えようって決めているんだって言ったら、きみはまた申し訳なさそうに笑うのかな?そんなところも全部愛しいと言ったら、どんな顔をするだろう。……きっと少しだけ困って、其れでも幸せそうに微笑んでくれるんだろうなと思えるくらいに、きみからの想いもきちんと届いているんだよ。きみは照れ屋で不器用なところもあるけれど、まっすぐでとても誠実だから、きみが思っているよりもずっと、ぼくはきみに いつもたくさんの気持ちを貰っています。…気持ちだけじゃなく、本当にたくさんのいろんなものもね。
だから少しでも多くのものをきみに返したい。きみが迷うことのないように、心配事はぜんぶぼくが呑み込んでしまうよ。それでもきみの不安は尽きないだろうけれど、其の時は手を繋いで、抱き締めて、少しでもきみが安らげるように傍にいる。きみの役に立ちたいんだ。きみを 幸せにしたいんだ。

…なんて、普段きみに助けられてばかりの男の言葉では頼りないかな。きみがぼくを見つけてくれるから、ぼくに手を差し伸べてくれるから、いつも此の場所に戻って来られるんだって、そう思える。…ちょっと、分かりにくいかな。 でもいいんだ。ぼくがどれだけきみに感謝しているのかが伝われば。

ぼくはきみのように真っ直ぐではないから、時折きみがひどくまぶしく感じるけれど、これからもきっときみが手を引いてくれる度に甘えてしまうんだと思う。救いと言えば大袈裟だけれど、きみには本当に助けられているから、どうかぼく自身が、きみを惑わす存在にはなりませんように。誰よりも、きみの幸いを願っています。

……我ながら呆れてしまう想いだけれど、きっと此れから先変わることはないんだと思う。少しでも多く、此れからもきみと世界を共有していきたいです。やっかいな男だけれど、今後ともよろしくお願いします。…こうしていると直ぐきみに会いたくなって困るね。


追伸
どうしようもないくらいに きみが好きです。



1件〜10件(全22件)  13       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace