126057

調剤薬局で働く人の情報交換BBS



[429] 調剤料は2剤とれますか? Name:まー Date:2013/06/25(火) 21:00 [ 返信 ]
1.プレドニゾロン5mg 10T 1×M(10)
2.プレドニゾロン5mg 3T 1×M(7)
3.プレドニゾロン5mg 2T 1×M(6)
4.プレドニゾロン5mg 1T 1×M(6)
5.プレドニゾロン1mg 2T 1×M(3)
6.プレドニゾロン1mg 1T 1×M(2)
7.タケプロンOD15mg 1T 1×M(34)
1から6は順番に飲む

特殊な処方なので、1剤なのか2剤なのか悩みます。
わかる方教えて下さい。


[430] RE:調剤料は2剤とれますか? Name:06 Date:2013/06/25(火) 23:50
括弧内の数字は日数ですよね?

1-6は漸減で朝食後34日分
7も朝食後34日分

服用時点が重なるため、1剤で算定となります。


漸減については、この掲示板でもトピックがいくつもありますから、検索してみると良いと思います。

[431] RE:調剤料は2剤とれますか? Name:07 Date:2013/06/26(水) 18:29
それでよろしいです

[423] 嚥下困難加算について Name:TY Date:2013/06/24(月) 00:27 [ 返信 ]
続けての投稿で申し訳ございませんが、教えてください。
嚥下困難患者の処方箋で@Aは別処方箋として
@マイスリー錠(5) 分1×(10)
 医師の指示より粉砕指示がある場合、マイスリー錠またジェネリックで散剤、顆粒はないがジェネリックでOD錠がある場合嚥下困難加算は算定不可ですか?
Aマイスリー錠(5) 頓用×(10)
 嚥下困難のため粉砕指示がある場合、@内容にて自家製剤加算は算定不可でしょうか?
以上それぞれの算定について教えてください。

[424] RE:嚥下困難加算について Name:とんすけ Date:2013/06/24(月) 09:58
内服剤で嚥下困難者用加算、頓服で自家製剤加算の算定は可能です。

散剤などはないがOD錠なら存在する場合ですが、一部の県では返戻があります。しかし嚥下困難者にとってOD錠が服用しやすいかというと、一概に服用しやすいとは言えません。返戻があったケースは、きちんとした理由を摘要欄に明記していなかった可能性が考えられます。

嚥下困難者に対するOD錠の服用については複数の論文があり、いずれもOD錠は嚥下困難者にとって必ずしも服用しやすい剤型ではないという結論となっています。

従って摘要欄に「OD錠では服用困難であり散剤(粉砕)のみ服用可能のため」などの理由を明記しておくとよいと思われます。


[427] RE:嚥下困難加算について Name:TY Date:2013/06/25(火) 08:29
とんすけ様ありがとうございました。
とても詳しい説明で解りました。
ありがとございます。

[422] 一包化加算と自家製剤加算 Name:TY Date:2013/06/23(日) 23:25 [ 返信 ]
一包化加算と自家製剤加算の算定について教えてください。
1)A錠 1T
  B錠 1T
  C錠 1T  分1×(14)寝る前
2)E錠 2T  分2×(14)朝食後.寝る前
3)F錠 2T  分2×(14)朝食後.夕食後
  ◦3)は自家製剤加算に該当する行為あり
  ◦全てを一包化指示あり
上記の場合1)で一包化加算を算定した場合、3)の自家製剤加算は算定可能ですか?
保険調剤Q&Aにあるように食前、食後で全く用法の重複がない場合は算定可なのは理解できるのですが、上記の場合2)を介すると用法重複部分があるようにも見えるのですがいかがですか?
以前勉強した内容で用法重複にこだわっていますが、レセ上『包』を記載する用法と別剤であれば自家製剤加算や計量混合加算算定可ということでしょうか?

[425] RE:一包化加算と自家製剤加算 Name:加味逍遥散 Date:2013/06/24(月) 14:39
服用時点の重なりがあれば一包化加算の剤と見なさないといけませんので、AとBでは朝の重なりがありますから、Bも一包化扱いです。
その為自家製剤加算は算定できません。


[426] RE:一包化加算と自家製剤加算 Name:TY Date:2013/06/25(火) 08:27
加味逍遥散様ありがとうございました。
いろいろ考えていましたら整理できなくなっていました。
解りました。ありがとうございました。

[414] 剤形変更不可の指示があるときの自家製剤・嚥下困難加算 Name:スン Date:2013/06/20(木) 14:30 [ 返信 ]
 教えてください

 剤形変更不可の指示で且つクラビット錠粉砕の指示がある処方箋の場合自家製剤加算・嚥下困難者用製剤加算は算定できますか?

 剤形変更可ならレボフロキサシン細粒があるので加算はできないと思うのですが・・・

 よろしくお願いします。

[415] RE:剤形変更不可の指示があるときの自家製剤・嚥下困難加算 Name:加味逍遥散 Date:2013/06/20(木) 17:01
現在の考え方では、
基本的には散剤があれば自家製剤も嚥下困難者用製剤加算も算定できません。

但し錠剤をつぶさなければ対応できない理由があればその旨(理由)を記載して請求すれば認められるケースもあると考えます。


[416] RE:剤形変更不可の指示があるときの自家製剤・嚥下困難加算 Name:スン Date:2013/06/21(金) 19:26
 加味逍遥散さん 回答有難うございます。

この場合、「剤形変更不可の指示+粉砕の指示があり」とゆう理由を記載すれば認められるかもしれないとゆうことですよね?返戻が恐いなら疑義紹介で散剤で調剤できるように医師に了解をもらえばよいのでしょうか?
 
 再度宜しくお願いします。

[417] RE:剤形変更不可の指示があるときの自家製剤・嚥下困難加算 Name:加味逍遥散 Date:2013/06/21(金) 23:30
>、「剤形変更不可の指示+粉砕の指示があり」とゆう理由を記載すれば認められるかもしれないとゆうことですよね?

そうではありません。
たとえば、散と錠剤では適応症が異なるとか、散剤にすると量がかなり多くなり服用できないとかの理由です。


[418] RE:剤形変更不可の指示があるときの自家製剤・嚥下困難加算 Name:スン Date:2013/06/22(土) 08:05
そうなんですね・・・

では今回のような場合、医師からは「処方薬の剤形は変更してはダメ」と指示があり「嚥下困難者だから粉砕してあげて」と言われたら薬剤師さんの粉砕に対する作業は「サービスで!!」となるんですよね?なんだか少し寂しいです・・・

[419] RE:剤形変更不可の指示があるときの自家製剤・嚥下困難加算 Name:あ Date:2013/06/22(土) 17:54
そもそも剤形変更に錠剤の粉砕は関係ないですよね。

[421] RE:剤形変更不可の指示があるときの自家製剤・嚥下困難加算 Name:k Date:2013/06/22(土) 23:06
病院の個人的事情のために保険を使った加算は取れないですね
算定は一律ですからね(都道府県によって違うとかありますけど)


[394] 調剤料の算定について Name:ひまわり Date:2013/06/07(金) 21:48 [ 返信 ]
エンシュアリキッドの経管投与の場合、
薬局において調剤料の算定ができないと
いわれたのですが、本当なのでしょうか。

同僚の事務さんから聞きましたが、その方も
又聞きだそうで理由は分からないということでした。

真偽のほどご存知の方いらっしゃいましたら
宜しくお願いいたします。


[395] RE:調剤料の算定について Name:調剤と情報 Date:2013/06/08(土) 15:05
そんなことはありません。
算定できます。


[396] RE:調剤料の算定について Name:ひまわり Date:2013/06/08(土) 17:07
私も算定できると考えておりますが、自分なりに調べたところ、例えば、

http://iryoujimu1.com/iryoujimukouza7-10.html
の「検査薬剤や在宅薬剤を院外処方せんで処方した場合」

のように検査薬と同様に書かれていたので、もしかしたら算定できないというのは正しいのかな?、
と思って質問させていただきました。

「在宅成分栄養経管栄養法指導管理料」や「在宅寝たきり患者処置指導管理料」が
よくわからないのですが、こういった場合でも算定可能ということでよろしいのでしょうか。


[397] RE:調剤料の算定について Name:調剤と情報 Date:2013/06/10(月) 15:58
ただしエンシュア・リキッド等を経管を用いず、そのまま口から服用する場合は、在宅寝たきり患者処置指導管理料を算定することはできませんので、投薬の部として扱うことができます。

と書いてありますよね。

「在宅成分栄養経管栄養法指導管理料」や「在宅寝たきり患者処置指導管理料」は医科の点数です。
医科で上記の管理料を算定した場合は処方箋でエンシュアは出せませんよと解釈して下さい。


[413] RE:調剤料の算定について Name:ひまわり Date:2013/06/19(水) 06:59
調剤と情報さんへ

たいへん分かりやすい説明で納得できました。

早くにご返答いただいていたにもかかわらず
御礼がおそくなってしまい申し訳ありません。

またよろしくお願いいたします。


[405] サービス?で一包化 Name:迷いのみち MAIL Date:2013/06/14(金) 21:38 [ 返信 ]
友人の薬局。
患者様からの希望があり,医師に照会することなく薬剤師の判断で一包化をしています。
医師への照会を促したところ,お金をいただいていないから=サービスだからかまわないとの一点張り。
これってどう考えたらよいのでしょうか。


[406] RE:サービス?で一包化 Name:らん Date:2013/06/14(金) 23:37
「サービスだからかまわない」ということで
全く問題ありません。


[407] RE:サービス?で一包化 Name:5123 Date:2013/06/15(土) 08:49
便乗ですが。
お金を戴くこともできる(実費)、と認識しています。
その旨掲示や説明と同意などが必要ですが。

間違っていますでしょうか?間違いであれば認識を改めます。

[408] RE:サービス?で一包化 Name:ATP Date:2013/06/15(土) 13:22
制度上問題はないのでしょうが、以前、一包化してもよさそうな患者さんで、医師よりあえて一包化の指示を出さないケースもあると言われたことがありました。
必要に応じて疑義照会も必要かと・・・

[409] RE:サービス?で一包化 Name:迷いのみち MAIL Date:2013/06/15(土) 17:06
らん様 ご回答ありがとうございました。
調剤報酬を請求しないのだから問題ない,ということですね。
では,小児科で出された散剤でも同様でしょうか。
A散分2 B散分3 の2剤の処方で,保護者が希望したら「サービスで」混合し一包化したと同じ状態で出してもよいのでしょうか。


[410] RE:サービス?で一包化 Name:らん Date:2013/06/16(日) 09:15
5123様

5123様の認識どおりです。
実費を頂くことができる、ということは
極論0円頂きました、ということでもよいかと考えます。


ATP様

これまた、ATP様のおっしゃるとおりだと思います。

疑義照会する、しないは個々の薬剤師の判断に
まかせるといことでよいのではないでしょうか。
疑義照会せずに何らかのトラブルになった場合は
その薬剤師が責任を取るということです。

自身が管理者で部下の薬剤師にそれは「やめてくれ」
というなら話は別としても、他の薬局に関して
は口出しすべきでないとは思うのですが・・・。


迷いのみち 様

>A散分2 B散分3 の2剤の処方で,保護者が
>希望したら「サービスで」混合し一包化したと同
>じ状態で出してもよいのでしょうか。

可能です。

処方箋は、あくまで投与すべき医薬品とその用法・用量を指示する
ものであって、調剤方法まで指示するものではありません。
どのように調製するのかは薬剤師の裁量です。

したがいまして、処方箋に「AとBは別包としてください」と明記されていないのであれば、
保護者の希望通りで問題ありません。


[411] RE:サービス?で一包化 Name:迷いのみち MAIL Date:2013/06/17(月) 07:02
らん様
丁寧なご回答をありがとうございました。


[400] 薬歴の保存期間について Name:sio Date:2013/06/12(水) 22:16 [ 返信 ]
保存期間の規定で薬歴や調剤録は「最終の記入の日から3年間(5年間)」ということは、ずっと継続的に来局されている患者さんの場合、3年経ってもそれ以前の薬歴は処分できないということですか?
すみませんが教えてください

[401] RE:薬歴の保存期間について Name:nico Date:2013/06/12(水) 23:27
それでよろしいです

[402] RE:薬歴の保存期間について Name:加味逍遥散 Date:2013/06/13(木) 11:17
文書からすればそうなりますが、
実際の運用では、3年を遡る部分に関して、現在必要な内容はサマリーとして現在の薬歴で見れるようにしてあれば良いという考えで良いと考えます。


そうでなければ、電子薬歴のPCをメーカー変更した場合など、いつまでも旧PCが稼働できる状態にしておかなければなりません。
現実的に物事は判断することも大切です。


[404] RE:薬歴の保存期間について Name:とんすけ Date:2013/06/14(金) 07:53
加味逍遥散さんが書かれた内容が、平成20年度版までの保険調剤Q&A(日薬編集)に掲載されていました。平成22年度版から本設問は掲載されていませんので、一応周知徹底期間が終了したと思われます。

しかし一方で薬剤服用歴管理指導料の算定条件に、「D薬剤服用歴の記録は、同一患者についてすべての記録が必要に応じ直ちに参照できるよう保存・管理する」とあります。

この文章(特にすべての記録の箇所)からすると、3年超部分の薬歴を破棄した場合、個別指導時等で厚生局側から指摘があるかもしれません。日薬の解釈が全厚生局指導薬剤師の解釈と必ずしも一致していないことが悩ましいです。

継続して来局されている患者の薬歴は3年超の部分も全て保存しなければならないという通知はありませんが、破棄されるのであれば加味逍遥散さんが書かれた「サマリー」等は、第三者が閲覧してもわかりやすく納得できるよう吟味して作成する必要があるかもしれません。


[398] ニュートライド錠25mg4分の1錠の自家製剤加算について Name:日々勉強 Date:2013/06/11(火) 16:48 [ 返信 ]
ニュートライド錠25mg 0.25錠 30日分処方で1/4に分割して自家製剤加算を算定していましたが、返戻がありました。添付文書には、割線の表記はありませんが、メーカーのホームページには
http://di.towayakuhin.co.jp/towa5/files/ohh/NWT_TAB_25_ohh_029348.pdf
形状変更で二分割割線、2.2mm → 十字割線に変更とあります。メーカーの社内資料ももらいましたが、自家製剤加算の算定は可能だと判断しました、再請求したいのですがコメントを入れて再請求は、可能でしょうか。
皆さんの意見を教えていただけませんか。


[399] RE:ニュートライド錠25mg4分の1錠の自家製剤加算について Name:加味逍遥散 Date:2013/06/12(水) 17:12
十字割線入りの錠剤である旨を記載して再請求すればよろしいと考えます。

[403] RE:ニュートライド錠25mg4分の1錠の自家製剤加算について Name:日々勉強 Date:2013/06/13(木) 12:44
加味逍遥散様
ありがとうございます。


[389] 電話受付での件 Name:みなっち Date:2013/06/04(火) 13:15 [ 返信 ]
患者さまかもしれないのですが

最近

「男性薬剤師の方はおられますか?」の問い合わせが

数回かかってきました。

各店舗にそのような電話があるか尋ねた所
かかってきてるようです。

内容を伺ってもよろしいでしょうか?との問い合わせにも
それならいいですと切られてしまいます。

声からの憶測ですが 若そうな女性 という点も
電話対応したものの一致の意見です。

意味が分からず、気持ち悪くて・・・。
そのような電話を受けられたことはありますか?


[390] RE:電話受付での件 Name:なかこ Date:2013/06/04(火) 16:55
あります。

確かに女性の声で

「男性薬剤師の方はおられますか?」
いないと言うと、それならいいですと切られる

まったく同じです。


しばらくは気持ち悪く思いましたが
患者さんがわざわざ”男性の”薬剤師をしていする理由が見当たらないのと
そもそも当薬局には男性薬剤師がいないこともあり
おそらくはよくある不動産勧誘だと思っています。

よく「管理薬剤師」を指名してきますが
これはおそらくお給料が多い人を狙ってのことだと思います。
同じように「女性」より「男性」の方が狙い目だということなのではないでしょうか。
(女性だと薬剤師でもパート雇用が多いと思われているのでしょう)


もし本当に用があればまたかけてくるでしょうから
あまり気に病むことはないと思います。

うちにもそれっきり、電話はかかってきません。


[392] RE:電話受付での件 Name:みなっち Date:2013/06/04(火) 18:12
ありがとうございます。

なるほど!

すっきりしました!!


[393] RE:電話受付での件 Name:玉川 Date:2013/06/05(水) 11:15
てっきりED治療薬かプロペシアの事かな、と思ったけど

あ〜、よくあるマンションの話ね・・・・


[391] 水剤自動分注機について Name:アニマル Date:2013/06/04(火) 17:51 [ 返信 ]
高園(LIQ)とユヤマ(アクアミニ)

どちらがいいか悩んでます。

高園:メンテナンスに費用がかかる(交換部品が高く交換頻度が高い)でも安い。

ユヤマ:マシンとしては高園より優れてそう、でも高い

一長一短あるみたい、実際に使ってる方、アドバイスお願いします。


[373] 調剤と情報5月号について Name:調剤と情報 Date:2013/05/16(木) 15:00 [ 返信 ]
調剤と情報5月号で

一般名処方ブロチゾラム口腔内崩壊錠0.25mgの処方で、先発品のレンドルミン錠0.25mgへの剤型変更が可と記載されています。

先発品の場合は疑義照会なしでの剤型変更は不可と思っていたのですが、よくなったのでしょうか?


[374] RE:調剤と情報5月号について Name:とんすけ Date:2013/05/16(木) 17:41
次回号以降に訂正が入るようです。一般名口腔内崩壊錠→普通錠へ変更できるのは後発品のみとなります。

[375] RE:調剤と情報5月号について Name:調剤と情報 Date:2013/05/16(木) 22:04
とんすけさん

情報ありがとうございます。

>次回号以降に訂正が入るようです。

ちなみに上記はどこからの情報でしょうか?


[376] RE:調剤と情報5月号について Name:とんすけ Date:2013/05/17(金) 07:54
元県薬副会長との飲み会での聞き取りです。

文面をよく読むと、矛盾していることがすぐに理解できると思います。

ただし一定の条件として、患者の同意が得られており、かつ、変更後の薬剤料が同額以下であれば、処方せんに記載されている剤形を【類似する別剤形の後発医薬品に変更することが認められています】ので、すなわち、口腔内崩壊錠を錠剤(普通錠)であるレンドルミン錠O.25mg(先発医薬品)やブロチゾラム錠O.25mgI(メーカー名)・・・・・

【  】の解説を受けてレンドルミン錠0.25mg(先発品)が記述に出てくることが矛盾しています。

従って、日薬の解釈が変更になったのではなく、単なる間違いだと思われますがいかかでしょうか?


[377] RE:調剤と情報5月号について Name:調剤と情報 Date:2013/05/17(金) 08:50
とんすけ様

ありがとうございます。
疑問が解消できました。


[388] RE:調剤と情報5月号について Name:とんすけ Date:2013/06/03(月) 09:53
調剤と情報6月号に訂正が掲載されました。予想どおり、『レンドルミン錠0.25mg(先発医薬品)』の部分が削除となりました。

一応ご報告まで


[385] 服用時点が異なる同一薬品・日数違い Name:ジェネリック Date:2013/05/31(金) 23:52 [ 返信 ]
教えてください。

いつもは以下の処方なのですが、
1)A錠0.5mg 1.5錠 朝昼食後 28日分
 (朝1錠 昼0.5錠)

今日は
1)A錠0.5mg 1錠  朝食後 28日分
2)A錠0.5mg 0.5錠 昼食後 13日分
   (昼食後15日分残薬あり)

処方箋どおりに入力していいのでしょうか?

[386] RE:服用時点が異なる同一薬品・日数違い Name:加味逍遥散 Date:2013/06/02(日) 00:06
13日分を従来の入力で行い、
その後の15日分を朝だけで入力
継続服用をコメントで記載し、
調剤料はトータル28日分を算定
以上の方法が良いと思います。


[387] RE:服用時点が異なる同一薬品・日数違い Name:ジェネリック Date:2013/06/02(日) 19:39
加味逍遥散さん、ありがとうございます。

[384] 在宅業務 Name:在宅未経験 Date:2013/05/30(木) 19:00 [ 返信 ]
今度在宅業務を行うかもしれなくなりました。
私自身、在宅の経験がないのですが4〜50名の施設への在宅業務になりそうとの上からの通達が来ました。

処方内容によってももちろん異なるとは思いますが薬剤師1〜2名で対応可能なものなのでしょうか?

自分はもっと人員が必要ではないかと思うのですがなにせ経験がないもので分からないのです。

ちなみに外来も受け付けながらの業務になります。

経験された方がいましたら参考までに教えて頂けると助かります。

[382] (在宅)介護券について Name:m Date:2013/05/20(月) 12:53 [ 返信 ]
初めて介護券を請求するのですが、どのようなやり方で請求すればよろしいのでしょうか?よろしくお願いします。

[383] RE:(在宅)介護券について Name:ハカイダー01 Date:2013/05/21(火) 12:50
 担当の福祉事務所によって違いがあります。
まずは福祉事務所に確認して下さい。


[367] (社保)再審査等支払調整額通知票 資格喪失後の受診について Name:m Date:2013/05/07(火) 11:45 [ 返信 ]
社保)再審査等支払調整額通知票が送付されてきました。
理由は 「資格喪失後の受診」でした。
これは再請求すればいいのでしょうか?
金額が引かれている様子がなかったので・・・

正しい保険番号は分かっております。

[368] RE:(社保)再審査等支払調整額通知票 資格喪失後の受診について Name:加味逍遥散 Date:2013/05/07(火) 20:35
>金額が引かれている様子がなかったので・・・

当該支払基金へ確認してみてください。
手続きについても教えて頂けると思います。


[381] ありがとうございました。 Name:m Date:2013/05/20(月) 12:51
問い合わせをしてみます。

[380] ある意味 じょくそう? Name:生ビール子 Date:2013/05/20(月) 00:06 [ 返信 ]
  今日、施設の方から相談を受けました。
 80代の女性の方 両手が握った状態で硬直しており
 手首も内側に曲がっている。すでに掌が赤黒くじくじくしており
 指を動かそうとすると非常に痛がる。なにを塗ればよいのか?
 入浴はデイサービス週2回。情報が少なくてすみません。
 恥ずかしながら経験不足でわかりません。
  処方は リンデロンVG軟膏5g のみでした。
 御教授 ください。 
  このサイトはこういった内容が対象外でしょうか?
 


[370] 経過措置品の取り扱いについて Name:mayuna Date:2013/05/09(木) 10:28 [ 返信 ]
下記のような対応は問題ないでしょうか?

品名変更による経過措置期限:2013年9月30日
2013年5月現在:経過措置品(5T)と品名変更品(100T)の両方の在庫がある

2013年5月
経過措置品で処方箋が来た。処方量は30T
経過措置品5Tと品名変更品25Tで投薬
患者さんにはメーカの変更案内を提示し了解を得た。
処方医には経過措置品の連絡をした。

レセコン入力は品名変更品で行った(レセプトの請求も)

以上の対応で問題ないでしょうか?
或いは、品名変更品30Tで投薬して、経過措置品は経過措置期限が来ていなくても全量廃棄しないといけないのでしょうか?
(5Tだけの処方が来れば使い切れますが)

ケース的には昨今多いGEの品名変更です
(ブランド名から成分名に変更のような)


ご存じの方がおられましたらご教示下さい。

[371] RE:経過措置品の取り扱いについて Name:加味逍遥散 Date:2013/05/09(木) 13:01
mayunaさんの対応で問題ないと考えます。

名称変更による経過措置の場合、
経過措置で使用できなくなるのは請求名称が旧品では請求できなると捉えて良いと思います。
薬自体は同一であり使用期限は大丈夫なのですから、仮に経過措置期限が過ぎてからでも、調剤は旧品を用いて請求は新名称というケースも可能と考えます。但し患者様への説明と同意は前提です。

(物事を一面でしか考えられない方からは異論があるかも知れませんが・・・)


[372] RE:経過措置品の取り扱いについて Name:mayuna Date:2013/05/10(金) 17:02
加味逍遥散 様

ありがとうございました。
大変参考になりました。

[363] 調剤録の薬剤師名 Name:sio Date:2013/05/02(木) 18:14 [ 返信 ]
レセコンで打ち出された調剤録を、調剤が終わった処方箋の裏に貼り付けているんですが、その際 調剤録には薬剤師名は省略できると言われました。(他の薬剤師に)
自分なりに調べてみたのですが、裏に貼り付けた場合は、省略できるという記載が見つけることができませんでした。ご存知の方教えてください

[364] RE:調剤録の薬剤師名 Name:加味逍遥散 Date:2013/05/03(金) 21:07
必要とされている記載は見たことはありません。
あくまでも捉え方の解釈です。

原則として調剤録には薬剤師名が必要です。

しかし、調剤録を処方箋の裏印字又は裏への貼り付けを行へば処方箋と一体と見なすことが出来ます。
そうなれば処方箋の表に記載した薬剤師名をもって調剤録の薬剤師名と捉えることが出来ます。


[365] RE:調剤録の薬剤師名 Name:sio Date:2013/05/04(土) 21:30
加味逍遥散さん
丁寧な解説ありがとうございます。
納得しました

[366] RE:調剤録の薬剤師名 Name:ハカイダー01 Date:2013/05/07(火) 11:21
>しかし、調剤録を処方箋の裏印字又は裏への貼り付けを行へば処方箋と一体と見なすことが出来ます。
>そうなれば処方箋の表に記載した薬剤師名をもって調剤録の薬剤師名と捉えることが出来ます。

 当県では地区厚生局より調剤録裏印字(貼付)の場合でも
薬剤氏名は必要と指導されています。
省略できるのは調剤録を表に記載した場合のみです。

 一度地区薬剤師会、厚生局に確認して見て下さい。

 PS)ちなみに貼り付けの場合は全面貼り付けは
不可と指導されています。
 貼り付けの場合はめくれるように四方の内
一方のみ貼り付けて下さいとのことです。


[369] RE:調剤録の薬剤師名 Name:sio Date:2013/05/07(火) 22:05
ハカイダー01 さん ありがとうございます
処方箋と調剤録が分かれていると色々と制約があるみたいですね。
地域によっても違いがあるようでは困りますね
しっかり確認してみたいと思います。

[359] 服用方法が異なる同一薬品の調剤料について Name:新人事務員 Date:2013/04/30(火) 19:01 [ 返信 ]
お世話になります。
調べてもわからなかったため、こちらで質問させていただきます。

Rp.1 A錠 3錠 毎食後 28日
Rp.2 A錠 1錠 頓服 10日

上記のような同一薬品で、服用方法が異なる場合は内服、頓服どちらも調剤料は算定出来るのでしょうか?


[360] RE:服用方法が異なる同一薬品の調剤料について Name:みお Date:2013/05/01(水) 13:47
頓服が日数になっているので照会が必要ですね

[361] RE:服用方法が異なる同一薬品の調剤料について Name:加味逍遥散 Date:2013/05/01(水) 18:31
>同一薬品で、服用方法が異なる場合は内服、頓服どちらも調剤料は算定出来るのでしょうか?

内服薬と頓服薬であれば両方算定可です。


[362] RE:服用方法が異なる同一薬品の調剤料について Name:新人事務員 Date:2013/05/01(水) 21:07
>みお様
ご指摘ありがとうございます。
入力間違いなので、正しくは10回です。

>加味逍遥散様
ありがとうございます。


[356] 眠剤の投与について Name:なかこ Date:2013/04/26(金) 17:33 [ 返信 ]
わかる方がおられましたら、教えてください。

30日までの投与制限のある睡眠薬についてですが、同月に2回調剤しても(処方があっても)問題ないでしょうか。

たとえば、
@4月1日に30日分調剤
 4月27日に再来院し、30日分調剤
A4月15日にに30日分調剤
 4月27日に再来院し、30日分調剤


[357] RE:眠剤の投与について Name:加味逍遥散 Date:2013/04/27(土) 13:14
単回の投与間隔だけでは判断できない場合も多くあります。
前後の投薬間隔と日数が整合性が取れていれば(薬剤師が納得できる理由があれば)大丈夫ですが、明らかに薬が余るような投与であれば問題となります。


[358] RE:眠剤の投与について Name:なかこ Date:2013/04/30(火) 11:35
ありがとうございます。
やはり問題になるのですね。

臨機応変に対応していきたいと思います。


[348] 割線のない錠剤を半錠にする場合 Name:学び舎 Date:2013/04/23(火) 19:25 [ 返信 ]
お世話になります。
子どもさんが下記の薬剤が大きいため、半錠に調剤してほしいとの依頼がありました。

トラネキサム酸250mg  3錠
分3           3日分

自家製剤加算算定可能でしょうか?
薬局指針を読んだところ、「割線のある錠剤を医師の指示に基づき分割した場合、錠剤として算定する。」と記載ありました。
算定不可と見解しています。

同業者達に尋ねましたが、「医薬品の特性を十分理解し、薬学的に問題ないと判断される場合に限り算定可なので割線あるなし関わらず算定可」と言ってます。

おわかりになる方がいましたら回答お願いします。

[349] RE:割線のない錠剤を半錠にする場合 Name:??? Date:2013/04/23(火) 23:42
念のために確認ですが、医師からの依頼という事でよろしいですね?

[350] RE:割線のない錠剤を半錠にする場合 Name:学び舎 Date:2013/04/24(水) 00:22
         ???様
> 念のために確認ですが、医師からの依頼という事でよろしいですね?
       ↓
依頼は親御さんからでした。
Drの了承を得ないといけないと伝えたところ、今回はヒ−トのままでいいと言われお渡ししました。

親御さんは次回Drに相談するとおっしゃっていました。万が一、半錠の指示があった場合の対応を教えていただきたくお尋ねしました。

説明不足で申し訳ありません。
回答よろしくおねがいします。

[354] RE:割線のない錠剤を半錠にする場合 Name:778 Date:2013/04/25(木) 12:23
これについては、結構ローカルルールが存在していて、地域によって見解が分かれるようですよ。
割線がないと無条件に算定不可という都道府県もあれば、薬学的に問題ないと判断される場合に限り算定可なので割線あるなし関わらず算定可という都道府県もあります。
なので地元薬剤師会などに確認するといいと思います。

[355] RE:割線のない錠剤を半錠にする場合 Name:学び舎 Date:2013/04/25(木) 13:30
         778様
私も調べてみたのですが、778様の記載通り都道府県によって見解が異なるそうですね。
保険薬局指針でみても、明確にされていませんでした。

確認してみます。
ありがとうございます。

[351] 処方せんの使用期間が過ぎたら Name:☆ Date:2013/04/24(水) 12:41 [ 返信 ]
使用期間が過ぎてしまえば医師の了承にかかわらず調剤できないと思うですが、ほんとのところどうなんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

[352] RE:処方せんの使用期間が過ぎたら Name:ハカイダー01 Date:2013/04/24(水) 13:23
>使用期間が過ぎてしまえば医師の了承にかかわらず調剤できない

 原則その通りです。
が実際は・・・・・・・です。
原則を知った上で現実的な対応をすれば
良いと思います。ただし自己責任ですが。

 物事すべて原理原則だけではうまくいきません。


[353] RE:処方せんの使用期間が過ぎたら Name:☆ Date:2013/04/24(水) 17:14
ハカイダーさんありがとうございます。

>  物事すべて原理原則だけではうまくいきません。

その言葉、身にしみます。

[339] 漸減 Name:オーケー MAIL Date:2013/04/17(水) 18:12 [ 返信 ]
1)プレドニン5mg 1T
  分1 朝食後    4日
2)プレドニゾロン1mg(旭化成)2T
  分1 朝食後    1日

1)のあと2)を服用

この場合は、漸減入力できますか?
名称が違っても、成分は同じなので、漸減入力して問題はないですよね?

[342] RE:漸減 Name:加味逍遥散 Date:2013/04/19(金) 14:13
>この場合は、漸減入力できますか?
名称が違っても、成分は同じなので、漸減入力して問題はないですよね?

以前のQ&Aでは同一成分でも銘柄が異なれば別薬剤として扱えるように記載してありましたが、
私は上記のようなケースでは漸減服用と考えた方が良いと考えます。


[347] RE:漸減 Name:オーケー Date:2013/04/20(土) 01:09
お答えありがとうございます。

今月はじめに薬局に届いたQ&Aにメーカー違いでも同一成分の場合は、漸減の対象となる記載があってた事がわかりました。

なので、今回のケースは漸減入力できるとの事です。

[338] 外用剤での漸減入力は可能か? Name:オーケー MAIL Date:2013/04/17(水) 17:57 [ 返信 ]
1)A薬品       7枚
  1日1回 朝食後
2)A薬品      14枚
  1日1回 朝食後 1回2枚
1)の終了後、2)を貼付

という処方がでました。
外用薬でも、内服と同じように漸減入力が可能なのでしょうか?

[341] RE:外用剤での漸減入力は可能か? Name:あっつん Date:2013/04/19(金) 10:06
漸減ではなく片方の調剤料を消す方法で入力しないといけないのでは?

レセコンマニュアルを参照にしてみて下さい。

[344] RE:外用剤での漸減入力は可能か? Name:加味逍遥散 Date:2013/04/19(金) 14:18
外用薬の場合は漸減ではなく全量記載になります。
用法に使用方法の記載コメントを入れれば良いのではないでしょうか。


[346] RE:外用剤での漸減入力は可能か? Name:オーケー Date:2013/04/20(土) 01:05
ありがとうございます。

外用剤は、全量記載ですね。質問してよかったです★

[340] 経過措置医薬品について Name:ミニー Date:2013/04/19(金) 01:05 [ 返信 ]
経過措置品目について教えていただきたいんですが、ニコランジス錠5mg(後)を扱っていたんですが、2013年9月30日までが使用期限の経過措置品目で名称変更でニコランジル5mg『日医工』になるそうで、今、在庫しているのはニコランジル『日医工』です。
処方箋に変更不可の×がついていて、ニコランジス5mgの旧名称で指定されている場合なんですが、まだ、請求はできますが、調剤するのはニコランジル『日医工』になります。
このような場合は疑義照会の対象になるんでしょうか?
また、錠数が足りなくて両方を調剤する場合なんかは請求はどちらになるのでしょうか?

[343] RE:経過措置医薬品について Name:加味逍遥散 Date:2013/04/19(金) 14:16
絶対に疑義照会しなくてはならない事例ではないと思いますが、医療機関にアナウンスの意味も込めて連絡しておいた方が無難ではないでしょうか。
請求は経過措置である間はどちらで請求しても間違いではないと思います。


[345] RE:経過措置医薬品について Name:ミニー Date:2013/04/19(金) 17:51
加味逍遥散さん
いつもありがとうございます!!
病院へは連絡してますが、何枚か変更不可×でニコランジスを指定してますね。
請求は処方箋どおりで、調剤したものが違っても( 名称変更だけ)問題ないんですかね?

[336] 救護施設に薬届けることについて。 Name:うさぎ Date:2013/04/16(火) 09:14 [ 返信 ]
いつも参考にさせてもらってます。

分からない事があり2点あり質問させてもらいます。

救護施設に入所している患者については、在宅患者訪問薬剤管理指導料(特例除く)の算定の対象としない。

とありますが、
@その生保の方が介護保険を持っている場合は「居宅療養管理指導費」の算定は可能でしょうか?

Aその他、救護施設で投薬し算定要件を満たした場合、可能性として店舗で投薬した場合より+αで算定できるものはなんでしょうか?

Bそのような事柄を勉強できる資料を紹介してください。


[337] RE:救護施設に薬届けることについて。 Name:うさぎ Date:2013/04/16(火) 10:28
勉強不足ですいませんでした。
@ついては、救護施設は介護保険適応外施設だと知りました。

Aついて、引き続き分かる範囲でお願いします


[333] 薬局に備えておくべき「手順書」等 Name:越冬クリーム Date:2013/04/12(金) 17:35 [ 返信 ]
今更という感じでお恥ずかしいのですが、
お聞きしたい事がありました。

薬局に備えておく物として、
・「薬局医療安全管理指針」
・「医薬品業務手順書」
があったと思いますが、
この2点以外に必要な物はありますか?
なんかその後にもう一つか二つあった様な…。


[334] RE:薬局に備えておくべき「手順書」等 Name:名無し Date:2013/04/13(土) 09:16
麻薬管理マニュアルは?

[335] RE:薬局に備えておくべき「手順書」等 Name:越冬クリーム Date:2013/04/15(月) 12:00
名無しさん、情報ありがとう
早速備えました。


[329] 単シロップについて Name:sa_ya Date:2013/04/11(木) 13:54 [ 返信 ]
不明な点がありましたのでどなたかご回答下されば幸いです。
RP1 プレドニン 1錠
分1朝食後 14日分
RP2 単シロップ 10ml
分2 朝・夕食後 14日分
上記の処方が出たのですが、単シロップ自体に薬効はなく嬌味剤であるので薬剤料は算定出来ても調剤料はとれないですよね?

よろしくお願いします。

[330] RE:単シロップについて Name:加味逍遥散 Date:2013/04/11(木) 20:39
>、単シロップ自体に薬効はなく嬌味剤であるので薬剤料は算定出来ても調剤料はとれないですよね?

その解釈でよろしいと思います。


[332] RE:単シロップについて Name:sa_ya Date:2013/04/12(金) 14:17
加味逍遥散さん≫
早速のご回答ありがとうございました。

[331] シロップ剤開封後の期限の内規 Name:うさぎ Date:2013/04/12(金) 12:02 [ 返信 ]
いつも参考にさせてもらっています。

小児のシロップを扱うことになり開封後の使用期限に内規を作ろうと思っています。

メーカーに聞いてもはっきりした事は答えられないようなので、皆さまの幅広い内規を参考にさせてもらえればと思います。

ちなみに
カロナール、フスコデ、タベジール、プリンペラン、ムコダイン、ポララミン、メジコンです。

社内では開封後6カ月、という案が有力です


[266] 漸減の調剤料について Name:AULANI Date:2013/03/06(水) 17:49 [ 返信 ]
新米薬剤師です。
調剤料の計算の仕方が、
考えても頭がこんがらがってわからないので、教えてください。

1.
Rp1. A錠 3錠 分3毎食後 7日分
Rp2. B錠(A錠の後発)3錠 分3毎食後 7日分
Rp3. C錠 3錠 分3毎食後 14日分
Rp4. D錠 1錠 分1寝る前 14日分
 ※Rp1服用後終了後、Rp2を服用開始

2.
Rp1. A細粒 3g 分2朝夕食後 7日分
Rp2. B錠   5錠  分2朝夕食後 10日分
    (朝2錠 夕3錠)
Rp3. Cドライシロップ 2g 分2朝夕食後 10日分
  ※Rp1服用終了後、Rp2を服用開始

よろしくお願いします。


[268] RE:漸減の調剤料について Name:AULANI Date:2013/03/07(木) 22:24
eskisarayの言う通り、丸投げで申し訳ありませんでした。

1の処方箋で、
AとBは、同一成分でも別銘柄なので別剤となり、服用日も異なるので、別々に算定できると考えました。
4剤以上ある場合、3剤までしか算定できないので、
A錠:35点
C錠:63点
D錠:63点
という算定でいいのでしょうか・・・。

2は服用時点が同じ薬で、日数が違う場合の考え方がわかりません・・。

厚生省のガイドを読んでも、なかなか理解ができません・・。
よろしくお願いいたします。


[269] RE:漸減の調剤料について Name:加味逍遥散 Date:2013/03/08(金) 17:31
1は
Rp3とRp4で63点、
(Rp1とRp2はRp3と服用時点が重なるので調剤料の算定不可)

2は

Rp1で調剤料35点、
Rp2で調剤料47点

以上の算定でよいと考えます。
ただし、レセプトにもRp「1服用後Rp2服用」を明記しておかないといけません。


[270] RE:漸減の調剤料について Name:AULANI Date:2013/03/09(土) 00:52
ありがとうございます!

加味逍遥散さんの回答をもとに、もう一度ガイドを読んで
勉強し直します!


[318] RE:漸減の調剤料について Name:ももちゃん Date:2013/04/06(土) 15:53
いつも勉強させていただいています。
「2」の調剤料の算定の仕方について疑問に思い、返信さ  せていただきます。
「2」はRp1〜3いずれも朝夕食後なので、Rp3で調  剤料47点しか算定できないのではないでしょうか?
よろしくお願いします。


[319] RE:漸減の調剤料について Name:mrm Date:2013/04/06(土) 20:10
そうですね。
「2」の例では
Rp3.CドライシロップがRp1.Rp2.いずれにも重複しておりますので、1剤10日分のみの算定となると思われます。


[320] RE:漸減の調剤料について Name:加味逍遥散 Date:2013/04/07(日) 23:23
Rp1とRp2の継続服用でトータル17日で薬剤が異なりますので別々に調剤料が算定できます。
仮にRp3が17日分以上ですと、Rp1とRp2はRp3に含まれる形になりますのでRp3の調剤料しか算定できませんが、Rp3の日数が少ない場合は上記のとらえ方が可能と考えます、


[321] RE:漸減の調剤料について Name:ひまわり Date:2013/04/08(月) 23:06
これは、興味深い例ですね。

服用時点が同一であっても服用日が異なる場合は
それぞれ調剤料を算定することができるので、

図にしてみると以下のようになりますので、

A:○○○○○○○
B:―――――――○○○○○○○○○○
C:○○○○○○○○○○


(●:調剤料算定部分とする)

A:○○○○○○○
B:―――――――○○○○○○○○○○
C:●●●●●●●●●●

で10日分の調剤料算定ということでしょうか。


A:○○○○○○○
B:―――――――○○○▲▲▲▲▲▲▲
C:●●●●●●●●●●

Bの▲の部分は重複していないので7日分の調剤料
を算定してもよさそうにも思いますが。
(この場合10日と7日の調剤料2つ算定)

一部でも重複していると服用日が異なる部分を
含めて調剤料算定不可との通知はありましたか?

[322] RE:漸減の調剤料について Name:加味逍遥散 Date:2013/04/08(月) 23:48
(●:調剤料算定部分とする)

A:●●●●●●●
B:―――――――●●●●●●●●●●
C:○○○○○○○○○○

上記の意味になります。


[323] RE:漸減の調剤料について Name:mrm Date:2013/04/09(火) 10:36
Aがなかったとして


B:―――――――○○○○○○○○○○
C:○○○○○○○○○○

これだとどう考えています?
私はこれまで服用時点が一部重複するので、通知の「服用日1日を通じて服用時点が同一である」として「同一剤」であると考え


B:―――――――●●●●●●●●●●
C:○○○○○○○○○○

または

B:―――――――○○○○○○○○○○
C:●●●●●●●●●●


のどちらか1剤分と考えていましたけど間違えていたのでしょうか。


それとも「服用日1日を通じて服用時点が同一でない」として、「別剤」としてこのように

B:―――――――●●●●●●●●●●
C:●●●●●●●●●●

2剤分算定できたのでしょうか?



う〜ん。この例にAが加わったとしても2剤分算定できるとは思えないのですが。
難しいです。


イ内服薬(内服用滴剤以外のもの)についての調剤料及び薬剤料の算定はそれぞれ「1
剤」及び「1剤1日分」を所定単位とし、内服用滴剤についての調剤料及び薬剤料は
「1調剤」を所定単位として算定するが、この場合の「1剤」とは、調剤料の算定の上
で適切なものとして認められる単位をいうものであり、次の点に留意する。

(イ) 1回の処方において、2種類以上の薬剤を調剤する場合には、それぞれの内服薬
を個別の薬包等に調剤しても、服用時点が同一であるものについては、1剤として
算定する。

(ロ) 服用時点が同一である薬剤については、投与日数にかかわらず1剤として算定す
る。

(ハ) (イ)及び(ロ)における「服用時点が同一である」とは、2種類以上の薬剤につい
て服用日1日を通じて服用時点(例えば「朝食後、夕食後服用」、「1日3回食後
服用」、「就寝前服用」、「6時間毎服用」等)が同一であることをいう。また、
食事を目安とする服用時点については、食前、食後及び食間の3区分とすることと
し、服用時点が「食直前」、「食前30分」等であっても、調剤料の算定にあっては、
「食前」とみなし、1剤として扱う。


[324] RE:漸減の調剤料について Name:あまがえる Date:2013/04/09(火) 12:23
Aがなかったとすると、
Cを服用して8日目からBを服用することになりますから、
重複しない11日目からを2剤目として算定できると思います。
ひまわりさんの▲表示のものと同じですね。

B:―――――――○○○●●●●●●●
C:●●●●●●●●●●

一包化薬の算定要件に伴って、内服薬の調剤料の取り扱いに影響が生じ、
現在は、服用時点が同一の内服薬であっても、服薬するタイミングが異なれば別剤として取り扱えると、
保険調剤Q&A(平成24年版)Q19にあります。

[325] RE:漸減の調剤料について Name:加味逍遥散 Date:2013/04/09(火) 15:15
mrmさん お久しぶりです。

あまがえるさんの見解どおりと考えています。


[326] RE:漸減の調剤料について Name:mrm Date:2013/04/09(火) 17:06
加味逍遥散さんがそういう見解でしたら、それが正解なんでしょう。

過去に例がなかったので間違えて理解していたようです。


[327] RE:漸減の調剤料について Name:ひまわり Date:2013/04/09(火) 22:59
Aがなかった場合で、11日目からを2剤目としてBの調剤料を算定できる について、


B:―――――――○○○●●●●●●●
C:●●●●●●●●●●

(明確な通知があるわけではないので、あくまでこのように算定できると想定した場合)


調剤料は

1):重複しない分を7日分として5×7=35点

2):10日分の調剤料(47点)−3日分の調剤料(15点)=32点

のいずれを算定すべきと考えますでしょうか。

分割調剤の場合などでは2)の考え方になっていたと思うのですが、
素直に35点算定してよいものでしょうか。

[328] RE:漸減の調剤料について Name:加味逍遥散 Date:2013/04/11(木) 09:05
>分割調剤の場合などでは2)の考え方になっていたと思うのですが、

この考え方が妥当ではないでしょうか。



361件〜390件(全461件)  7891011131516       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace