74785
3期生の部屋

「3期生の部屋」へようこそ!
この掲示板は、北高3期生のための情報発信基地です。
3期生のイベント案内や相互連絡…また、個人的な日常の所感…等々、
いろいろな情報発信に使ってください。
ただし、良識を逸する書き込みはご遠慮ください!
せっかくの「3期生の部屋」ですので、皆さんの投稿を★ヨ・ロ・シ・ク★
[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[1479] 北楠混声合唱団「誕生」を熱唱する Name:木村 3組 Date:2018/06/18(月) 06:47 [ 返信 ]
 おはようございます。

 先週の日曜日(6/10)に、佐賀市文化会館で第57回佐賀県合唱祭が開催され、3期の仲間も多く参加している「北楠混声合唱団」は、中島みゆきの「誕生」を発表曲とされました。

 この「誕生」を発表曲とするにあたっては、北楠混声合唱団のリーダー的存在の峰みゆきさんが、何かの機会に室蘭混声合唱団が歌っているのを聴いて、とても素晴らしいと感動され、この歌を是非北楠混声合唱団でも歌いたいと、室蘭混声合唱団と連絡を取って、「誕生」を合唱用にアレンジされた平良伊津美さんという方を紹介していただいて、この方をお住まいの埼玉まで直接訪ねて、発表の了承を得られた。と、峰さんの友人から聞きました。

 平良さんという方も、峰さんのこの熱意を嬉しく思われたようで、ご自分のブログに次のように書きこまれたうえに、ご自身佐賀市文化会館に足を運ばれたそうです。
 
 2018年6月10日(日)佐賀県合唱祭があります。
 北楠混声合唱団が、私のアレンジした「誕生」(中島みゆき)を歌います。
 九州の方、聴きにきてください。

 今朝は、無論中島みゆきの「誕生」を、編曲 平良伊津美、合唱 室蘭混声合唱団でどうぞ。
 
 https://www.youtube.com/watch?v=FEWnXtAn8HQ

 ただし、この歌が、峰さんが聴かれた歌かどうかは、分かりません。不悪。

 追記
 どなたか、この日の北楠混声合唱団の動画をお持ちであれば、貼り付けてください。
 また、仄聞ですので事実と違っているかもしれません。その場合は、お許しを。ご指摘があれば、修訂正します。


[1483] RE:北楠混声合唱団「誕生」を熱唱する Name:木村 3組NEW Date:2018/06/20(水) 08:55
 アレンジをされた平良伊津美さんが、佐賀県合唱祭で北楠混声合唱団の熱唱を聴いて、感動したとブログに書いておられます。
 「誕生」を発表曲に選んだ経緯については、私の聞き違いで多少違っているようです。どうかお許しを。

 感動の内容は、下記アドレスでどうぞ。

 https://blog.goo.ne.jp/i-endoh_1965


[1482] (賢)さん大いに怒る Name:木村 3組NEW Date:2018/06/20(水) 07:39 [ 返信 ]
 おはようございます。

 ネタに困りましたので、(賢)さんに登場願いましたが、今朝の(賢)さんは大いに怒っています。

 今日の佐賀新聞「有明抄」の無断転載です。

◎ごみの不法投棄

 ごみの問題。何度も書いてきた。平気でごみを捨て、景観を大切にできないのが佐賀県民−などと思われたら恥ずかしく、悔しいからだ。

 大量の汚れた農業用ビニール資材の上にタマネギがドサっと捨てられている。ごみを焼いたであろう痕跡もある。こっそり誰かが持ち込み、勝手に捨てていったのだ。焼けこげた空き缶なども散らばって、泣きたくなるような光景。

 場所は佐賀市川副町、戸ケ里漁港に沿った堤防を有明海に向かって走って、土手が途切れた海の中。普通は誰も来ないだろう、こんな所をよくぞ選んで捨て去ったものだ。誰も見ていないからいいだろう−。不届き者たちの卑しい性根が透けて見える。

 人間はごみを出す生き物である。日本でごみ処理に関する最初の法律「汚物掃除法」が施行されたのは1900(明治33)年。それから100年余、「再生資源利用促進法」「家電リサイクル法」「廃棄物処理法」といった、あの手この手の法律で減量と再利用に懸命だが、不法投棄が後を絶たない。

 ごみ問題は人の生き方そのものである。ごみを辺り構わず捨てる。ルールが守れない。自分さえ良ければそれでいい。まったく心が痛まない。告発社会は嫌だが、やはり誰もが自らの暮らしを見直し、監視の目を持つしかない。こんな光景を見るのは情けなく、悲しいことだ。(賢)

 今朝の音楽は、ジプシー・キングスの「インスピレーション」です。不届きな奴は、鬼平が断罪します。

 https://www.youtube.com/watch?v=Tm7N0-LGpEc


[1480] 二日酔い Name:木村 3組 Date:2018/06/19(火) 07:49 [ 返信 ]
 おはようございます。

 昨日、今週になって初めて飲みに行き、さほど飲んだつもりはないのですが、未だ覚めやらぬ状態なので、これからお茶粥ならぬ「おじや」を作ります。

 今朝は、中島みゆきの「糸」をサラ・オレインでどうぞ。 天は二物を与えています。 
 
 https://www.youtube.com/watch?v=65MYqaK1TJA

※どなたか書き込んで、私の書かねばならないという強迫観念を取り除いてください。(悲痛な叫び?)


[1481] RE:二日酔い Name:木村 3組 Date:2018/06/19(火) 08:07
 二日酔いとは恐ろしいものです。
 今回の地震に遭われた兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀にお住まいの3期生の方に、お見舞いを申し上げますと、最初に書く積もりでしたのに、忘れていました。
 余震が続いているようですが、皆さん、大丈夫ですか?


[1478] 雑学です Name:木村 3組 Date:2018/06/17(日) 07:31 [ 返信 ]
 おはようございます。

 ネタ枯れにつき、ネットで見つけた雑学をどうぞ。

◎実は間違っている「普段使い」の日本語

【あとで後悔する】
 ×いま頑張らないとあとで後悔する
 ○いま頑張らないと後悔する
 「後悔」の意味は、あと(後)になって悔やむことです。そこで、わざわざ「あと(後)で」とつける必要はありません。
 話し言葉ではよく「あとで後悔する」を耳にしますが、意味の重複なので注意しましょう。

【耳ざわりの良い】
 ×耳ざわりの良い音楽
 ○耳ざわりな雑音
 「耳ざわ(障)り」とは、聞いて不愉快になったり、イヤな感じがしたりするという意味。したがって、「耳ざわりの良い」というのでは意味が通りません。
 「家の前を通る車のエンジン音が耳ざわりでならない」などが正しい使い方です。

【一姫二太郎】
 ×うちは女の子1人、男の子2人の一姫二太郎です
 ○うちは最初の子が女の子、次が男の子の一姫二太郎です
 「一姫二太郎」とは、最初が女の子で次に男の子が生まれるのが、育てやすくて理想的という意味の語です。 一姫を女の子が1人、二太郎を男の子2人と勘違いする人がいますが、数を指しているのではありません。

 今日の音楽は、高橋真梨子の「ごめんね」ですが、朝よりも夜が宜しいかも。

 https://www.youtube.com/watch?v=Ahngjp5H8Is

 実は昨日知人から、今、テレビ番組「ミュージック・フェア」で、高橋真梨子を特集していると教えてもらい、最後の一曲だけでしたが聴くことが出来ました。 
 1949年3月生まれとありますので、学年は1学年上ですね。来週は、今井美樹の出演です。


[1477] 「がばい旋風」再現? Name:木村 3組 Date:2018/06/16(土) 07:59 [ 返信 ]
 おはようございます。

 今朝も「たかが野球、されど野球」の話題です。
 佐賀新聞に「高校野球の いま 未来 佐賀編」が連載されています。
 6/14は、佐賀北高校の2007年甲子園優勝メンバーのその後について、掲載されていました。
 以下、記事の無断転記です。少し長いですが、不悪。

 恩返し  佐賀北V戦士指導者に

 5月下旬、NHK杯予選で敗れた佐賀北は早くも夏に向けた練習を始めていた。バックネット裏から選手の動きをじっと見つめるのは、2007年夏の甲子園で全国制覇した時のエース久保貴大(29)。監督としてグラウンドに注ぐ視線は厳しかった。

 佐賀北は昨夏、これまでチームを率いた百崎敏克監督(62)が勇退。後任に久保が就いた。チームは昨秋、今春と佐賀大会で8強入り。しかし、5月のNHK杯予選では佐賀市のライバルに及ばず、5年ぶりに本大会出場を逃した。「選手起用や采配もまだまだ。もっと全体を見ないと」。反省の弁が口を突いた。

 指導に迷うと高校時代に百崎監督とやりとりした練習日誌を見返す。「監督が生徒のやる気を引き出すのがうまかったことに気付かされる」と久保。「まねするけど自分は口下手だし、簡単にはいかない」と試行錯誤の毎日だ。

 それでも、自身が佐賀北で学んだ「努力の大切さ」を伝えたいという思いは誰よりも強い。「野球だけではだめ。何に対しても努力できる人間になりなさい」。高校時代、百崎監督から繰り返し言われた言葉は自らの人生の指針にもなっている。

 佐賀北日本一の打の立役者、副島浩史(29)は今春、唐津工に赴任した。96年に唐津工を初の甲子園に導いた青野雅信監督のもと、高校野球指導者としての第一歩。「忙しいけど毎日楽しい」と充実した日々だ。

 甲子園決勝の広陵(広島)戦で逆転満塁本塁打を放った副島は卒業後も福岡大で活躍。12年春、県内の銀行に就職したが、高校野球の指導者という夢を捨てきれず15年に体育教師になった。

 「とにかく野球を好きになってほしい。そうすれば自然と上達も早い」。生徒たちに高校時代の自分を重ねながら、真っすぐな「野球少年」を育てたいと考えている。

 全国優勝当時のメンバーでは、2人のほかにマネージャーだった真崎貴史が昨秋から杵島商の監督に就任した。互いに切磋琢磨(せっさたくま)しながら「佐賀の高校野球を盛り上げよう」と声を掛け合っている。

 グラウンドで恩返しを−。あの夏に得たかけがえのない経験を次代につなげていく。

「メモ」
 第89回大会(2007年)の佐賀北は馬場将史、久保貴大の両投手を中心とした堅守を武器に甲子園で躍進。開幕試合から延長15回再試合を含む7試合73イニングを戦い抜き、佐賀県勢として94年の佐賀商業以来13年ぶりとなる全国制覇を成し遂げた。
 96年松山商(愛媛)以来の公立校優勝は「がばい旋風」と呼ばれ、全国から注目を集めた。

 今朝の音楽は、オリビア・ニュートン=ジョンの「そよ風の誘惑」です。

 https://www.youtube.com/watch?v=4IFQZyxxyyM


[1476] 映画「フジコ・ヘミングの時間」 Name:木村 3組 Date:2018/06/15(金) 08:18 [ 返信 ]
 おはようございます。

 今朝、NHKで「フジコ・ヘミングの時間」という映画が、明日から劇場公開されると紹介していました。

 下記は映画案内からの転記です。

 60代になってから世界に見いだされたピアニスト、フジコ・ヘミングのドキュメンタリー。

 日本人ピアニストの母とロシア系スウェーデン人のデザイナーである父との間に生まれ、母の手ほどきによって5歳からピアノを習いはじめたフジコ。

 やがて演奏家として高い評価を受けるようになるが、大事なリサイタルの前に聴力を失うという大きなアクシデントに見舞われるなど、数奇な人生を歩んできた。

 1999年にNHKで放送されたドキュメント番組によって日本でも広く知られるようになったフジコの、初のドキュメンタリー映画となる今作では、ワールドツアーで世界を巡って演奏する姿や、自宅で愛する猫に囲まれて過ごす時間など、公私にわたるフジコの素顔に密着。

 父との別離、厳しい母のレッスン、ハーフへの差別、貧しい留学生活や聴力喪失など、数々の苦難に見舞われても、夢をあきらめずに進んだフジコの人間性と音楽に迫る。(了)


 今朝の音楽は、そのフジコ・ヘミングの「ラ・カンパネラ」です。
 https://www.youtube.com/watch?v=xNzzF0M5hB0
 なお、4/12に「別れの曲」を紹介しております。


[1475] どうぞ、書き込みを Name:木村 3組 Date:2018/06/14(木) 07:33 [ 返信 ]
 おはようございます。

 下に、この3期生の部屋に書き込みをされた方々が、その際に使われた投稿ネームを挙げました。

 何回も見たわけではありませんので、見落としがあって他にもおられると思いますが、最近は、この投稿ネームを見なくなりました。

 自分のサーバーを提供してこの部屋を管理してくれている上野さんが、書き込みがなく活用されていないのでこの部屋を削除します。ということはないと思いますが、そうならないように、書き込みをしませんか。

 管理人、23ロッソ、サックス吹き、みーちゃん、shinko、リボンちゃん、ごくみのもりもり、t−ike、こまどり、江口、6組SUMIKO、Reiko2組、古川、角田1組、5組枝國、eiko−4、美術部OB、青木伸行、ナルナル、北村元晴、ひーちゃん。
※同じ人が別のネームで投稿されているのではと思えるものについては、一つだけ挙げております。    

 今朝の音楽です。「天使のセレナーデ」をポール・モーリアでどうぞ。
 
 https://www.youtube.com/watch?v=8PpGVUr2OqY


[1474] お茶粥 Name:木村 3組 Date:2018/06/13(水) 06:50 [ 返信 ]
 おはようございます。

 今年の3月、BS−TBS「関口宏ニッポン風土記」という番組で、唐津の魚ロッケ,有明名物の板のり、ガニ漬け、ワラスボ,小城の羊羹などの食べ物や、軽自動車の保有台数が日本一とか、唐津くんちが賑わうといったことを、二週にわたって放映していました。

 その中で、米に粉末の茶葉を入れて炊き上げたお茶粥(おちゃがい)が紹介されていました。小さい頃、従兄弟と遊ぶため伯父(父の兄)の家に土日泊りがけで行くと、日曜の朝は必ずお茶粥でしたので、とても懐かしいものでしたが、私の記憶にあるお茶粥は、木綿で作った袋に茶殻を入れて炊いたもので、直に茶の葉を入れたものではありませんでした。

 何故、日曜の朝はお茶粥なのか、田舎とは言え医者をしていた古風な伯父は、経済的に苦しかったわけではなく、佐賀藩10代藩主鍋島斉正(直正)が藩財政立て直しのため、質素倹約の一つとして奨励したと言われているお茶粥を、週一回ではありますが食べることで、子供たちに贅沢をしてはいけないと、教えていたのかもしれません。50年以上も前の話です。
  
 このお茶粥は、佐賀市、佐賀郡、小城郡、神埼郡などで食べていたという記述もあれば、広く県内で食べられていたという記述もあります。

 今朝の音楽です。佐賀県民謡 「岳の新太郎さん」 唄・三味線 清紅
https://www.youtube.com/watch?v=COuyH7ycK6E
「岳の新太郎さん」を紹介したものですが、挿絵は北高美術部の生徒です
https://www.youtube.com/watch?v=ATu8mAldnl4


[1473] プロ初勝利 Name:木村 3組 Date:2018/06/12(火) 06:23 [ 返信 ]
 おはようございます。

 「たかが野球、されど野球」の話です。

 平成13年夏、有田工業が甲子園に初めて出場したとき、エースとして活躍した楽天古川投手が、6/5の巨人戦で、プロ初勝利を挙げました。

 この13年夏の佐賀大会の決勝戦の相手は早稲田佐賀でしたが、この試合で惜敗した早稲田佐賀は、敗退が糧となって、昨年夏念願の甲子園初出場を果たしました。

 次は、6/7の佐賀新聞「有明抄」の無断転載です。

 「本当に長かった」―。楽天の古川侑利投手(22)=有田工高出身=がおととい、巨人相手にプロ初勝利を挙げた。入団から5年目。のどから手が出るほど欲しかった1勝だったろう。本人のコメントが胸にしみた。

 古川投手は2014年にドラフト4位で楽天に。しかし、惜しいところで勝ち星を逃す試合が続いていた。この日は通算15試合目。持ち味の直球を投げ込んで自己最多8三振も奪った。

 古川投手といえば、創部114年目の有田工高のエースとして出場した甲子園での活躍を思い出す。開幕試合となった初戦。4万人を超す大観衆にも物おじせず、強豪の大垣日大(岐阜)を撃破。最後は148キロの速球で相手を三振に仕留めた。あの日、勝利の瞬間に見せた彼のガッツポーズ。アルプススタンドで歓喜した。

 県勢の夏の甲子園は、有田工が勝利して以来、佐賀北、龍谷、唐津商、早稲田佐賀と出場したが、いずれも初戦で敗退している。今年は甲子園100回記念大会。7月には佐賀大会が始まるが、古川投手の投球に球児たちも大いに勇気をもらったろう。

 楽天はエース則本、同期入団の松井らネームバリューのある投手が並ぶ。そこで踏ん張ってきた古川投手。昨年結婚して所帯を持った。ウイニングボールは奥さんに見せてから武雄の実家に送るとか。泣かせる話じゃないか。(了)

 今朝の音楽です。オフコースの「さよなら」をどうぞ。

 https://www.youtube.com/watch?v=xq95tN57bvQ


[1472] 危機一髪と危機一発 Name:木村 3組 Date:2018/06/11(月) 07:53 [ 返信 ]
 おはようございます。

 言葉の雑学「慣用句の用法の誤り」
 
 危機一髪を危機一発と誤用する事例があります。
 髪の毛一本の差で危機に陥るのっぴきならない状況だったことを指す成語ですが、まるで一発、二発と危機が襲ってくるように誤解された。
 映画『007ロシアより愛をこめて』の邦題として、作品に映画評論家・水野晴郎が『007危機一発』と名づけたことから広まった用法(誤用)といわれています。

 以下は、ウイキペディアよりの引用です。
 「007危機一発」は、1964年4月25日に公開された映画の邦題で、イアン・フレミングの長編小説「007 ロシアより愛をこめて」を、イギリスで映画化したものである。

 日本で上映された映画のタイトル「007危機一発」は、髪の毛一本の僅差で生じる危機的状況を意味する「危機一髪」と銃弾「一発」をかけた一種の洒落で、当時ユナイト映画の宣伝部にいた映画評論家の水野晴郎が考案したとされる。
 しかしすでに1956年の東映映画に『御存じ快傑黒頭巾危機一発』のタイトルがあり、水野の独創ではなく、以前から使われていたという意見もある。

 なお、初公開時から主題歌の邦題は「ロシアより愛をこめて」である。

 今朝の音楽は、「ロシアより愛をこめて」で、歌うは、無論マット・モンローです。

 https://www.youtube.com/watch?v=eRBvHDuDbRU


[1471] 維新の書展 Name:木村 3組 Date:2018/06/10(日) 08:32 [ 返信 ]
 おはようございます。

 今は分かりませんが、当時の北高1年生は、芸術の授業を音楽、美術、書道から選択しなければならず、芸術とは無縁の私は、できれば何も受けたくありませんでしたが、結果として音楽を選択しました。
 また、男子は柔道か剣道のどちらかを格技として選択しなければならず、私は、柔道は投げられたら痛いだろうなという理由だけで剣道を選択しましたが、防具を付けていないところを「叩きごろ」するので、蚯蚓腫れすることがありました。

 ただ、この音楽と剣道の組み合わせで偶々同じクラスになり、2年生もその仲間で持ち上がったので、繋がりは深く、今でも親しくしている人がいます。
 なお女子は、格技の代わりに、家庭科の授業を受けていたと思います。

 余談ですが、過日、英語科の小池俊光先生のことを書きましたが、その先生曰く、「音楽と剣道を選択されたあなた方は、感性豊かな人です。」 意味不明。

 次は、佐賀新聞のコラムの無断転載です。

 ◎維新の書展

 佐賀の書道界は全国的にもレベルが高く、作風も幅広い。その礎を築いたのが幕末明治期の偉人たちである。佐賀市の県立美術館で開かれている特別展「さが幕末維新の書」を見ると、彼らの圧倒的な文字の力強さ、造形美を再認識させられる。

 幕末明治期。藩主鍋島直正が儒者古賀穀堂(こくどう)の献策を用い、書道も含めた教育改革を弘道館で進めた。当時の2人の尽力によって佐賀の書が今に息づいていると佐賀城本丸歴史館の古川英文副館長は指摘する。

 その流れの中で、「明治の三筆」中林梧竹や、蒼海こと副島種臣、唐津藩医の子で書家として多くの門人を育てた西川春洞(しゅんとう)ら、わが国の書道史上第一級の人々が生まれた。直正自身も、藩政改革を次々と実現した人物らしく、年齢を重ねるごとに変化に富んだ書を残している。

 会場で最初に目に飛び込んでくるのが、その直正の「忠勤」。余技とは思えない堂々たる作風が印象的だ。また、直正に殉じた古川松根(まつね)の「辞世和歌二首」、手紙にさえ自ら筆を振るうことをしなかったという大隈重信の「七言絶句」も興味深い。

 「これだけバリエーションに富む展覧会は他にない」と古川副館長。実業家の森永太一郎や陸軍大将宇都宮太郎の作品もあり、計44点が並ぶ。「県書道展」と同時開催で23日まで。佐賀が誇る書の世界を堪能してほしい。(了)

※「佐賀の書道界は全国的にもレベルが高く」の後に、今なお、その伝統を引き継いでいるのが佐賀北高校芸術科書道コースだと書いて欲しかった。
 本日は、少々長くなりました。不悪。
 
 今朝の音楽です。「駅」をリチャード・クレイダーマンのピアノでどうぞ。
 竹内マリアの歌声と終盤のサックスの響きもいいけど、ピアノの優しい音色が何とも言えないです。

 https://www.youtube.com/watch?v=hgXxIp4IGds


[1470] 認知症と免許証の返納 Name:木村 3組 Date:2018/06/09(土) 07:07 [ 返信 ]
 おはようございます。

 1昨日はテレビで、昨日は新聞で、75歳以上の免許証保有者のうち、57,000人が認知症の恐れがあると報道されていました。

 これが恐れではなく本当にそうなると、その先にあるのは、免許証の返納や不更新ですが、私達の年代では、先の話ではなく身近な話ではないでしょうか。
 
 6/8の佐賀新聞のコラム記事から無断転載です。

 亡父に免許返納を勧めたきっかけは、同乗した身内が「ちょっと危なっかしい」と気付いたことだった。確かめてみるとなるほど、運転が全般にぎくしゃくとして、無用のブレーキを踏む場面が何度かあった。返納にすぐ同意してくれたのは、自身も不安があったのだろう。

 ただその後、外出が極端に減ったのは誤算だった。ぼうっとすることが増え、程なく病気になって介護認定を受けた。返納させて良かったのか、今でも分からない。

 知人の高齢女性も、免許証の更新や自動車税の支払い、車検などのたびに、返納しようかどうか悩んでいる。公共交通機関の乏しい地方都市での一人暮らし。糖尿病の持病があり、医師の勧めで水中ウォーキングに通い始めたばかり。長く続けている習い事もある。

 それぞれの場で友人に会う楽しみは、生きる張り合いとなる。自分でできるうちは…とハンドルを握ってきたが、高齢者の事故が報じられるたびにひやりとするという。

 定期的な運動や、他人と食事や会話を楽しむことが高齢者の身体活動や認知機能を支え、幸福感を保つことに有効であることも、多くの研究によって確かめられている。

 各地の自治体がバスやタクシーの運賃割引を特典として高齢者の免許返納を促しているが、そもそも公共交通機関が乏しい地域も多く、自治体の財政難も重くのしかかる。名案はないが、生き生きとした老後を支える配慮を忘れないようにしたい。(了)

 今朝の音楽です。「エデンの東」をビクター・ヤングでどうぞ。
 https://www.youtube.com/watch?v=3rHpcOrbZXQ


[1469] 脱脂粉乳 Name:木村 3組 Date:2018/06/08(金) 08:42 [ 返信 ]
 おはようございます。

 皆さんは、小学校のときの給食の時間に飲まされた「脱脂粉乳」を覚えていますか。
 とても飲めたものではなかったのですが、当時、給食は残してはならないという教えがあって、我慢して飲んでました。
 また、私は脱脂粉乳は進駐軍の放出物資と思い込んでいましたが、違ったようです。

 以下は、出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』です。

 脱脂粉乳(だっしふんにゅう)は、生乳や牛乳または特別牛乳の乳脂肪分を除去したものからほとんどすべての水分を除去し、粉末状にしたもの。脱粉(だっぷん)と略称されることがある。

 商品名としてスキムミルクが多用されているが、英語における "skim milk", "skimmed milk" は無脂肪乳の意味であり、乾燥品を意味しないため注意が必要である。

 保存性がよく、蛋白質、カルシウム、乳糖などを多く含んでおり、栄養価が高いことから、戦後しばらく学校給食に用いられた。

 学校給食に用いられたのは主にユニセフからの援助品である。戦後間もない頃の日本の食糧事情を知ったアメリカ合衆国の市民団体が、日本の子供たちの為に実行した支援だった。

 ただし、当時アメリカには脱脂粉乳が過剰に余っており、支援にかこつけて在庫処理したとする説もある。メロンパン、マフィンなどの菓子作りにも使われる。 また、ELISAやウェスタンブロッティングなどのタンパク質を扱う分子生物学実験ではブロッキングに用いられる。

 ユニセフから日本は、1949年から1964年にかけて、脱脂粉乳などの援助を受けた。日本の学校給食では1950年代半ばから通常の牛乳に切り替わり始め、早くも1966年(石崎岳によると1963年)に、札幌市では姿を消した(地域にもよるが、遅いところでは1970年代前半まで供されていたと推定される)。

 保存性や栄養価などを評価されることは多いが、当時の学校給食で用いられた脱脂粉乳の味を知っている者(団塊の世代など)には、これが美味しかったという評は皆無に近く、これが原因で牛乳に苦手意識を持つようになった人も多い。

 特に臭いが酷かったといわれるが、これは、当時学校給食に供されたものは、バターを作った残りの廃棄物で家畜の飼料用として粗雑に扱われたものだからで、また無蓋貨物船でパナマ運河を経由した為に、高温と多湿で傷んだからという説もある。

 今朝の音楽です。「アロハ・オエ」をスチールギターでどうぞ。
 https://www.youtube.com/watch?v=CjZyZ8IuSzw


[1468] 北帰行 Name:木村 3組 Date:2018/06/07(木) 08:03 [ 返信 ]
 おはようございます。

 昨日は、「惜別の歌」について知ったかぶりをしましたが、今朝は、「北帰行」についての知ったかぶりです。
 これもストームで歌った? 記憶なし。

 北帰行 ウイキペディアからの引用です。  

 作者の宇田博は、奉天1中で四修で旧制第1高等学校(1高)の受験に失敗、建国大学予科(満州国新京)に入学したが半年で退学となり、1940年(昭和15年)、開校したばかりの旧制旅順高等学校に入学した。

 宇田は同校の第1回寮歌 『薫風通ふ春5月』(村岡楽童 作曲)を作詞している。しかし戦時体制下の新設校だった同校に、宇田の望んだバンカラで自由な校風は存在せず、彼は常々生活指導の教官に目を付けられていた(もっとも、宇田自身はバンカラタイプではなかった。

 280ヶ条もあった校則に、常々反発していた旨を述懐している。#書籍 『大連・旅順はいま』 138頁-142頁など)。

 1941年(昭和16年)5月、宇田はメッチェン(女の子)とデートして戻ったところを教官に見つかり、"性行不良"で退学処分となった。彼が、同校への訣別の歌として友人たちに遺した歌が、この『北帰行』である。そのため、同校の正式の寮歌ではないが、広義の寮歌として歌われてきた。

 宇田はその後内地に渡り、旧制1高を卒業した。彼は東京大学を経て、東京放送(TBS、現・東京放送ホールディングス / TBSテレビ・TBSラジオ)に入社し、後に同社の常務・監査役を歴任している。

 旅順高等学校関係者によれば、この歌は自由への解放を歌い上げたものであり、単なる流浪の歌として理解されるべきではないとされるが、これは歌詞を5番まで全て歌った場合のものであるといえる。

 省略されることの多い完全版の歌詞では、満州各地の学園で体験した強圧的な体制への憤懣と、決して容れられることのない己の存在を嘆いた宇田個人の心情が率直に歌われているからである。

 歌詞に明確な学校当局への反抗がこめられているため、宇田が去った後の旅順高校では『北帰行』を歌うこと自体を禁じようとする動きも見られたが、一部のリベラルな教師たちの擁護によって、禁止曲となることは免れたという。(了)

 今朝の歌は、無論「北帰行」ですが、コメント欄を見ますと、この歌は元歌とされています。なお、歌い手知らずです。

 https://www.youtube.com/watch?v=1uQH_V_Ja6U


[1466] 惜別の歌 Name:木村 3組 Date:2018/06/06(水) 07:59 [ 返信 ]
 おはようございます。

 「惜別の歌」というのをご存知ですか。
 ストームで歌った? 記憶が定かでない。

 以下はコメント欄からの引用です。

 「惜別の歌」の原詩は島崎藤村の高楼で、その第一連では、「わが姉」となっています。つまり、藤村の高楼は、嫁ぐ姉と妹の別れの詩(うた)なのです。

 しかし、これに曲をつけた 藤江英輔氏は、第二次大戦間際に学徒動員された軍需工場から徴兵されて戦地に赴く学友との別れの歌としたのです。

 故に、ただ一カ所「わが姉」を「わが友」に変えたのです。この歌のクライマックスは、實は四番にあります。「君が行くべき山川は 落つる涙でみえなせず 袖のしぐれの冬の日に 君に贈らん花もがな」。

 戦地に赴く友に贈るものは言葉以外に何もない。その切なさが、藤江氏をして、高楼に曲をつけせしめたのです。

 藤江氏の母校中央大学では、この歌が蛍の光のかわりに歌われます。一方、この歌を全国に広めたのは、藤江氏にヒントを与えた高等女子師範学校の生徒たちでした。

 戦後彼女らが全国に散って教鞭を執った地で、この歌を教え子たちに伝え、広がり、歌声喫茶などで歌われるようになったのです。(了)

 今朝の音楽はその「惜別の歌」です。
 いろんな歌手が歌っていて、代表的なものは小林旭でしょうが、好みではないので、宝塚ではなくSKD出身で下町の太陽のような倍賞千恵子でどうぞ。 

 http://www.dailymotion.com/video/x2idon2


[1467] RE:惜別の歌 Name:木村 3組 Date:2018/06/06(水) 11:41
 倍賞千恵子の歌は、ユーチューブではなく入りづらいので、こちらでどうぞ。
 女性が歌っていますが、どなたかは分かりません。

 惜別の歌 中央大学学生歌 (Sekibetsu-no-uta Chuo Univ. College Song)

 https://www.youtube.com/watch?v=CYl9nlD4hDk


[1465] 高校総体 Name:木村 3組 Date:2018/06/05(火) 06:45 [ 返信 ]
 おはようございます。

 6月の第1週は毎年高校総体が開催されていて、50年前もそうでした。
 後輩たちは、頑張っています。

 昨日、バスケットボール男女が2年連続のアベック優勝を遂げました。男子は3年連続21回目、女子は2年連続7回目の優勝です。

 また、空手道で女子が2年連続3度目の優勝を飾っています。

 さらに、陸上でも女子が400や1600のリレーで優勝しましたし、個人種目でも優勝しています。
 他方、剣道、柔道、サッカーなどは、今一つ成績が上がっていません。サッカーは準決勝に進出しましたが、佐賀東にPK戦で敗退しました。

 新聞やテレビで、文化面や運動面で活躍する「佐賀北」の名前を見ると嬉しくなります。

 今朝の音楽です。カーペンターズの「青春の輝き」をどうぞ。
 https://www.youtube.com/watch?v=s8-T2u9-8Ik


[1464] 北高3期会 Name:RIBBON Date:2018/06/04(月) 14:46 [ 返信 ]
6月3日(日)、3期会が「てん八」でありました。
25名の参加者で賑わいました。
(その1)



[1463] 北高3期会 Name:RIBBON Date:2018/06/04(月) 14:44 [ 返信 ]
(その2)



[1462] 北高3期会 Name:RIBBON Date:2018/06/04(月) 14:44 [ 返信 ]
(その3)



[1461] 北高3期会 Name:RIBBON Date:2018/06/04(月) 14:43 [ 返信 ]
(その4)




[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]

1件〜20件(全640件)  1345678910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace