19652
利永集落掲示板


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[857] フェデラーとナダルの激闘 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/30(月) 12:36 [ 返信 ]
利永掲示板とは全然関係ないとは思いますが、昨日のテニスの試合テレビ中継がないのでヤキモキしながら結果を待ちました。
試合もさることながら、フェデラー選手のコメントにはいつも感心させられます。

[859] RE:とナダルの激闘 Name:井上 Date:2017/01/30(月) 14:15
広孝さんと同じでこの試合をライブで観戦出来ない私にとって
どんな戦いでどちらが優勝杯を掲げるのだろうか PCの数字だけが頼りでヤキモキしながら見ていました。
フェデラーが優勝したと分かった瞬間、 あの時、錦織が・・・と何度も二人の試合を振り返って悔やんでしまいました。

昨年のウィンブルドンから故障のために半年間コートを離れていたフェデラー。
一方のナダルも左手首の故障で10月には戦列を離れていたと..。

私が驚いたのは ジョコビッチとマリーが早々に敗退して行き 錦織にチャンス到来と喜んだが、、
三十路を越えた2人がよもや再びグランドスラムの決勝で対決するとは、誰が思ったでしょう!
そして、お互いを称えあう賞賛の言葉にも王者の資格が十分見えましたね!

錦織も「僕も35歳のフェデラーと同じ年齢になってあのような試合が出来るだろうか」と自身語ってますね!

総合全豪テニスは凄いです

[826] 平家の落人伝説 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/27(金) 10:07 [ 返信 ]
私も物好きですのでネットで平家の落人伝説について検索しましたら、次のように記してありましたので一部抜粋してみました。
合戦に敗れた平家一門は源氏の追討を避け一族郎党を率い人里離れた隔絶された山間部に落ちのびていったと言われる。
当時の落人狩りは全国くまなく探索され発見したら女子供に至るまで全て処刑されたとも言われる。
当時は源氏の落人狩りを目的とした追討から逃れた女子供を含め30家族くらいが尾下に落ちてきたとのではと言われている。
尾下は鹿児島でも数少ない落人の里の民俗として鹿児島民具学会発行の書物に言及されている。
尾下にある民具の一部が鹿児島では見られないあの五木の子守唄で有名な熊本の五木村にある同じ用途のものと形がそっくりであるとのことで、一説によれば五木村も平家の落人村と言われている。などです。
やはり尾下の平家の落人の話は本当だったんですね。井上さんがおっしゃる平家の墓が残っているというのも頷けます。利永にも落人がいた?ずいぶん昔の話なんでしょうね。
尾下とは距離も近いのであながち嘘ではないかも。ひょっとして私も平家の血を引いているのかも?(笑)。
小さい頃聞いた話ですが尾下に行く今の道路が出来るまでは、尾下までの行き来はといなが浜に下って池田湖の淵の岩のところに幅30cm程の道を造って通行していたとのこと。一歩誤れば池田湖にどぼーんの危険な道を当時の子供たちも通っていたのでしょうか。
源氏の落人狩りから逃れるためにこの様な険しい道を造って尾下に移り住んだのではと思います。
落人伝説は今から800年程前の話ですが、尾下は数少ない実際に落人がいた悲しい歴史の場所としてこれからも後世にも語り継いで行きたいですね。
井上さん、開聞岳トンネルの心霊スポット、あれは単なる噂ですよ。私は何回も車で通っておりますが何も起こりません。外部の方があれこれと騒ぎ立てるので変な噂が立つようになったようです。有名になったのは良しとしてもその理由がこれですので地元の人や私を含め近くの出身者としては非常に迷惑な話ですね。


[830] RE:平家の落人伝説 Name:井上 Date:2017/01/27(金) 16:55
春夫さん 利永の方言は中抜きが殆んどですよね 
例えば「はずかしか」=「はっかっか」 「おかしか」=「おがっか」 最後に「か」が付く方言が多いですね
このような言い方でオシャべりしても他の地区にも分からないかも知れませんね
この様な方言がどうした訳でも無いですが、主人は初めて聞いた時 何が何だか分からず、通訳しました

平家の落人伝説 よくこんなに検索しましたね 又、改めて関心を抱きました。
小学の時、先生に引き攣られて海水浴したのは池田湖でした 
春夫さんの書かれている「一歩誤れば池田湖にどぼーんの危険な道」を通って行ったのです。
又、勝手に遊びで行った帰りは、池の端の波打ち際を崖の上からたまに小石が転がってくるのを避けながら
石から石へ恐々渡って帰りましたよ どちらも危険でしたね 尾下の人達は親も子も強心ですね 感心します。

開聞岳トンネルの心霊スポットは、単なる噂が噂を呼んでですね! ホッとしましたq(q'∀`*)
ところで、春夫さん 私の弟、敬一と遊んだ事有ったんですか^! 初めて聞きました 嬉しかったです。

[831] RE:平家の落人伝説 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/27(金) 19:56
井上さん
敬一さんとは私が中学生の頃、近くの広場でペルセウス流星群の観測に行ったことがあります。確か近くの絵を書くのが得意な東あきお?さんという方と一緒に観測しました。
私の記憶が正しければ敬一さんは山川高校出身ではありませんか。
敬一さんが山川高校に在校中にはオーディオなど同じ趣味を持つ仲間(先輩)として先日投稿した内容通りベンチャーズの曲を楽しんでおりました。
たぶん敬一さんも私のことは覚えてくれているのではと思います。たぶん(笑)
もし今度連絡を取り合うことがあり私の事を覚えておられましたら、私がよろしくと言っていたとお伝え下さい。
私の家内は名古屋出身です。初めてといながに連れて帰った時は言葉が分からず目を丸くしておりました。


[832] RE:平家の落人伝説 Name:井上 Date:2017/01/27(金) 21:30
敬一は、山川高校出身で、今は和歌山市内の市バスの運転手をやっていて、墓参りなどで、道路ですれ違うと、笑って敬礼します
父に似て、年を増すごとに髪の毛が薄くなってますがよ^^ 春夫さんの事は知っていると思いますよ!
敬一も中学の頃から、流星群の観測が好きで、よく暗くなってから仲間と開聞岳に登ってましたわ
近くの絵を書くのが得意な人は、遠い親戚でもある「西田秋男さん」でしょう^ 敬一も絵が好きでしたね^

秋男さんは指宿で一寸した有名人です【秋月窯】と言う工房で白薩摩焼を作品とし
出展したり販売したり、有名人も結構立ち寄ると聞いています。
小さい頃から得意とした絵柄が繊細で美しい白薩摩焼です 私も一品持っていますが、多くはとても手に入りません
モグさんと掲示板で気が合い、よく一緒に呑ん方やってるようです 「指宿秋月工房」で検索したら見れると思います。

[835] RE:平家の落人伝説 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/27(金) 23:12
春男さん
すごい歴史ですね!
30人もの人が落ち延びる、現代の難民より過酷そうです。
去年か一昨年くらいに小錦が何かの番組で尾下に行っていたのをテレビで観ましたが、番組内では平家の事は語られなかったと思います。
色々な事をちゃんと調べて放送するわけではないんですね。

[836] RE:平家の落人伝説 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/27(金) 23:19
井上さん
西田秋男さんは何歳くらいの方なんですか?
春男さんに秋男さん、これも何かの縁かもしれません!笑

[837] RE:平家の落人伝説 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/28(土) 11:40
井上さん
思い出しました。東あきおさんではなく西田秋雄さんでした。
当時は私と同じく天文を趣味とされており、お互いに天体望遠鏡を自作したり実際に敬一さんと一緒に観望したりしておりました。
秋雄さんは絵かきも得意でしたが、何か物を造るのも得意とされておりましたのでこの様な素晴らしい工房が開けたのかなと思います。当時自作された天体望遠鏡は芸術と言えるほどの精巧で素晴らしい出来栄えだったと記憶しております。
若い頃は船員だったと記憶しておりますが将来は漫画家を目指すとか聞いたことがあります。
『絵付工房秋月窯』で検索しましたら昔と変わらぬ秋雄さんの写真がホームページに掲載されておりました。今度帰省した際には立ち寄ってみたいと思います。
ホームページにあるメールアドレスに近況報告などの問い合わせをしようと思うのですが、メールの種類が違うのか私のパソコンでは送信できないようです。


[839] RE:平家の落人伝説 Name:井上 Date:2017/01/28(土) 14:11
春夫さん メール送りました(*ノε` )σ
メール 秋雄さんの件です 余計な詮索もなしです ご免なさい 

「27日の夕方志布志から大阪へ」
そろそろ龍彦さんが長旅から帰途に着きそうな時間かな?

[840] RE:平家の落人伝説 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/28(土) 17:59
井上さん
了解しました。


[843] RE:平家の落人伝説 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/29(日) 12:09
春夫さん
よく読むと春夫さんの漢字間違えて書いてしまっていました。
大変失礼しました。

西田秋男さんは私の同級生のお兄さんだったんですね。
全然知らなくてビックリです。
彼の家は昔サイレンがあったところの隣で同級生だった栄一君とは彼の家にも行かせてもらってよく遊んだものでした。
それで思い出したのですが、サイレンがあった所は製粉所だったか製麺所だったかで前に春夫さんがおっしゃっていた、そばきっの話。
蕎麦とか小麦とか色々な物をあそこで粉にしてもらっていたのではないのでしょうか?
私は子供だったのではっきりした事はわかりません。
そばきっ、は子供の頃は蕎麦としてではなく丸めた形のまま甘くしたりしてオヤツ代わりに食べていた記憶があります。
都会に出て蕎麦を食べた時に何かしっくりこない感覚、この前の春夫さんの書き込みで、「あー、やっぱりそうだったんだ。」とやっと理由がはっしました。

因みに子供の頃、12時にサイレンが鳴っていたのですが私がいたずらで違う時間に鳴らしてしまって自分でもビックリして家に逃げ帰った事があります。

[845] RE:平家の落人伝説 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/29(日) 14:41
広孝君、私の名前の誤字、いつ気付くかと思っておりましたがやっと気付きましたか(^O^)。
全然気にしておりませんのでご心配なく(^O^)。
当時の精米所と言えば私の同級生(男性)の実家がやっていた和田迫精米所と隣にこれもまた私の同級生(女性)の実家がやっていた西俣精米所(もいとし兄さんと呼んでいたような・・・?)がありました。今もやっているのでしょうか。
ここで製麺してもらったそばは本当に美味かったなー。
サイレンは西俣精米所の近くにありその後に、新しく出来た公民館に移されましたね。
私も何回か親父に頼まれて正午を知らすサイレンを鳴らしたことがあります。
秋雄さんの弟の栄一くんは私も覚えておりますよ。
昨夜は私のといながの同級生たちが指宿で同窓会を兼ねた飲み会をしていると連絡がありました。
徳光から女性が5名飛び入り参加し男女含めて16名ほどが集まったようです。


[846] RE:平家の落人伝説 Name:井上 Date:2017/01/29(日) 15:18
広孝さん サイレンを悪戯で違う時間に鳴らしてしまったんですか^
サイレンが思いもしない時間に鳴ると、何処かで火事だと そりゃ・みな ドキドキしたもんですよ!

それで、思い出したんですが、利永上に水だめが有ってカルキを調節して水道通して飲料水として使ってたんですよね  
その水だめに誰かがカルキでしょうか 一度に全部入れたのか サイレンが鳴り響いて
「水を飲まないように」と農協のマイクから何度も村中 鳴り響いた事を思い出しました 
私はその日に限って、早々とジャガイモの入ったおかず(夕食)を作ったばかりで、 
東村の伯母さんが走って来て そのお鍋をばっさり捨てたんです 村中に嫌な匂いが漂って怖かったです 
豆腐屋の郁子さんが倒れたと噂も流れ 大変な一日でした 皆さん記憶に有りますか?

[847] RE:平家の落人伝説 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/29(日) 16:23
井上さん
貯水池のカルキの件は私も記憶にはないですが、私が知る限りおかべ屋さんは2軒ありました。
1軒は私の隣の東のおかべ屋さんでもう1軒は、かいはつしなばっ、の店の後ろの家で私の同級生の大田文子さんの実家の大田おかべ屋さんですが、大田おかべ屋さんは当時出来たばっかりだったと思うので、郁子さんとは東おかべ屋さんの事だと思いますが、私の記憶にはないので、利永にはまだ他に豆腐屋さんがあったのでしょうか?

[848] RE:平家の落人伝説 Name:井上 Date:2017/01/29(日) 17:55
[水だめ]=[貯水池] そぅでした 中々言えなくて困ってたんです(恥;。
水が一時飲めなくなった出来事 覚えて無いですか^ 
私が皆さん方より随分年上なんですね(〃゜д゜〃)

お豆腐屋さんは、広孝さんちの隣の東さんちと、かいはつしなばっの店の後ろの福吉郁子さんち(私と同級生)
確か福吉さんちのお父様がでんぷん工場の社長さん? だったかも...
福吉さんちは「春夫さんの従姉」だと思います
それから、サイレンが有った所から道路を東に下った理髪店の隣に
広孝さんちの隣の東さんちが お豆腐屋を開業しましたね 他は知りませんね

「かいはつしなばっ、の店」思い出せずにいたので 広孝さんの書き込みで、すっきり 有難う(*゜ヮ゜*)

[841] TVおとな旅・あるき旅 Name:井上 Date:2017/01/28(土) 19:59 [ 返信 ]
土曜日に 何時もやってる番組で、「おとな旅・あるき旅」って言う番組が夕方6時半〜30分程有るのですが、
今日は指宿編で、山川も伯水館・砂風呂・開聞岳 などが映っていました。

あ・{みなさんにも教えてあげたい} と思った時はもぅすでに番組はどんどん進んで行き、教えてあげられなくてご免なさい

[842] RE:TVおとな旅・あるき旅 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/29(日) 11:45
先週、竹山の所の砂蒸し温泉にケンミンショーの収録が行われたそうです。(この前、旅サラダで勝俣さんがきた)東京一郎夫妻と国生さゆりさんが来たと、同級生の畠中真一君がツーショット写真をラインに載せてました。

[844] RE:TVおとな旅・あるき旅 Name:井上 Date:2017/01/29(日) 12:39
みなさん こんにちわ。
広孝さん 南九州はよくTVの収録が多いですね
一時はTVに写ったらワイワイ喜んで見てましたが、
最近は主人に 「お〜い映ってるぞ-」って言われて、慌てて見ることが多くなりました。

ところで、龍彦さん そろそろ指宿ウォーキングの報告 聞かせて欲しいわね!

[818] 昔の思い出の店他 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/24(火) 18:57 [ 返信 ]
迫呉服店におられた尾下のおばさんが私が言っているハルエばあさんではなかったでしょうか。私も小さい頃ハルエばあさんと一緒に何回か尾下の親戚へ家族と一緒に食事をおよばれに行ったことがあります。

私の頃は迫呉服店は盆と年末に利永公民館で展示即売会をやっておりました。
私が中学生の低学年の頃までは年末は毎年12月31日に公民館へ正月に着る衣類の買い物に行っておりましたがその後は広孝君と同じく私も指宿の店で買うようになりました(^O^)。
尾下の方は仲間意識も強く特に女性の方は皆仲が良かったですね。
当時尾下から山川西中に通うには距離にして約6〜7km、時間で1時間半ほどを要したのではないでしょうか。それも傾斜のある山道で大変だったと思います。
当時は平家の落人とか呼ばれておりましたので、本人たちにすれば非常に嫌な思いをしていたのではと思います。
私が還暦の行事で帰省した際には尾下の同級生で山川町役場に勤務していた尾下(おした)君が幹事を務めてくれて彼には大変お世話になりました。有難うございました。
井上さんの小学生の頃、尾下から先の集落から来られていたと言えば、池底か新永吉の皆さんだったのでは。
幼心に同級生がいなくなるということは寂しかったと思います。当時のお気持ち察します。
指宿の衣料スーパーというと三福センターがありましたね。店内に入ると店員がついてくるので皆嫌がっておりました(^O^)。
ここの店主は売ったらおしまいという態度でお金を払った後で何か聞こうとしても知らんぷりをされ非常に気分が悪かったです。
永吉レコード店、懐かしいですね。私もオーディオに夢中になっていた頃、この店で何枚かレコードを買いました。
当時の指宿の店と言えば、文苑堂書店、谷口ふとん店、指宿デパート等がありましたね。文苑堂はまだあるようです。


[819] RE:昔の思い出の店他 Name:井上 Date:2017/01/25(水) 14:21
春夫さん こんにちわ 大阪は陽が射してますが 大変寒いです 
先日辺りから膝を痛めて、リハビリに通っていますが、外へ出たくないです( ´д`ll)
関東はもっと寒いんじゃないんですか?

迫呉服店 春夫さん達の時代とそぅ違わないと思いますが、随分変ったんですね!
尾下がりは当時、平家の落人とか呼ばれておりましたが、利永にも落人はいたようですよ
随分昔ですが、利永の方言は「追ってから言葉が解らない様にあのような方言にした」と聞いたことがあります。
誰か知ってる方が居ましたら教えて欲しいです

昨晩幼い時の夢を見て 笑ってて起こされました((´艸`*))
掲示板で昔の想い出話が盛り上がって、いろいろ頭がいっぱいだったんだろうと思います。
幼い時不思議に思ってて 未だ解決し切れてない事が有ります
一つは尾下から先の集落「池底」でした あぁ..やっと解決しました 小柄な同級生が一人いたんですよ

話が前後しますが、台風も無いのに、鏡池がドロドロに荒れて、「開聞岳が噴火する」と噂がたったことが有ります。 
バスに乗って池の前を通った時 跡形も無く荒れた池を見ました。
あれは何故あんな状態になったのか 未だに不思議でなりません。
「池田湖と鏡池が地の底で繋がっていて、池田湖の幻の主が鏡池で大暴れした」
小さかったのですっかり信じてしまい とても怖かったです。
今思うと そんな噂をよく信じて.. と思いますが、なんでも知ってる春夫さん 「鏡池」のこと、知りませんか? 

[820] RE:昔の思い出の店他 Name:井上 Date:2017/01/25(水) 17:38
春夫さん 不思議な話 聞いたりして済みません
私が小6位の出来事でしたので、春夫さんは随分下で低学年だったんじゃないかと思います
なので、分からないかも知れませんね!

谷口ふとん店は覚えていますが、車でマイクで呼び込んで売りに来ていませんでしたか^
指宿の衣料スーパーで、三福センター 一回行った事があります 
店内に入ると店員があれこれと勧めて いやな思いをしたことが有ります。
母は、殆んど衣料は 迫呉服店で買っていましたね
レコードなんて、 とてもとても(≧Д≦) 

[821] RE:昔の思い出の店他 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/25(水) 19:41
井上さん
私もマリ子姉との年齢差良く分かりません(^O^)。
鏡池の事、色々とネットでも検索してみたのですが火山の爆発で出来た火口湖としか情報が得られません。その火山とは多分開聞岳だと思います。1、200年ほど前噴火などを含め活発に活動していた頃に出来たのではと私は推測します。
レコードプレーヤーも当時所有していた方は少なかったと思います。私は何故か中学高学年の頃から所有しておりました。たぶん記憶にはありませんが誰かに安く譲ってもらったのだと思います。その後井上さんの弟さんの敬一兄とオーディオの趣味を共に楽しんだ記憶があります。当時はベンチャーズの曲をこのプレーヤーと真空管で作ったアンプで毎日聞いておりました。


[822] RE:昔の思い出の店他 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/25(水) 23:51
春男さん
盆と正月の公民館での展示即売会は記憶にありませんが、池底や文苑堂書店、指宿デパートなどの文字が記憶の奥から降ってくるように思い出されて懐かしさもひとしおです。
指宿デパートは中学1〜2年の時に野球部のちょがみずの先輩達と遊びに行ってましたが
新永吉や三福センター、谷口ふとん店などは覚えていません。
平家の落人と言えば中四国や九州北部方面など限られた地域だけかと思っていましたが、尾下や利永にもいたとは驚きです!
そんな尾下から来る僕達の同級生では女子ひとりだけでしたが、当時はバスも運行していたので、時間とお金の事を別にすれば昔よりは楽だったかもしれません。
ただ、この前の利永会の忘年会に尾下の男の人が来ておられましたが、「尾下の人は利永の人にずいぶんイジメられた」と言っていましたが単なる被害妄想だと思いたいところです。笑

私達は尾下(おさがり)と呼んでいましたが、バスの車内放送で車掌さんが「次は尾下(おした)と言っていましたが、正式にはどちらの呼び名が正しいのでしょうか?
昔はバスには車掌さんがいるのが普通だったので、遠足や修学旅行で同行しているバスガイドさんと車掌さんの違いがよくわからなくて、不思議でしたがその車掌さんもやがて消えていきワンマンが当たり前になっていきました。

余談ですが、私が通っていた岐阜県土岐市土岐商業高校の近くには下石(おろし)と言う地名がありました。

[823] RE:昔の思い出の店他 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/26(木) 00:03
井上さん
鏡池の事や開聞岳の噴火の事などは全然わかりませんが、といなが弁と言うより鹿児島弁は島津公が琉球王国との黒砂糖などの密貿易を幕府の隠密に漏れないようにするためだと中学の時に先生に教えてもらった記憶があります。
私も真偽のほどはわかりません。

[824] RE:昔の思い出の店他 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/26(木) 09:39
広孝君
また貴方との共通の話題が増えました。土岐商業高校出身とはまたびっくりです。
私が前の会社で名古屋支店に勤務していた時(昭和50年〜60年)、男子で同期に一人、後輩に二人、そして女子事務員として三歳から五歳下の三〜四人ほど土岐商業出身の女子の方が勤務しておりました。(出身は土岐市と瑞浪市でしたが)
そして何と私の課(当時七名)にはその後輩の男子一名と女子一名の二名が所属しておりました。つまり私の課の七名の内二人が土岐商業出身だったのです。広孝君も知っている方だったかも?
それと偶然か当時の課長が私の高校の先輩で指宿高校出身の課長でした。それともう一人、隣の部署に指宿高校出身の先輩がおられました。
この土岐商業出身の男女二人とは良く同じ課でしたので一緒に飲みに行きましたが、中央線で土岐市と瑞浪市まで帰宅する為、その二人は21:00頃には先に帰っておりました。その後輩の男子とは今でも年賀状のやり取りを行っております。
この高校が昭和52年に甲子園に初出場した際には、別の課の男子後輩と女子社員数名が会社を休んで応援に行ったことを覚えております。
運動部の活動が盛んな高校ですね。高校駅伝も強いですね。
その中に土屋という名字の方が二人おられたのですが、土岐市や瑞浪市近辺にはこの名字が多いのかな。
そんな関係でこの高校には何か親しみを感じます。
しかし何故広孝君はこの高校に通っていた? 確か最初の就職先は関西では?
利永関西会のメンバーには尾下出身の方もおられるのですね。今年の忘年会でお会いできるのを楽しみにしております。


[825] RE:昔の思い出の店他 Name:井上 Date:2017/01/26(木) 12:27
春夫さん 広孝さん みなさん こんにちわ。
先日から膝を痛めてリハビリに通っていますが、 昨日・一昨日ととても冷え込んで、外へ出るのもためらうほどでした..が、
今日の大阪は日差しもよく、久しぶりに温かく感じます 皆さんの所はいかがですか?

春夫さん 鏡池の件で私もいろいろ検索してみましたが、泥ドロになったと言う話は何処にも見当たらず、
検索が横道にそれて開聞岳のトンネルの怖い話ばかりで、段々寒くなって来て、昨夜は書き込み出来なかったです
もぅ考えない事にします 私の幻だったのかもしれません(´‥_,` ) 済みませんでした。

広孝さん 鹿児島の方弁は広孝さんの言ってる事が正解かもしれません 
私が知ったのはTVので多少ドラマ風にやってるのを見たものです 
尾下がりや利永の名所が出たので、慌ててTVの前に駆け寄ってみたわけで、それまでのドキュメンタリーの内容が
「追っ手から逃れる為と聞いたような...」半世紀程も前のことで、一理はあるとは思いますが、定かじゃないです。
尾下がりには、今もひっそりと平家の落人のお墓が何箇所か有りますね!

関係ないですが、忘年会にも私と同級の弟さんが来ています、利永人と何ら変り無く楽しいです もっと沢山来て欲しいです。

[827] RE:昔の思い出の店他 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/27(金) 12:41
春男さん
私は中学を出て大阪の大工の棟梁の家に住み込みで修行しておりまして、翌年第一次オイルショックで不況になった為か仕事が激減したようで県外まで出張するようになり、そのうち棟梁の建築関係の知人が広島にいた関係で会社ごと職人さん全員で広島に移住しました。
大阪にいた時は、建築の学校に行かせてくれる予定だったようですが、広島では当初の半年くらいは一軒の家に数家族が住むと言う過酷な条件のもとで皆さん頑張っていたのですが。
カッコよく言えば、どうしても学校に行きたいと言う向学心に燃え、定時制の学校を探しました

[828] RE:昔の思い出の店他 Name:井上 Date:2017/01/27(金) 14:45
広孝さん 随分ご苦労されたんですね オイルショック不況で煽りを繰って大変な時代を乗り越えてこられたんですね!
私も中学の頃から 姉妹で夢があって「姉が美容室でその隣で私が化粧品店を..得に花嫁のメイキャップを」...
そんな夢のような話を本気でよく話していました 
姉も上阪して住み込みでパーマと美容の学校へ通い 今では結婚して直ぐに美容室を開店させましたが、
私も中々夢を諦められず、定時制学校へ通い化粧品会社へやっと入社し、会社の寮に入ったのです 
店に出ても鹿児島弁のイントネーションが中々抜け切れず、標準語で話せるよう大変苦労と努力しました。 
結局は利永で二人店を出して... と言う夢とはかけ離れてしまいましたが、
思ってた道を進めたことは いろんなお客様と関わって今もとてもプラスになっています。

[829] RE:昔の思い出の店他 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/27(金) 16:16
皆さんそれぞれに大変苦労をなさっているんですね。
私は今でもお金には苦労していますが(笑)。
私は昔といながで暮らしていた決して裕福ではなかった頃の時代を思い出しますと、今は毎日贅沢ができる生活レベルではありませんが何とか人並みの暮らしは出来ているのかなと感じております。。
私は就職してからも鹿児島の村から出てきた田舎もんと言われようが自分では負い目を感じないように生きて来たつもりです。皆さんも同じ気持ちではなかったでしょうか。
私は後何年生きられるか分かりませんが、これからも人様に迷惑だけは掛けないように残りの人生を楽しんで行きたいと思っております。


[833] RE:昔の思い出の店他 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/27(金) 21:37
井上さん、春男さん
昼は、昼休憩だったので書き込み中途半端で失礼しました。
私が苦労したと心配して下さって有難うございます。
ですが苦労したと言う感覚は全く無くて、むしろ学校では学べない事や体験できないをイッパイ経験出来ました。
私以外に8人の方々が働いておられましたが兄弟子3人、職人さん3人が「おやっさん」と棟梁を慕い広島まで家族共々同行するほどの人望のある棟梁の元で学べた事は大変貴重だったと思っています。
ただ、広島までついて行けなかった方の1人は棟梁のいとこだったのは皮肉でした。
そして52年になってすぐ定時制高校に入学するための条件の良い所を調べたら陶器工場で寮があり学校まで徒歩20分の土岐商業高校がヒットしたわけです。
見学を申し込み許可が出て棟梁と話し合い、荷物をまとめて新幹線で広島から名古屋までの一人旅はその後の人生にも大きな自信となりました。

[834] RE:昔の思い出の店他 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/27(金) 22:31
春男さんの会社の方は全日制の生徒だったのだろうと思います。
残念ながら、全日制の生徒の接点は全日制の生徒の下校時と定時制の生徒の登校時にすれ違う程度、この時にケンカが起きれば最も大きな接点となります。
なので春男さんの会社の方とは面識がある可能性はかなり低いと思われます。
私が入学した年が甲子園出場の年で、夥しい数のバスが出たと聞いています。

土屋さんと言う名字の方が多いとは感じませんでしたが、変わった名字では交告(こうけつ)さんと言う方がいらっしゃいました。
きっと云われのある家がらなんでしょうね。
学校生活はと言えば、愛知学院大学を出たばかりの 先生の下宿先に遊びに行きみんなで酒盛りをしたり、名古屋の栄の地下街にナンパに行ったりで向学心は何処へやら放蕩三昧!笑
それでもこの4年間、私の暗かった人生の中で最も輝いた瞬間だったと思います。

因みに、この高校からは巨人で上原投手の背番号の19をもらった土本恭平と言う選手がいて応援していたのですが一昨年戦力外になりました。
そして亡くなったプロレスラーの橋本真也さんも土岐商業の出身です。

[838] RE:昔の思い出の店他 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/28(土) 11:42
広孝君、いい高校で学ばれましたね。
私が早期退職するまで勤めた会社は自慢できるほどの会社ではありませんが、私が在職していた当時の名古屋支店は、高卒の採用は岐阜県では土岐商業一校のみでした。人事担当者の話によると同校の卒業生は優秀な人材が多いから採用すると聞かされた事があります。
同高卒で採用された私より一つ下の後輩は、何と数多い大卒組を蹴落として名古屋支店長まで上り詰めたと後に聞きました。立派なもんです。
橋本信也は同校出身だったんですね。初めて知りました。
私も当時は独身の頃でしたので栄や錦三丁目付近を毎夜、飲み歩いておりました。
土岐市は陶器で有名ですね。私は結婚する際に土岐商出身の同じ課の後輩からもらった茶碗などの陶器類を今でも大事に使っております。
良き棟梁や先輩後輩との出会い!自分の人生に大きく左右されるものです。これからも棟梁や当時の仲間との関係を大事にして下さい。


[803] 男子マラソン Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/22(日) 08:18 [ 返信 ]
今日は男子マラソンの開催日ですが先週の女子マラソンと同様に雪がチラついていて鹿児島の選手にとっては不利な状況です。
昨年の鹿児島は確か26位でしたが今年は優勝候補と目される長野県を抜いて是非とも優勝してほしいものです。
昨日、県人会の方からお手伝いの要請の電話を受けた嫁が極度の寒さを予想して断ったと聞き、応援とお手伝いを予定していた私としては残念です。
走ると言えば、ガソリンスタンドとモータースの間の道路向かいにあった呉服店の経営者か授業員の方で、ゆきおさん?だったかな?オリンピックの選手候補だったと聞かされていた記憶があります。
子供の頃、運動会のリレーで群を抜いた速さを目の当たりにして、尊敬の念で応援していました。
今も元気でおられるのでしょうか?

[804] RE:男子マラソン Name:井上 Date:2017/01/22(日) 10:34
広孝さん おはようございます。
今日のマラソン広島で開催されるんですか? 広島の町並みが見られるんですね 嬉しい!
県人会のお手伝いをお断りされたと... ひょっとして広孝さんもどこかで偶然見られたんじゃないかと思うと残念です
でも、極度の寒さの中、じっと立っているのもマラソン以上酷使ですよ 我が身も大事ですからね!

広孝さん ゆきお兄さんの事 良く覚えてましたね! オリンピックの選手候補だったと思います。
小学校の校庭で、黙々と練習に明け暮れていたのを、目を輝かせて尊敬の念で眺めていました。
今の錦織のように影で応援を送っていました 背が高くとても足の速い利永のアスリートでしたよね 
人としてもとても正義感が強く、そして優しいお人でした かっこよかったです(p゜∀゜q)

我が家の姉が上阪すると決った日 一家揃っての記念写真を撮って下さった方です 今も大事に持っています。

何年か経ち、子供の静養に利永に帰省した時、何故だか、様変わりしているゆきお兄さんを見て、とても悲しかったです
何で利永の人たち 冷たく接してたんだろうと、それがもっと悲しかったですね!
今は、どうしているんでしょう お元気なんでしょうか?


[806] RE:男子マラソン Name:井上 Date:2017/01/22(日) 15:39
広孝さん 全国都道府県駅伝見ましたよー 
最終区ランナーで、途中大阪の次に鹿児島来てたのに、ゴールは随分後でしたね
広島も20何位?だったか 残念でした! 途中 雨・小雪・風邪と極度の寒さ 奥様の予想当りましたね!

広島城 見たかったのに、画面も吹雪いていて 見れませんでした 
悪天候の中 選手のみなさん 下は中学生から、社会人まで よく頑張りましたね! 
ボランティアの方・沿道で応援おくってくれてる人達も寒かったでしょう!

広孝さん 見ていて想い出したんですが、昔、同じ大会が鹿児島県で行われた時、
利永で私の同級の「西田憲昭さん」が 中学代表で走ったように思います
憲昭さんの家の前辺りで必死で応援したような気がします...夢じゃないと思いますが、誰か覚えていませんか?


[810] RE:男子マラソン Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/23(月) 12:40
井上さん
和歌山の爆発は大丈夫だったでしょうか?
マラソンは鹿児島は健闘しましたが広島はイマイチでした。
小学生の頃農協の前で南日本新聞の旗を振りながら駅伝の応援をした記憶があります。

[811] RE:男子マラソン Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/23(月) 13:25
ゆきお兄さんは当時はゆきあんさんと我々は呼んでおりました。
当時は敵なしのとてつもなく早い短距離選手だったと記憶しております。
私が中学生の時に陸上をやっていた頃は一般の指導者として良く山川西中に来ておられました。確かその後は鰻池で民宿をされていると聞いたことがあります。
私の親戚であった迫呉服店(当時はハルエばあさんと呼んでおりました)の息子さんではなかったかと思います。
今はどうされているのでしょう。


[812] RE:男子マラソン Name:井上 Date:2017/01/23(月) 13:32
広孝さん 心配して下さって.. 嬉しいです
兄弟たちの家は、みな和歌山市内ですので、心配有りませんでした。
有田の爆発現場付近の方々、この寒い時期に非難とは大変だったでしょうね

全国駅伝 最悪の天気の中、大変でしたね!
昨日は 駅伝・卓球・テニス・相撲と TV見るのも忙しかったです。
錦織選手 残念ながらフェデラーに負けてしまいましたランク2位のジョコビッチにランク1位のマリーが早々に敗退して
優勝のチャンス到来と思ったのですが、8強入りも出来ず残念です  でも、みんな良く頑張りましたね 〔拍手)


[813] RE:男子マラソン Name:井上 Date:2017/01/23(月) 13:47
あらら..春夫さん こんにちわ。
(迫呉服店)とは親戚だったんですか^ 

随分前ですが、南日本新聞だったか^ 
ゆきあんさんのお庭の花々(庭園)が綺麗だと写真入りで載ってたのを見たことが有ります。
その頃利永で(集落を花々で綺麗にしましょう)と言う企画が出来て、みな お庭を綺麗にしてたようです!

写真 取っとけばよかったなぁ。。 


[815] RE:男子マラソン Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/24(火) 12:37
名前、ゆきおさんで合っていたんですね。
迫呉服店、店名は思い出せませんでしたが、衣類、そして小、中学校の制服は全部あの呉服店で購入していました。
多分、利永の人は全員あそこで買っていたのではないかと思いますが、中学2〜3年になるとさすがに色気付いたのか指宿まで買い物に行ってました。
特に音楽はフォークや花の中三トリオがブームで指宿の駅近くの永吉レコード店に通っては何時間も吟味して好みのレコードなどを購入していました。

[816] RE:男子マラソン Name:井上 Date:2017/01/24(火) 13:41
迫呉服店には、一寸お年を召した方で尾下がりのオバサンが居ましたよね
尾下がりの生徒達は学校帰り 一度(迫呉服店)で休憩をとって そして帰っていましたよ!

1年生から6年生まで約10名程いたかしらね-    
それにしても、朝の暗いうちから家を出て、途中で朝食食べて、
家に帰り着く頃には、もぅすでにくらくなってるって言ってましたが、
みんな、小学低学年の子達も よくあの危ない道通って来ましたよね 団結意識も強かったですよ!
西中になったら 尾下がりの生徒とクラブ活動の生徒達 自転車OKでしたよ

私が小学低学年の時 尾下がりのもっと先の集落から利永小へ4・5人通って来てた人いましたが、
あまりにも遠いので、池田湖の向こう側の学校へ統合されましたね 
...その前は上野が開聞へ...  寂しかったですよ!

[817] 迫呉服店 2 Name:井上 Date:2017/01/24(火) 14:21
今思い出したんですが、大晦日?の夜 迫呉服店が年末セールをやってました。
早くから長い列が出来て、私も一度伯母さんと並んだ事があります。
みんなに外れ無しの券が配られて、大分後ろの方だったけど、その券が一等当って、
値段関係なく何でも持って行ってよいとのことで、母に冬物の暖かい羽織を頂いた事を思い出しました。

今まで、生きて来て当った事は此れが初めてです

[807] 番所鼻自然公園 Name:田中文教 MAIL Date:2017/01/23(月) 10:55 [ 返信 ]

皆様、南九州市頴娃町の番所鼻に行ったことがありますか?江戸時代日本地図作成のため日本の海岸線を歩いた、伊能忠敬が「天下の絶景なり」と賞賛した所だそうです。敷地内にはタツノオトシゴ吉鐘があり、一つ鳴らせば「幸運」二つ「健康」三つ「夫婦円満」四つ「子宝」五つ「安産」、皆さんは何回鳴らしますか?
1月5日頴娃町別府水成川にて 田中文教

[808] RE:番所鼻自然公園 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/23(月) 12:28
私が3年前に還暦の行事で帰省した際、同級生たち(文教も含め)と見学に行ったところだな。
懐かしいな。


[809] RE:番所鼻自然公園 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/23(月) 12:38
歴史的人物が賞賛するだけあって確かに絶景です!
薩摩富士と言うより山梨開聞岳か静岡開聞岳とでも言いたくなります。
そんな場所があったなんて初めて知りました。
うちはまだ孫がいないので全ての鐘を鳴らすには5回行かなくてはならないですね。
あまり欲張ると御利益もないでしょうが…

[814] RE:番所鼻自然公園 Name:井上 Date:2017/01/23(月) 14:02
文教さん 番所鼻の写真はよく見ますが、タツノオトシゴ吉鐘の写真は始めてみます。

わが集落から見る開聞だけが一番と思ってたのですが、
流石にここからの景色は「天下の絶景なり」ですね!
広孝さんは全ての鐘を鳴らすには5回ですか^ 
文教さんは何回鳴らしたんですか? 
私は「子宝」・「安産」もしましたし、3回ですかね!

帰省したら 行って見たいですね!!


[798] 菜の花 Name:モグ Date:2017/01/21(土) 09:54 [ 返信 ]

菜の花(((o(*゜▽゜*)o)))
菜の花と開聞岳


[799] RE:菜の花 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/21(土) 11:22
モグさん

いつもお世話になっております。
初春らしく明るい壁紙になりましたね。
有難うございました。


[801] RE:菜の花 Name:井上 Date:2017/01/21(土) 13:23
モグさん 菜の花と開聞岳 綺麗!!!  もぅ故郷は春ですね!。゜(゜^∀^゜)゜。 
何時も心にかけて下さって、ありがとうございます。


[802] RE:菜の花 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/21(土) 19:50
良い景色ですね〜!
絶景かな!絶景かな!
ふるさとの山は最高の癒しですね〜!

[792] 鏡池、開聞岳登山パート2その1 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/20(金) 11:23 [ 返信 ]

タイトルを変えて新規投稿した方が掲示板が見やすいですね。タイトルを少し修正しましたのであしからず!
はいまげの実やみんぶるい、まっぶくろ(松の木の根っこにあった黒い里芋を大きくしたような袋)は私も良く売りに行きました。みんぶるい(キクラゲ)は当時誰がこんなへんなものを食べるのかと思っていたのですが、中華料理の食材にはなくてはならないものと知ったのは私が就職してから大分後でした。私は市山東の幸二兄の近くのおじさんに買ってもらっておりました。顔はうっすらと覚えておりますが名前は?おじだけで記憶にありません。
たった5円か数十円で買ってもらっておりましたがそれでも当時は私にとっては貴重なお金でした。
広孝君、入野や物袋は地名です。消防署の上の左官屋の物袋さんには私の実家の釜土と風呂(ごえもん風呂)を造っていただきました。骨ちっどんさんとは全く関係ないと思います。
やみおじ、何かこの名前を今聞くと吹き出しそうになります。すみません。
よくもまあ、相手の気持ちも考えず、こんな失礼な名前で呼んでいたものです。
広孝君の言われる場所で間違いありませんが、当時の場所には現在は建物も全く残っていないようです。
井上さん
今年の忘年会、楽しみにしております。
カラオケもあるとの事ですので私の唸り声を一曲ほどご披露したいと思います。皆様には申し訳ございませんが当日は耳栓のご用意をお願いします(^∀^)。
何かに夢中になれるということは脳細胞を刺激し老化を防ぐと聞いたことがあります。
私も文教も昨日19日で62歳になりました。
60歳を過ぎたら適度に運動しながら趣味などを楽しむことも大事ではないかと最近良く思うことがあります。


[794] RE:鏡池、開聞岳登山パート2その1 Name:井上 Date:2017/01/20(金) 12:27
春夫さん やみおじさんげぇはこの辺りで間違いないです が、この黄色い線は西中へ真っ直ぐ行ってましたよね 
線の先を右に下ると寺村でした また、突き当りから向こうは畑でした
やみおじの向かい側には何だったか・あった^ 民家でも畑でも工場でもなくでも 何か有った どうも記憶が蘇らないよぉ

春夫さん「はいまげの実やみんぶるい、まっぶくろ」また、「入野や物袋」 首を傾げたまま 夜を明けましたよ ホッとしました。
寺村の小学生は、夏休みに道の掃除をして、山に焚き木を集めに行き、一人暮らしのおばさんちに持っていって、
確か10円だったか貰って それを年長さんが集めて鉛筆を配っていましたよ 他の所もみんな結構やってたんでしょうね!!!

春夫さん 今年の忘年会のカラオケ 楽しみにしています 「耳栓のご用意を」 上手な人はみなそう言うんです(*ノε` )σ
春夫さんも文教さんも 昨日って^ 誕生日・同じ日.. ..なんかそぅ言ってましたね 62歳になたんですか^^ 
おめでとう御座いますヽ(*゜∀゜*)ノ まだまだお若いですね! 趣味 いっぱい楽しんで下さい!


[795] RE:鏡池、開聞岳登山パート2その1 Name:井上 Date:2017/01/20(金) 14:18
あ・ 忘れてた! 今日、私の誕生日です。
人生の折り返し地点から 誕生日が来ると一歳ずつ若くなるんだって、 偉い人が言ってたなぁ

子供に返っていくのかしらね!  そしていつかは赤ちゃんに。。 二十歳前後が一番良かったなぁ...


[796] RE:鏡池、開聞岳登山パート2その1 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/20(金) 20:11
井上さん
お誕生日おめでとうございます。
井上さんの誕生日を祝うかのように錦織圭選手は盤石の勝利でした。

[797] RE:鏡池、開聞岳登山パート2その1 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/20(金) 21:19
春男さん
誕生日おめでとうございました。
やみおじの名前で吹き出しそうになるとありましたが、といなが弁は何を聞いても吹き出しそうになるものばかりです。
うんべにしたって、ぎったよんにしたって普通の人が聞いたら腹を抱えて笑われそうです。

僕は社会に出るまでビンタは頭の事だとばかり思っていて、恥をかいた事や社会に出た後、定時制高校に入学した時に初めて黒板消しがラーフルと言う名前で無い事を知り穴があったら入りたい思いをしたりしました。
これも全てといなが弁のせいです。笑

話変わり、この前の春男さんと龍彦の会話のタライで思い出しましたが、うちの祖母は洗面器の事をびんだれと呼んでましたが、あれも、ビンタを洗うと言うのを省略したと言う事なんでしょうね?

[800] RE:鏡池、開聞岳登山パート2その1 Name:井上 Date:2017/01/21(土) 13:16
広孝さん さっそくお祝いの一声 有難うございました

昨日は、錦織圭選手は盤石の勝利をみなで見れましたし、
姪っこ一家は可愛い赤ちゃん・一番先に見せてくれたし 写真もいっぱい撮って、利永弁もいっぱい話して大笑いしました
茶碗蒸しの歌も説明入りで何度も披露して、覚えて行きましたよ((´∀`))

今朝早く元気に広島へ向けて旅立ちました 私もうれしい嬉しい誕生日でした。


[767] 昨日からの大雪 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/15(日) 20:47 [ 返信 ]
ここ広島は昨日からの大雪で一日雪かきに追われましたが利永ではメンドンだったと同級生から状況を懐かしく教えてもらいました。
子供の頃おどろっかにゃんぼでやっせんぼだった私はいつも隠れて逃げ回っていました。苦笑

ぎったよん。懐かしいですね。
ゴムの事をぎったと言っていたが、ゴム以外の部分が「よん」だったのかでしょうか?
不思議です。

[775] RE:昨日からの大雪 Name:井上 Date:2017/01/16(月) 20:02
広孝さん 昨日メンドンだったようですね^
級友からTELが有って 男子の癖に「怖かった!」なんて・・・笑いますよねー 
あ・ぁ..広孝さんも男の子でしたね(*゜Д゜) でも、子供は怖くて当然です  私の友人は大人の男性なんですゎ((´艸`*))
メンドンも近代風に休日にくっ付けて来たんでしょうね^

ところで、広島に妹一家が住んでいますが、積雪量 半世紀以来らしいですよ 広孝さんち大丈夫ですか?
今週の金曜 姪っこ一家が泊まりで関東から遣ってきますが、車で雪道を... 心配です。


[782] RE:昨日からの大雪&メンドン怖がり級友 Name:東 幸二 MAIL Date:2017/01/17(火) 15:27
15日は半世紀ぶりにメンドンを見に行ってきました
子供の頃は追っかけられて、人の家に逃げ込んだりした懐かしい記憶があるけど(昔は青年団が焼酎を飲んで元気出していたからなあ)、現在はおとなしくてあまり追いかけるようなことは無かったけど、小さい子供は泣き叫んでいて昔を思い出しました。
トヨ子さんの級友で〜す(^^;
ギッタヨンの話
ギッタはゴム、ヨンは多分、方言で弓の事をユンと言うので”ギッタユンがヨンに変化したのではないかと思います。
子供の頃はツゲの木で良く作ったものです。
と言うわけで去年、我が家の天敵ヒヨドリ対策にギッタヨンを昔式の製法で作り害鳥対策に使っているよ。
多分今時僕ぐらいかも

写真を添付したけど画素数の関係で送れませんでした。

[784] RE:昨日からの大雪 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/17(火) 19:18
井上さん
ますみさんは海田の方だとおっしゃっていましたよね?
あちらは、私の家と比べたら、雪はかなり少ないと思います。
私の家は車で3〜40分も走ればスキー場も数多く点在していて広島市内では唯一の豪雪地帯です。

来週の全国駅伝は鹿児島県人会のブースで応援しようと思っているので、もし応援に来られるようならお会い出来ると嬉しいですね。

幸二あんさん、ぎったよんの意味やっと理解できました。笑
子供の頃、銭湯の火の番をするそいっとんの1番下のお兄ちゃんが太い針金でぎったよんを作るのに火にくべて真っ赤に焼きながら形にする様を、見せてもらいながら教えてもらっていました。

そして私たちもつげの木でもよく作っていました。
もう時効になると思うのでカミングアウトしますと、銭湯の道路向かいが東タバコ店の空き地と畑で、空き地と畑の境目につげの木を植えおられたのを、ぎったよんに丁度良い枝を見つけて勝手に切って持ち帰ってぎったよんを作っていました。
タバコ屋さんに名前は達也さんだったか?何歳か年上のお兄さんがおられました。
おじさんは確か欄間の彫刻で細工をする仕事をしておられたように記憶しています。
うちは電話もなかったので遠方の身内からの電話も取り次いでもらったりして大変ご迷惑をおかけしたにも関わらず、随分と悪い事をしていたものです。

[785] RE:昨日からの大雪 Name:井上 Date:2017/01/17(火) 20:36

書き込みした後 幸二さんからメールが届いているのを見て
いきなりビックリしました 写真 大画素数で
ドアップ 流石に恐かったです 幸二さん 怖かったよー('A`;)  
「男子の癖に「怖かった!」なんて・・・笑いますよねー」
↑..ご免・5面  私も泣きますワ (□`;)

でも写真全体を見たら、子供は泣いてるんだけど、
なんか微笑ましかったわ  メンドンも優しいんだなぁ
幸二さんの変りに写真アップしますね

広孝さん ひょっとすると妹と小学低学年の時
同級生かも...  この金曜日に来る姪っこが、
ますみの3人姉妹の末っ子です
姪っこの話によると 広島の父が
「こんな雪 生まれて初めてだ」と言ったそうです

タバコ屋の何歳か年上のお兄さんね- 
多分だけど男の子なのに、凄い綺麗なソプラノの声をしていて 
ラジオの「朝の童謡」で私らと それぞれだけど唄った人かもね 
名前は忘れたけど よく覚えていますよ


[786] RE:昨日からの大雪 Name:井上 Date:2017/01/18(水) 13:37
みなさん ↑..の写真見てご自分の小さい頃を、想い出しませんか?

ところで、掲示板に女性陣が私一人しか居なくて、ついついつられて 男言葉になってしまいます。

女性らしく初心に帰って 書き込みするよう努力します。

★誰か女性の方 お仲間になって下さいませんか?★
‐----------------------------------------------


[787] RE:昨日からの大雪 Name:井上 Date:2017/01/18(水) 19:31
幸二さん メンドンと西中の体育館跡と開聞岳は有ったけど、池田湖の菜の花は無いですが・・・
折角撮ったんなら、見せて下さい

話は現代に戻りますが、
今私は、オーストラリアのメルボルンで行われている
全豪オープン 錦織圭のテニスの応援にはまってます。

誰か応援している人居ませんか? 居たら教えてください(´・∀・`)ノ


[788] RE:昨日からの大雪 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/18(水) 20:22
幸二兄へ
喜入ではヒヨドリは天敵なんですね。
こちらでも時々見かける鳥ですが昔の頃を思い出させてくれる私にとっては懐かしい貴重な鳥です。ツグミやハナシ(メジロ)やデッチョ(うぐいす)も時々飛来します。
これらの鳥は緑の少ない都会でも順応出来る生命力がある鳥なのでしょう。
ギッタヨンは私も最初はつげの木で作りましたが、その後太い針金に変えて作った懐かしい頃を思い出しました。
めんどんも最近の流行を取り入れているのか、ゴールデンボンバーのメンバーの一人である樽見酒研二に似た方がおられますね
昔はひょっとこの面とか鬼の面が殆どだったような気がします。着物は変わっていないように見受けられますが。
井上さん、錦織の応援頑張って下さい。私は仕事の関係で井上さんと同じ年代の女性の方方と話をする機会がありますが、何とその方は氷川きよしの追っかけをされておられます。
時々氷川きよしの話をすると目をかがやせながら楽しそうに私に話をされます。
その方を見ていると井上さんの気持ちが良く理解?できます。
龍彦は今はフェリーの船中かな。


[789] RE:昨日からの大雪 Name:井上 Date:2017/01/18(水) 21:11
春夫さんの書き込みは、何時も感じますが、情景が浮かぶようで 広孝さんが言うのも解る気がします。
また、お仲間のみなさん方も それぞれ個性が有り、10人十色で愉しいんじゃないかと思います。

私は話下手でトンチンカンなことばかり言ってるような気がします... 歳のせいでしょうか
もぅ孫が居るので、昔ならとっくにおばあちゃんなんでしょうが、「おばあちゃん」って呼ばれるのには
まだ一寸抵抗感じますね 欲張りですね(*'д`*).. なんて独りごと言ってますが、

口だけはとても元気で(恥; 国際試合となると、どんな試合でも 日本のアスリート達に
熱狂的な応援を惜しまないんです 家族共々そうなんです
氷川きよしさんもいいお声でとても好きですよ お若いのにどんな歌でも唄いこなして 凄いなぁって思ってます
音楽は 曲種問わず何でも大好きです 下手ですが唄うのも・・・(*´艸`*) 皆さんも唄うの好きですか?


[791] RE:昨日からの大雪 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/20(金) 07:22
紅一点の井上さん
ジョコビッチ選手の予期せぬ大波乱で錦織圭選手の優勝の確率グッと上がりましたね。
世界のトップレベルの選手の割りには素朴な感じがとっても好感持て世界に誇れる日本人の1人ですよね。
あと、相撲界では稀勢の里関の優勝も期待大で久々の日本人横綱の誕生が現実になるよう応援しています。

[793] RE:昨日からの大雪 Name:井上 Date:2017/01/20(金) 11:32
広孝さん 全豪オープンテニス 見てくれてたんじゃ〜ん 嬉しいぃ―ヽ(゜∀゜)ノ
圭君の人間性 好感持てますよね 「世界に誇れる日本人の1人です」ほんと! そこがいいんですわ
※ 圭君もジョコビッチ選手の二の舞にならぬように。。
そろそろランクも上がって欲しいし、また優勝カップも高く掲げるところ見たいです。
テニスコートの応援堰にも、錦織圭選手の強烈な応援団もおり 日の丸も随分増えましたね!「力になる」と言ってました。
今日は姪っこ一家がもう直ぐ遣ってきますので、夕方5時からライブですが・・・ 一緒に見ようかな^^

相撲界も日本国技なので、何としても日本人横綱の誕生が現実になるよう 稀勢の里関に期待大です。


[776] 鏡池、開門岳登山パート2 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/16(月) 21:33 [ 返信 ]
上野の大火は確か私が小学3年〜4年(昭和40年前後)の出来事だったかと思います。
うえのんたがのの山裏から黒煙が何時間も消えずに見えて、大人から子供らは絶対見に行くなと言われておりましたので利永小学校付近からただその状況を眺めているだけでした。たぶん利永大火と同じレベルの被害状況ではなかったのではと当時の大人が話していた記憶があります。
利永の大火は我々が小さかったせいか、あまり記憶にありませんが上野の大火よりも7年〜10年前の事ではなかったかのでしょうか。
どちらもあまり思い出したくない悲惨な出来事として昔の方には記憶に残っているのではと思います。
浜田医院にはお世話になった方は多いのでは。
利永にあった?医院(名前が思い出しません)がなくなってからは浜田医院が唯一の病院で皆頼りにしていたのではと思います。
井上さん
赤崎病院はアップの写真通り現在でもあります。
赤崎病院は精神病院でしたね。何でこの地にこの様な病院があるのかと当時は不思議に感じておりました。外からは鉄格子が見えており何か不気味な感じがしておりましたが、今は垢抜けした綺麗な病院になっていますね。


[777] RE:鏡池、開門岳登山パート2 Name:井上 Date:2017/01/16(月) 22:17
ふぅ〜ん 赤崎病院って精神病院だったんですか^
ひょっとして歩いて開聞神社へ行く途中 十町と開聞の間 道の角の奥に有りませんでしたか?
そしてアップの写真のように 昔から木々が生い茂っていたのでは? 
青々と木々が生い茂っていたので、気持ち悪いのかと思ってたヮ
そして、赤崎病院って、現在まで普通の医院かと思っていました 
「あかさっどん」って言ってましたヨね。

利永の大火は多少の怪我人だけですみました ただ、家畜が 特に豚の丸焼けが凄かったですね 可愛そうでした。
どちらもあまり想い出したくない出来事ですね

利永に有った医院は「今釜医院」ではないですか^ 中1の時 その医院の同級生が喜入から引っ越してきましたよ! 
診療に行った事無かったけど、遊びには行きました。


[778] RE:鏡池、開門岳登山パート2 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/17(火) 10:11

井上さん
昨夜は赤崎病院の写真のアップ忘れておりました。この写真が現在の建物の姿です。
晩酌の最中に投稿しましたのでついうっかりでした。認知症の始まりかも(´∀`)。
利永の病院は今釜病院でしたか。すっかり忘れておりました。


[779] RE:鏡池、開門岳登山パート2 Name:井上 Date:2017/01/17(火) 12:16
春夫さん 田畑のど真ん中に立派な建物ですね  
鏡池はもぅ無いんですか? 鏡池の辺りは十町ですよね^ 
利永から眺める開聞岳と十町から眺める開聞岳 こんなにも違ったんですね
やはり我が集落から望む開聞岳が一番ヽ(´∀`)ノ

※写真がパッと出てくるなんて 何時もビックリ※
................................
利永小に居た堂園先生が喜入に行き、そこの子供さんが同級生で仲が良かったんです
今釜医院が利永に来て、そこの女の子と同級で仲良くなって、 話を聞くと
堂園さんと今釜さんが同じ学校で友人だったらしく、一緒に喜入で遊んだ事があります。
今はどちらともすっかり音沙汰無く 交流も途絶えてしまってます。


[780] RE:鏡池、開門岳登山パート2 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/17(火) 12:40
鏡池は仙田になるのでは?
上野から下ってデンプン工場から登りになり登りきった辺りが鏡池で、そのすぐ下に病院があった記憶があります。
利永に病院があったのも上野の大火事も記憶にありませんが、私の家からずーっと上に上がると先生等の住宅があり、そこに派出所みたいなところがあり巡査どんも居たような記憶があります。
また、私の家からちょっと上がった所に医者ではないですが鍼灸医の方がおられて、祖母は「えいづしえどん」(呼び方が正しいのか自信ありませんが)と呼んでいて、オネショや悪い事をすると、「えいづをしえるど」と怒られた記憶があります。

それと、浜田病院も記憶にありませんが、私の叔父の小川勝男が開聞岳の麓の方の宮園病院の院長先生の運転手をしていた縁もあったのか、病気になると宮園病院の院長先生に診てもらっていました。
小学生の時に目の病気になった時には開門神社の裏の眼科に自転車で通っていた事もあります。

[781] RE:鏡池、開門岳登山パート2 Name:福吉春夫 MAIL Date:2017/01/17(火) 15:19

昔、川尻から自転車の荷台に魚を積んで行商に来ておられた方がおられましたね。
確か名前は“やまなかおじ”と言う方でした。時々酔っぱらって売りに来ておられましたが、その時に限って古く弱ったような魚を積んでおり、さすがに母が今日は買わないと言っていたのを思い出します。しかし私が中学生になった頃から突然来なくなりました。
その頃からですかね、北島三郎の薩摩の人の音楽に合わせて、週に1回ほどの頻度で車で行商に来られる方がおられました。魚は殆どが赤魚だったと思います。
広孝君の上の駐在所のお巡りさんは谷山巡査だったと思います。私の同級生もおられましたが数年滞在された後に家族ともども甑島へ転出されました。
宮園病院は私の母が十数年入院して大変お世話になった病院です。
私も良く通院した開聞神社の裏の眼科は現在はもうありませんが岩下眼科だったと思います。それと入野か物袋にあった自宅で接骨院を開いていた“骨ちっどん”にも良くお世話になりました。
余談ですが寺村に“やみおじ”と言うトランプや2B弾などおもちゃを売っていた小さな店がありました。当時は、やみおじ、やみおじと言っておりましたが、その名前の由来?は許可なく闇で商売しているのでやみおじと呼ばれているのだとずいぶん後に知りました。当時は子供心に何も知らないとは言え、ずいぶん失礼な言い方をしていたもんです。
“えいづ”・・・私は“えづ”と記憶しております。広孝君は良く昔のといなが弁を覚えていますね。
井上さん、ついでに今の鏡池の写真もアップしておきます。まだしっかりと残っていますよ。


[783] RE:鏡池、開門岳登山パート2 Name:井上 Date:2017/01/17(火) 18:09
広孝さん 鏡池はおっしゃるとおり仙田かもしれません
春夫さん 写真保存します 綺麗な鏡池に開聞岳が映っていますね! こんな写真見たこと無かった 有難う 

広孝さんげんからちょっと上がった所に鍼灸医「えいづしえどん」って^ 知らなかった┐(´д`)┌
あの辺 あまり行かんかったから、後はみんな覚えちょいよ

宮園病院の男性事務員と昔、宮園病院の掲示板で交流有りました。
「今日の開聞だけ」と題して毎日写真をアップしてくれていましたね

開聞神社の裏の眼科は、学校の検査でひっかかって級友と暫く通いましたわ 
通りから一寸入っていく道が鬱そうとしてた様な...「岩下眼科」だったんですね 男先生?女先生..思い出せんが。。

川尻からいろんな魚売りの行商人が来ていたんですね
我が家には、オバサンが両方に籠がぶら下がった棒を肩に担いで「ケサさん魚はいらんかね」って
川尻の独特なイントネーションで遣ってきてました。

春夫さん“やみおじ”さん 知っています..っていうかやっと思い出しました 一人暮らしでしたね
トランプや2B弾などいろんなおもちゃを売っていたおじさん 運動会にも小さく店出してましたよ
中学校へ行く道の外れに家が有って、薄暗い部屋に西陽が射した家の中で売ってた様な気がします 
優しいおじさんでしたよ!

...あぁ..何もかも懐かしいゎ〜
 


[790] RE:鏡池、開門岳登山パート2 Name:谷末広孝 MAIL Date:2017/01/19(木) 22:12
春男さん
やまなかおじは覚えていませんが、僕らの小学校低学年に頃には大音量の音楽を鳴らしながら小型トラックに冷蔵庫を積んだような車で村を回っていた魚屋かどうかはわかりませんが行商の方がおられました。
家のそばに車が停まるとスゴくうるさかったのを覚えています。

ほねちっどんの話ですが、僕は、ほねちっどんに縁は無かったのでわかりませんが入野か物袋とは地名の事ですか?
消防署の上の方にお父さんが左官屋さんの物袋と言う同級生がいましたが彼の家とは無関係なのでしょうか?
そして、やみおじの話ですが、2B弾やとりもち、かすみ網など子供には危険な物を売っていた店は僕の認識ではたんこざかの交差点から西中方面に曲がり100メートル位いった所の右側にあった店だったと思っていたのですが、あそこは寺村ではなかったと思うので僕の勘違いですね?

やみおじと同一人物かわかりませんが、はいまげの実や、みんぶるいを採って持って行ったら買い取ってくれるおじいさんがおられました。
場所が寺村だったかどうかは覚えていませんが、オランダかます一杯くらい採って持って行ったら5円か10円か15円ほどで買い取ってくれていましたが、そのお店で色々買い物をして結局手元には現金は残らなかったと記憶しています。


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]

111件〜120件(全225件)  7891012141516       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace