126021

調剤薬局で働く人の情報交換BBS



[645] 準先発品 Name:ap5 Date:2014/03/03(月) 11:58 [ 返信 ]
最近になって準先発品の存在を知ったのですが、今度の改定においての後発加算には影響がでるのでしょうか?

PL、トランサミン、ラシックスなどが該当するらしいのですが、これらをGEへ変更しても変更数量には加味されないということでしょうか?

[646] RE:準先発品 Name:k Date:2014/03/03(月) 15:18
変更しなかったら分母にも分子にも無し
後発変更したら分母にも分子にもあり

した方が率は上がりますが、しなくても影響は少ないです


[647] RE:準先発品 Name:PPI Date:2014/03/03(月) 16:28
今回の新基準での除外品ですね。
後発にすれば分母
そのままだとどちらにも入らず

今回の除外品は準先発以外にも大量にあるので確認しておくといいですよ
ウルソ、アリナミン、ユベラ、カタリンなど

[648] RE:準先発品 Name:ap5 Date:2014/03/04(火) 09:23
お二人の返信ありがとうございます。

イマイチ理解出来てないのですが、準先発などの除外品は後発にしたほうが率としては上がるのか、それとも影響がないのか?

変更せず→分母・分子に入らず
変更する→分母・分子に入る

だと結局は変更したほうが率は上がると思うのですが、そうなるとあえて除外品としなくても良いような気がして。
何か意図があったんでしょうか??

最終的にはkさんの
>した方が率は上がりますが、しなくても影響は少ないです

になるとは思うのですが。

[642] 別剤として調剤料が算定できますでしょうか? Name:あず Date:2014/02/21(金) 17:14 [ 返信 ]
Rp1)アイミクス配合錠HD  1T
リピディル錠80mg      1T
<分1朝食後>  91日分

Rp2)フェロミア錠50mg   1T
パリエット錠10mg     1T
<分1朝食後>
<火・金のみ>  26日分

この場合では、服用時点が同じ朝食後ではありますが
Rp2については週に2回の服用であるという点で別剤として81点*2の算定ができるという見解で間違いないでしょうか?

リウマトレックスの例と似ているとは思うのですが手持ちの書籍等探してみましてもまったく同じ例というのがなく、自信がないので申し訳ございませんが、ご教授よろしくお願いいたします。


[643] RE:別剤として調剤料が算定できますでしょうか? Name:ハカイダー01 Date:2014/02/22(土) 13:16
算定不可です。

同一服用時で2剤算定出来るのは
実際の服用日が異なる場合です。

例)A錠 分一朝食後(奇数日)
  B錠 分一朝食後(偶数日)

リウマトが別剤で算定出来るのは
(月)分二 (火)分一の様に
日によって服用時点が異なる場合です。

ですので
例)
C錠分二 28日分
リウマト 分二 4日分(月曜)
の場合は1剤しか算定出来ません。


[644] RE:別剤として調剤料が算定できますでしょうか? Name:あず Date:2014/02/24(月) 14:25
理解致しました、ハカイダー01様、どうもありがとうございました。

[639] 新型インフルエンザ等発生時における業務継続計画について Name:新米開設者 Date:2014/02/12(水) 11:35 [ 返信 ]
新型インフルエンザ等発生時における業務継続計画を作成しないと、新型インフルエンザの特定接種の登録ができませんが、日薬の例では薬剤師が2〜3名を想定しています。一人薬剤師の薬局でも可能でしょうか。

一人薬剤師の薬局はどうされますか?
ご意見を聞かせてください。

[640] RE:新型インフルエンザ等発生時における業務継続計画について Name:エルザ Date:2014/02/12(水) 15:22
あくまでも想像ですが・・・。

新型インフルエンザ発生時においても開店するよう努力義務が課せられます。一人薬剤師薬局だと、ワクチンを接種していても発症するときは発症するので、代打をたてることもできません。

日薬の会員にもこうした一人薬剤師の店舗は多いと思いますが、あえてこのような書き方をしているのは、いざというときでも開店できますか?という点が問われているのではないかと思います。

これとは逆に、大規模薬局だと事務員を含めて数十名というところさえあるはず。こうなると、ワクチンを接種する医療機関も困惑してしまいます。薬局内で代表を数名ずつ選んでも、なんだか角が立ちそう。

[641] RE:新型インフルエンザ等発生時における業務継続計画について Name:新米開設者 Date:2014/02/13(木) 16:19
エルザ様貴重なご意見ありがとうございます。

ワクチンを接種していないから薬局を閉めるということはしないだろうし、事務員が休んでも私一人でもやるつもりですが・・・。

[628] 一包化加算 Name:もん Date:2014/02/04(火) 22:36 [ 返信 ]
・A錠 3錠
 B錠 3錠  毎食前  14日分

・C錠 1錠  朝食前  14日分

・D錠 1錠 隔日朝食後 7日分

・E錠 1錠 朝食後  14日分

上記を一包化する。との指示がありました

D・E錠をヒートで出した場合、一包化の算定は
可能でしょうか?


[630] RE:一包化加算 Name:茨城 Date:2014/02/05(水) 09:31
ABCの3種が朝食前で同時服用ですので一包化加算は可能でしょう。

[631] RE:一包化加算 Name:もん Date:2014/02/05(水) 21:44
茨城様ありがとうございました。

長年私もそのように解釈をしておりました。

しかし、薬剤師から算定不可との指示があり、困惑してます。

D錠・E錠はどちらも朝食後だから、一包化可能。
そこをしていないから算定不可とのことでした。


[632] RE:一包化加算 Name:怪人 Date:2014/02/06(木) 01:43
一包化は受付回ごとにかかる算定です。
D、Eがヒートでも飲めるなら、ABCを一包化すること事態が疑問ということだと思います。

調剤報酬算定は単に算数ではありません。
特に一包化には、それが患者さんにとって必要と考えられる理由が必要になります。

[633] RE:一包化加算 Name:茨城 Date:2014/02/06(木) 23:05
基準からすれば算定は可能と思いますが、医師がなぜ一包化指示を出したのか、また医師はDEも一包化してほしかったのか、薬剤師はDEをなぜ一包化しないのか理由を聞いてみないと、ですね。

[634] RE:一包化加算 Name:Tara Date:2014/02/07(金) 11:40
基準は一包化出来るものはすべて一包化するというものだから満たしていないと思いますよ。

[635] RE:一包化加算 Name:茨城 Date:2014/02/08(土) 09:02
>tara様
そうでしょうか?

物理的にすべて一包化可能であっても、「医師が一包化を指示していない部分については一包化しない」が基準ですから、指示されている部分が一包化加算を満たしていれば加算は可能です。

DEは患者さんがヒートで服用可能だからそのままヒートで出すのか、剤型の性質上一包化を外すに至ったのか、そこらへんの経過が上記例では不明なのですが、ドクターと薬剤師、薬剤師と患者の間で相互に納得されていることがあくまでも前提です。

[636] RE:一包化加算 Name:20面相 Date:2014/02/09(日) 01:13
医師がヒートを指示している部分があれば、その部分をヒートで調剤するのは当然です。

しかし、その時点で算定のルールは満たさなくなります。

医師の指示があれば例外がOKになるわけではありません。

[637] RE:一包化加算 Name:よしこ Date:2014/02/10(月) 14:06
あれれ、「医師の指示により一包化」が明記されている処方せんで、一包化不可の薬剤はヒートのまま出して、一包化可能なものは一包化してもそのまま算定されていますよ。
ローカルルールなのかな?


[638] RE:一包化加算 Name:るも Date:2014/02/10(月) 16:25
「一包化指示のある処方箋の中に医師が一包化指示していない薬がある」場合や、一包化指示のある処方箋の中に吸湿性が高く一包化できない薬があり、それだけPTPのまま投薬にする」場合などは県によって扱いが異なるようです。ご所属の薬剤師会などの聞いていただくのが最善でしょう。ちなみに当方長野では不可のようです。

臨時薬や散剤などを別包にした場合については通知でちゃんと出てはいますがね。
<『オ 患者の服薬及び服用する薬剤の識別を容易にすること等の観点から、錠剤と散剤を別々に一包化した場合、臨時の投薬に係る内服用固形剤とそれ以外の内服用固形剤を別々に一包化した場合等も算定できるが、別に一包化薬の調剤料は算定できない。』
とあります。つまり、 一包化すべき内服用固形剤でも「患者の服薬が容易」になるように、錠剤と散剤を別々に一包化した場合や、「薬剤の識別を容易」にするため、臨時の投薬に係る内服用固形剤とそれ以外の内服用固形剤を別々に一包化した場合等も一包化薬調剤料は算定できる。>


[627] 自家製加算について Name:ジヨン Date:2014/02/04(火) 15:40 [ 返信 ]
教えて下さい。
同じ薬剤が内服と頓服で出ていて、どちらも粉砕指示があります。
この場合、自家製加算を内服と頓服両方算定して良いのでしょうか?


[629] RE:自家製加算について Name:k Date:2014/02/04(火) 23:20
嚥下困難ではないでしょうか?
内容が分からないので何とも言えませんが


[623] PPIの服用開始日の記載について Name:ゆう Date:2014/01/30(木) 11:51 [ 返信 ]
初歩的な質問で申し訳ないのですがお願いします。

パリエットやタケプロンなどPPIの薬の場合の
レセプトの記載についてなのですが、
現在、逆流性食道炎の維持療法のコメントは
入力しているのですが、服用開始日の記載も必ずしなくてはいけないものなのでしょうか?


[626] RE:PPIの服用開始日の記載について Name:関東 Date:2014/02/01(土) 21:34
患者さんが調剤薬局を変えた場合、厳密な服用開始日が把握しきれません。
(お薬手帳や患者さん自身の申告を当てにしたとしても正確に把握できるとは限らない)
したがって、医療機関側のレセプトの摘要欄に使用開始日を記載してもらうことしか出来ないのでは?
逆食の維持療法かどうかも医師に確認しなければわからないし、医師がすべて教えてくれるとも考えられないですね。

対応は自治体ごとのローカルルールによって微妙に異なるとは思いますが、医療機関側のカルテ=レセプトによって左右されることであり、薬局側ではいたずらに適用コメントを書く必要はないのではないでしょうか。

[622] 斬減?それとも交互? Name:AK Date:2014/01/29(水) 23:48 [ 返信 ]
このような処方がありました。

A錠 4T 分2 4日分
(月曜日に服用)
A錠 1T 分1 4日分
(火曜日に服用)

調剤料は8日分の39点でよろしいでしょうか。
また、このような場合は、斬減というのでしょうか、交互というのでしょうか。
よろしくお願いします。


[624] RE:斬減?それとも交互? Name:778 Date:2014/01/31(金) 13:00
たぶんメトトレキサート(リウマトレックスとか)の処方だと思いますが、この場合は8日分39点の調剤料でよいです。
服用方法としては漸減とも交互とも違いますね。
特殊な服用法とでもいうところでしょうか・・。
メトトレキサートの算定例はいろいろなところに情報が出ていますので、ググってみれば見つかると思います。
(保険調剤Q&Aなどにも掲載されています)
ちなみに、斬ではなく漸です。

[625] RE:斬減?それとも交互? Name:AK Date:2014/02/01(土) 13:34
778さま、ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通り、メトトレキサートの処方です。
漸減か交互どちらというわけではなく、それには当てはまらない
特殊な服用法もあるということを知り、勉強になりました。
いろいろググってみて参考にさせていただきます。
斬→漸でしたね(^^;;
ありがとうございます。


[619] 収入印紙のについて Name:るんるん Date:2014/01/23(木) 21:24 [ 返信 ]
いつも参考にさせていただいています。

表題の件ですが、株式会社の同一企業の店舗
(A店→B店)で医薬品を移動し、領収書を作成した
場合、3万円を超えたら印紙を貼らないといけない
のでしょうか。

紙に納品書と記載されている場合は不要でしょうか。

同一企業なので実際に現金のやり取りはありません。
(たぶん、どこでもそうだと思うんだけど。)

患者に渡す領収書には貼っております。

ご存知のかたいらっしゃいましたら、宜しく
お願いいたします。


[620] RE:収入印紙のについて Name:詳しくない薬剤師 Date:2014/01/29(水) 09:44
僕もあまり詳しくないのですが、3万を超えそうな時は越えないように同じ薬とかでも分けて処理してましたよ。
1本単価の高い注射とかなら難しいですが・・

[621] RE:収入印紙のについて Name:PPI Date:2014/01/29(水) 15:47
同一法人内の移動は取引に当たりません。
したがって、領収書を発行する必要もないわけで経理上まったく問題ありません。

[612] 軟膏調剤機について教えてください Name:眼科門前の薬剤師 Date:2014/01/15(水) 09:25 [ 返信 ]
今度新店舗で自動軟膏調剤機の購入を検討しています。
・なんこう練太郎
・マゼリータ
・ひとひ練り

こちら現在は眼科の門前の為、デモ機を借りれても
全く使用する機会がなさそうなのでよろしくお願いします。
それから、使用している型とかも一緒に教えて頂けるとありがたいです。

[618] RE:軟膏調剤機について教えてください Name:k Date:2014/01/20(月) 23:23
昨年練太郎を購入
デモ機は練太郎とひとひ練り

ひとひ練りのメリットはアダプターが2種類だけでどのメーカーのどの大きさの軟膏壺も対応可能
デメリットは機会がワンサイズなのでうちの狭い薬局では厳しかった

練太郎は3サイズあるので真ん中のサイズを買いました。
ちなみにアダプターは壺メーカー毎に違います。

デモ機は貸してくれるというより昼休みとかに持ってきてそこで実演する感じです
軟膏はメーカーが持ってきてくれますよ(軟膏+絵の具とかでやってました)


[613] 不動医薬品(デッドストック)の解消法 Name:ディナゲスト錠高い Date:2014/01/17(金) 09:34 [ 返信 ]
皆様の薬局にもデッドストックがあると思います。
小さい個人薬局ですが、私の薬局でも年に4〜5万程度破棄する状態です。
品目数が多い薬局さんはもっとあるのでしょうね。

地元薬剤師会で不動医薬品の売買するような事も年に一度お知らせはきますが、
参加する薬局がいつも決まっており、なかなか在庫解消はできていません。

売買するサイトもありますが、配送料や手数料が結構掛かるので今のところ利用はしていません。

皆様のところはいかがでしょうか。
デッドストックを上手く解消できる方法などありましたら、ご回答頂ければと思います。


[614] RE:不動医薬品(デッドストック)の解消法 Name:まわしもん Date:2014/01/17(金) 13:06
宣伝で恐縮ですが
メディカルシステムネットワークがありますよ。
MSNWと略される事もあります。
全国ネットで売るも買うもすべて6掛けです。
卸さんに聞いてみてはどうでしょうか?
情報いっぱいあると思います。
当社も売る場合は6掛けの送料元払いの、で何かと大変ですが買う側になると6掛けで仕入れられます。
従って買う方を重点的にしています。
金銭の授受はなく相殺される仕組みです。
詳しくは中の人間ではないので分かりませんが当社はここを利用しています。
ほとんどデッドストックは出ませんね。
3か月に1回、年4回行われます。
なんか、まわしもん的な言い方ですいません。
決してまわしもんではございません。
ご参考までに


[615] RE:不動医薬品(デッドストック)の解消法 Name:ディナゲスト錠高い Date:2014/01/17(金) 17:29
まわしもんさん、情報ありがとう

まわしもんでも構いませんよ、在庫解消につながるのであれば。

「メディカルシステムネットワーク」、早速検索しました。
これは何か大きなグループの中の一組織って感じですね。はたして個人の薬局が参加できるものなのか…。
金銭相殺だからグループ内だけかもしれませんね。

でも再度じっくり見てみます。
情報ありがとうございました。


[616] RE:不動医薬品(デッドストック)の解消法 Name:まわしもん Date:2014/01/17(金) 23:01
当社は個人ですよ。
最近分店が出来ましたけど。
個人薬局でも参加できますよ。
北海道方面に強い企業さんみたいですね


[617] RE:不動医薬品(デッドストック)の解消法 Name:ディナゲスト錠高い Date:2014/01/18(土) 08:46
まわしもんさん、再度ありがとう

不動在庫消化サービス、見つけました。
確かに「ネットワーク加盟店」として参加できるようですね。
参加要項等聞いてみます。


[610] 公費適用と適用外薬品が1剤に混在する場合について Name:shin Date:2014/01/11(土) 12:46 [ 返信 ]
確認したい事がありまして
初めて投稿させて頂きます。
よろしくお願いいたします。

Rp@
 A薬
 B薬
 C薬
 D薬
 朝食後14日分
RpA
 E薬
 夕食後14日分

でA薬のみ公費適用薬品(例えば15更生医療)の場合、
「薬歴管理料・調剤基本料・Rp@の調剤料・Rp@の
薬剤料の内A薬分」が
公費適用点数分になるのでしょうか?

どんなに薬品数が多くても1薬品だけ公費適用薬が
あれば薬歴管理料・調剤基本料・公費適用薬を含む
剤の調剤料は公費適用点数分になるという事でしょうか?

何卒ご教授お願いいたします。

[611] RE:公費適用と適用外薬品が1剤に混在する場合について Name:mari Date:2014/01/11(土) 13:05
混在する場合は、基本料や調剤料などは公費適用になります。

[608] 年末・年始の営業の場合の加算(門前病院は休日当番ではない) Name:にしちゃん MAIL Date:2014/01/01(水) 17:06 [ 返信 ]
年末の開局をすることになったのですが
12月30日に開ける薬局に初めて勤務するので疑問に思い・・・

調剤薬局のマニュアル本には
夜間・休日等加算は、午後7時(土曜日にあっては午後1時)から午前8時までの間(休日加算の対象となる休日を除く。)又は休日加算の対象となる休日(※1)であって、保険薬局が表示する開局時間内の時間において調剤を行った場合に、処方せんの受付1回につき、調剤料の加算として算定する。
・※1【休日加算の対象となる休日とは、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第3条に規定する休日をいう。なお、1月2日、3日、12月29日、30日及び31日は休日として取り扱う】

休日当番で開局するのではなく、門前が特に当番医でもなく診療するのにあわせ薬局を開けていたのですが、薬剤師会には当番届けをだしており、当番薬局としてHPに掲載されておりました。
ここでは夜間休日加算の40点の加算でという解釈ですかね・・・

こちらの聞き方が悪かったのか、レセコンメーカーに問い合わせたところ、「休日加算になります」との回答でした。。。

初歩的な質問で申し訳ございません。


[609] RE:年末・年始の営業の場合の加算 Name:小天狗 Date:2014/01/04(土) 22:24
 休日加算は実際に休局している状態で
患者の要望に応じて調剤した場合に算定出来ます。

 加算対象日でも開局している状態での
調剤は加算の対象になりません。

 ただし輪番等で加算対象日に開局している場合は
算定出来ます。ただし事前に地区厚生局に届け出をしておく必要が有ります。
 残念ながら薬剤師会への届け出だけでは
加算を算定出来ません。


[606] 対応の仕方 Name:薬剤師ナカ Date:2013/12/27(金) 14:23 [ 返信 ]
一般名処方での処方箋が来て、ジェネリックを出しました。

しかし、数日してから患者さんは合わない、先発に戻してほしいとのことでジェネリックを戻したい。

先発と交換してほしいと対応されました。

この時の対応どうしたら良いのか?

このまま要望を聞いて対応したら損になってしまいます。

よろしくおねがいます。

[607] RE:対応の仕方 Name:初心者 Date:2013/12/27(金) 14:37
金銭面だけを語るなら先発品に戻して差額を頂けば良いのではないでしょうか?
レセプトも服用分は後発で請求、変更後は先発品でよろしいのではないでしょうか?


[556] 更正医療+障害(福岡市) Name:デラックス Date:2013/10/09(水) 23:57 [ 返信 ]
更正医療(15)と障害(80)を同月で受け付けた場合、併用は出来ない為、(80)の処方分は患者様より徴収して良いでしょうか?

※当薬局では併用出来る手続きをしていません。

[605] RE:更正医療+障害(福岡市) Name:あ Date:2013/12/26(木) 16:04
(80)は患者様負担はないのでは?

[595] バイアスピリン錠の自家製剤 Name:モア殿 Date:2013/12/16(月) 18:10 [ 返信 ]
既出かもしれませんが、教えて下さい。

バイアスピリン錠(100mg) 1.5T (粉砕) 1日1回 朝食後

この調剤で、アスピリン末の存在があっても、自家製剤加算は算定可能でしょうか?

さすがに適応症に相違があるので、「同一剤形」とは考えにくいと思うのですが。


[599] RE:バイアスピリン錠の自家製剤 Name:新米開設者 Date:2013/12/20(金) 14:32
バイアスピリン錠は腸溶コーティングのため粉砕自体がダメではないですか?実際は粉砕することもあるようですが・・・。
自家製剤算定不可では?

[602] RE:バイアスピリン錠の自家製剤 Name:きりん Date:2013/12/20(金) 22:00
以前勤務していた調剤薬局での話。
処方医にバイアスピリン錠は粉砕不可だと疑義紹介したところ指示通りに処方するように言われ粉砕しました。
アスピリン末の存在を忘れ、嚥下困難者用製剤加算を算定し査定。自家製剤加算も査定されました。
それ以降は加算せずに処方医の指示通り粉砕していました。


[603] RE:バイアスピリン錠の自家製剤 Name:とおる Date:2013/12/21(土) 08:38
アスピリン末0.1gが出たら適応を問い合わせれば
たいてい錠剤の粉砕に変更になってます。
適応症の相違ではねられるか、自家製剤ではねられるか、悩ましいところですよね。
ちなみにアスピリンを粉砕すると一部が加水分解するようです。
さらにバファリンのほうが粉砕時の変化が少ないという報告を見かけました。


[604] RE:バイアスピリン錠の自家製剤 Name:モア殿 Date:2013/12/24(火) 17:36
皆さんのご意見、大変参考になりました。
ありがとうございます。

なかなかこの件は確定しにくいですね。
もともと「調剤=加算」とはいかないですが、何かコメントを付記してみようかなと思いました。

来年の改定では、はっきりとした事例が出るといいのですが・・・。

[591] 薬剤師の人員配置数について Name:与一 MAIL Date:2013/12/09(月) 18:59 [ 返信 ]
いつも大変興味深く、掲示板を拝見しております。
記事検索をして、該当が無かったので諸兄方に質問致します。
薬局薬剤師の人員配置数は「処方箋40枚あたり1人」とされていますが、例えば1日の平均が48枚であったとします。すると薬剤師1人では足りなくなりますが、登録上の薬剤師の勤務時間は1人が週40時間、もう一人が週8時間で足りるでしょうか。それとも、もう1人も週40時間が必要になるでしょうか。
言葉足らずかもしれませんんが、是非お知恵をいただきたく、お願い申し上げます。


[601] RE:薬剤師の人員配置数について Name:名無し Date:2013/12/20(金) 19:08
勤務時間については記載ありませんので、パート、フルタイム関わらず二名の登録があれば問題ないかと思います

[600] シロップ剤の保存期間について Name:タカ Date:2013/12/20(金) 18:47 [ 返信 ]
初めて書き込みさせていただきます。

皆様の勤務先ではシロップの開封後、保存期間はどれくらいで設定していますでしょうか?
中規模のチェーン薬局ですが、店舗によって開封後、使用期限ぎりぎりまでおいておく店舗、開封後は半年経ったら廃棄する店舗とさまざまです。
統一した内規を作れればと思うのですが、説得するにもある程度根拠が必要と考えます。

皆様の勤務病院、薬局での保管期間と、もしよろしければ根拠となるデータなどあれば教えていただければと思います。
よろしくお願いします。


[596] 薬局の休みを院内掲示について。 Name:新米開設者 Date:2013/12/18(水) 18:23 [ 返信 ]
薬局が新規指導のために休みになることを、近隣の医院の院内に掲示することは可能でしょうか?
どなたか教えてください。
Dr.より問い合わせがあり調べています。

[597] RE:薬局の休みを院内掲示について。 Name:モンテゼモーロ Date:2013/12/20(金) 13:56
御社様だけを掲示するのはどうなんでしょうかね。
近隣の薬局様一覧を近隣の医院様に掲示なら問題ないとは思いますが。。。


[598] RE:薬局の休みを院内掲示について。 Name:新米開設者 Date:2013/12/20(金) 14:28
モンテゼモーロ様ありがとうございます。
県薬剤師会に問い合わせましたが、良いとは言えない。
はっきりさせるには厚生局に問い合わせるしかない。
藪蛇になるかもしれない・・・ので問い合わせしませんでした。

院内掲示はしないことになりました。

[441] 先付処方 Name:うずら Date:2013/07/05(金) 00:21 [ 返信 ]
いい案があったら、アドバイス下さい。
先付の処方箋が医療機関からFaxで来るのですが、一包化の為、一度入力をし内容を飛ばした後、削除する…という方法でやっていたのですが、結局先付日に入力をしなければいけないので、二度手間なのでは?や、バタバタしたりすると入力を忘れたりと、スムーズに行きません。忘れないように、メモを張り付けて置いたり、Faxをパソコンの前に置いたりと色々と試してみたのですが、事務が1人の為、休んだりした時にどうもうまく行きません。いい案がありましたら、皆さんの意見を聞かせて頂けたらと思い投稿させて頂きました。
よろしくお願いします。

[443] RE:先付処方 Name:調剤と情報 Date:2013/07/05(金) 08:34
>先付の処方箋が医療機関からFaxで来るのですが、

上記の内容は、明日以降の処方箋発行日付のファックスが来るという意味ですか?

実際に患者さんが来られるのは処方箋に記載されている日付以降に来られるのですか?


[445] RE:先付処方 Name:うずら Date:2013/07/05(金) 13:56
返信ありがとうございます。
そうです。
明日以降の日付で、実際に患者さんが来局される日付の記載になっています。

[572] RE:先付処方 Name:きらり Date:2013/11/08(金) 12:35
うちの店も先付けで一包化の方の処方がきます。
うちの場合は、処方日も調剤日も未来の日付にして入力しています。
削除もしなくていいし、帳票類も印刷できていますよ。


[590] RE:先付処方 Name:ラスク Date:2013/12/07(土) 12:15
根本的なことを聞きますが、まさか、何かの理由で先付の処方=未来の処方せんFAXが来るのですか??
もしこれをやってるなら、バレたら医療期間は間違いなく個別指導を受け、最悪、行政処分を受けますよ。その日には診察もしてないのに処方せんを発行してるわけですし
数年前、実際こういうケースで処分を受けたニュースを見た記憶があります。
10年前は患者の便宜(遠方とか眠剤とか)をはかってそういうことをしてた医師はいましたが、今もそうしてるなんて信じられません。
また、その日までに患者が亡くなることも有り得る以上、診察もしてないのに未来日付の処方せんを出すこと自体、指導対象になるらしいです。
患者都合や業務上で便宜なことでも違法なことは少なからずありますね。
質問の要旨を私が勘違いしてたらゴメンナサイ。

[588] 一包化不可薬の一包化加算 Name:labubu Date:2013/11/16(土) 00:50 [ 返信 ]
一包化不可薬が他剤との剤の交わりがあるとします。

吸湿性の薬品:ラジレス、デパケン錠や、エパデールSは一包化不可の薬の代表ですが、
これらの薬が処方内にあって全体一包化指示の場合、
ヒートから出さずホッチキスで止めるなどをした場合は一包化加算は取れるのでしょうか?

[589] RE:一包化不可薬の一包化加算 Name:あじるば Date:2013/11/16(土) 09:02
吸湿性のある一包化不可薬の場合、包装のままでも算定OK。薬歴に「吸湿性のため」と記す。
ただし、県によって見解が異なる場合もあるので、都道府県の薬剤師会に要確認。

また吸湿性の薬を除いても、一包化の条件を満たす種類の薬剤が存在していれば一包化加算は当然とれます。


[584] 日数制限 Name:新人です Date:2013/11/15(金) 01:07 [ 返信 ]
ただいま勉強中の、ど新人です。

先日、日数制限(新薬のため)のある薬剤が処方され
制限を越えていたため疑義照会の後に日数の変更が
ありました。

この場合『重複投薬・相互作用防止加算』は算定
できますでしょうか?自分なりに調べてみたのですが
いまいち分かりません。

[586] RE:日数制限 Name:oono Date:2013/11/15(金) 19:26
【重複投薬】を【防止】した場合、
【相互作用】を【防止】した場合
あるいは【残薬を確認】して【処方の変更(入換・削除・日数短縮など)】が行なわれた場合に算定できます。
算定するときは算定理由(経緯)を記載することも求められる場合がありますよ。

何を疑義照会なさったのですか?
上記【  】に当てはまる内容なら、算定できます。


[579] 血圧記録帳 Name:いわた Date:2013/11/13(水) 14:26 [ 返信 ]
メーカーなどで、配布用の
血圧手帳を持ってくることがありますが
どこのメーカーのものが
使いやすいでしょうか
教えてください


[580] RE:血圧記録帳 Name:とおりすがり Date:2013/11/13(水) 19:15
自分で使ってみろww

まあ、人によって使い勝手は異なるから
複数用意して患者に選んでもらうのが
いいんだろうね。

うちはファイザーが一番人気、沢井が
二番人気ってところかな。


[585] RE:血圧記録帳 Name:BP Date:2013/11/15(金) 09:28
ウチでは持田のが人気あります

[581] ヒュミラ皮下注40mgシリンジ0.8mLがたくさんの処方箋 Name:瑠璃 Date:2013/11/14(木) 18:23 [ 返信 ]
いつもお世話になっております。瑠璃と申します。早速ですが、宜しくお願いします。

処方箋の記載が処方@〜Dまで、全てヒュミラ皮下注40mgシリンジ0.8mLが一本というものでした。用法などのコメントは自己注射のみです。

基本的には注射の調剤料は受付一回につき26点なので、処方@だけで調剤料を算定し、A〜Dの調剤料は算定しなかったのですが…。

こういった場合はこちらで勝手に「ヒュミラ皮下注40mgシリンジ0.8mL 5本」とまとめて入力をすれば良かったのでしょうか?宜しくお願い致します。


[582] RE:ヒュミラ皮下注40mgシリンジ0.8mLがたくさんの処方箋 Name:es Date:2013/11/14(木) 20:48
5回に分けて記載されている理由はなんですか? 何か意図があるのですか?

その点は確認(疑義照会)なさいましたか?

どのように患者に指導なさいましたか?
医師から直接患者さんに口頭でなんらかの説明があったかもしれません。それを確認なさいましたか?

 


そこの点を確認すればおのずと入力方法が決まると思います。


答えになっていなくてすみません。
ただ、コメントなしで別々に入力して請求したら“別々に記載する理由を明記せよ”と返戻になった事があります。
(その時は、それぞれのコメントはちゃんと処方箋に記載されており、単なる薬局事務入力の漏れでした。)


[583] RE:ヒュミラ皮下注40mgシリンジ0.8mLがたくさんの処方箋 Name:瑠璃 Date:2013/11/14(木) 21:39
早速のアドバイス、ありがとうございます。

今日の業務終了の時点では、注射の在庫が無かったために詳しい説明を聞くことができませんでした。
処方箋を発行した病院も閉まっていたので、疑義紹介もしておりませんでした。

明日以降に再訪した患者さんに話を聞き、必要に応じて、薬剤師に疑義紹介をお願いしようと思います。

es様、ありがとうございました。


[578] シロップ・散剤の地震対策ってやってますか? Name:今雪が降ってます Date:2013/11/12(火) 16:46 [ 返信 ]
皆様、日々お疲れ様です。

当方岩手県で震災も経験しました。
被害は小さかったのですが、
やはりシロップや散剤(散薬瓶)等は割れて床や壁がベトベトになりました。
現在は棚は取り外し、引出しで管理しています。

高園産業やユヤマ等のHPを見るとシロップ剤等の落下防止グッズもあるようですが、
皆様の薬局様では何か対応されていますか?

シロップは瓶物も多いですが、プラスチックボトルにならないものなんですかね。
何か良いアイデア等ありましたら、宜しくお願い致します。


[574] 使用済注射針の廃棄方法 Name:まりん Date:2013/11/10(日) 16:54 [ 返信 ]
通院していない一般客に自己血糖測定器を販売し、使用済針を持ち込まれた場合の廃棄方法が分かりません。
薬局から出るゴミは元々産業廃棄物扱いなので、薬局のゴミ箱に危険のないようにして廃棄してもいいのでしょうか。それとも別に「医療廃棄物業者」のような所に連絡して引き取ってもらうのでしょうか。
市及び市薬剤師会では回収しておらず、「かかりつけ病院及び薬局か、販売店へ持ち込む」という対応になっています。依頼できるような門前病院はありません。
よろしくお願いいたします。

[575] RE:使用済注射針の廃棄方法 Name:ハカイダー01 Date:2013/11/11(月) 10:09
 血糖測定用の穿刺針ですが?
これは感染性の医療廃棄物なので許可を持った
廃棄物業者に引き渡す必要が有ります。

 依頼する業者が分からなければ
薬剤師会や行政にご相談を。
 
 処理方法は地区市町村により異なるので
まずは行政に確認してみて下さい。


[576] RE:使用済注射針の廃棄方法 Name:BB Date:2013/11/11(月) 12:14
家庭ごみに区分されます。

(患者(お客)が自宅で使用した穿刺針に付いては
 感染性廃棄物には含まれません)

当方では家庭ごみとして患者自身で処分するよう
指導しています。
もちろん、薬局で引き取り、指定廃棄物業者と
契約する事は立派な事ですね。

[577] RE:使用済注射針の廃棄方法 Name:まりん Date:2013/11/11(月) 21:54
ハカイダーさん、BBさん、ご返信ありがとうございます。質問の針は、穿刺針です。
やはり市区町村によって違いがあるようですね。
どちらにしろ、有料でも指定業者に引き取ってもらうのが間違いないようですね。連絡先は市に確認してみます。ありがとうございました。


[562] 頓服薬の入力について Name:りん MAIL Date:2013/10/30(水) 18:47 [ 返信 ]
教えてください。

処方内容
  A錠 3T
  B錠 3T
  C錠 3T

頭痛時  3回分・・・と言う処方ですが・・・
全部一緒に入力してもよかったでしょうか。
それとも1剤ずつ別に入力すべきでしょうか。

[570] RE:頓服薬の入力について Name:トン Date:2013/11/07(木) 12:01
頓服薬は剤数に限らず調剤料は所定の点数です。一緒でも別々でも同じです。

[573] RE:頓服薬の入力について Name:りん Date:2013/11/09(土) 17:37
トンさん

考えてみれば頓服薬の調剤料は1回しか取れませんからどちらでもいいんですね。

あまり3剤という処方は経験なかったので?と思ってしまいました。

ありがとうございました。

[564] 外用薬の同一剤の基準について Name:花 Date:2013/11/01(金) 10:48 [ 返信 ]
教えて下さい。

例えば、
モーラステープ20mg 14枚
モーラステープL40mg 14枚
が処方されていれば、同一剤として調剤料は10点しか算定できませんが

モーラステープ20mg 14枚
モーラスパップ30mg 18枚
が処方された場合は、テープとパップで別剤として20点算定できますでしょうか??

よろしくお願い致します。

[568] RE:外用薬の同一剤の基準について Name:ぼんくら Date:2013/11/07(木) 00:57
>モーラステープ20mg 14枚
>モーラステープL40mg 14枚
>が処方されていれば、同一剤として調剤料は10点しか算定できませんが

これは地域によって算定解釈が異なるかもしれません。用法コメントでフォローして貼る部位(患部)が異なることが明確ならそれぞれ10点とれると…。

リバスタッチ、ニュープロパッチのように薬効概念が上記と異なるパッチ剤は、一剤の解釈になると思います。


[571] RE:外用薬の同一剤の基準について Name:花 Date:2013/11/08(金) 11:12
返信ありがとうございます。

同じモーラステープなどが処方されていても、必ずしも同一として10点しか取れないってことは無いんですね。勉強になりました。
ありがとうございました^^♪

[563] 薬の名称変更品の取り扱い Name:sio Date:2013/10/31(木) 22:42 [ 返信 ]
Aという薬の名称が Bという名称に変更になった場合

Aの在庫が10錠しかない時に、
処方せんで Aを30錠と支持された場合

Aを10錠
Bを20錠 のように組み合わせても可能でしょうか?

それとも
Bを30錠 とすべきなのでしょうか? 

すみませんが教えてください

[569] RE:薬の名称変更品の取り扱い Name:ぼんくら Date:2013/11/07(木) 11:45
まず、同一薬剤で同一薬価であることを患者さんに理解していただき、その上で、Aが経過措置以内ならどちらで保険請求してもかまわないと思います。

[560] 規格違いの入力について Name:新人薬剤師 Date:2013/10/26(土) 23:35 [ 返信 ]
初めて書き込みさせて頂きます。
Rp1
アダラートCR10mg 1T 朝食後 7日
アダラートL20mg 1T 夕食後 7日

この場合は成分は同じでも持続時間が異なるので別々の薬とみなされ調剤料別々にとれるのでしょうか?
規格違い入力について混乱してしまっています。

[561] RE:規格違いの入力について Name:3年目の薬剤師 Date:2013/10/28(月) 21:46
私なら2剤分取ります。
が、調剤料の前にそもそも薬剤の用法上保険適応になるかは不明と思います。薬剤師的に


[559] ショートステイ入所の方の調剤 Name:banbi Date:2013/10/14(月) 10:56 [ 返信 ]
いつも勉強させて頂いております。今回、ショートステイに入所の方の調剤を頼まれ、お薬を渡すことになりましたが、どうやら病院では算定の仕方が違うようで薬局でもご確認をとのことでいろいろ調べてみたのですが求めている答えが見つからず、こちらで質問させていただきました。算定の仕方で何か算定出来ないものはあるのでしょうか。どなたか分かる方いらっしゃいましたらご回答お願い致します。ちなみに、特別養護老人ホームの調剤も行っておりますが、こちらは通常通りの算定をして請求しております。


301件〜330件(全461件)  678911131415       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace