政庁の物置



[115] 白河 輝作流用申請ツリー Name:白河 輝 Date:2017/08/23(水) 22:45 [ 返信 ]
白河 輝が作成した流用大部品(https://www61.atwiki.jp/ko-noupersonaldate/pages/48.html)を使用する際に申請を行う場所となります。


PC名@所属:使用大部品名:流用先アイドレス名:アイドレス提出URL
の順番で記載してください。

参考記述:
白河 輝@レンジャー連邦:警備体制:レンジャー連邦空港の警備体制:http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_32.html

[116] 流用申請 Name:いも子@後ほねっこ男爵領 Date:2017/08/23(水) 22:56
いも子@後ほねっこ男爵領:いも子:ナイトシールド+1:http://gohonekko.wiki.fc2.com/wiki/%E3%81%84%E3%82%82%E5%AD%90%EF%BC%88T20%E7%89%88%EF%BC%89%E9%83%A8%E5%93%81%E6%A7%8B%E9%80%A0

よろしくお願いいたします。


[117] 流用申請 Name:いも子(華族代理)@後ほねっこ男爵領 Date:2017/08/23(水) 23:01
後ほねっこ男爵領:長距離輸送システム「かぐや」:危険物対策班:http://gohonekko.wiki.fc2.com/wiki/%E9%95%B7%E8%B7%9D%E9%9B%A2%E8%BC%B8%E9%80%81%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E3%80%8C%E3%81%8B%E3%81%90%E3%82%84%E3%80%8D

後ほねっこ男爵領:ほねっこ市民病院:危険物対策班:http://gohonekko.wiki.fc2.com/wiki/%E3%81%BB%E3%81%AD%E3%81%A3%E3%81%93%E5%B8%82%E6%B0%91%E7%97%85%E9%99%A2

#警備体制の中の大部品【危険物対策班】をお借りしました。
#越境に関する懸念については、オーダーで対処予定です。
よろしくお願いいたします。


[191] 流用申請 Name:優羽カヲリ@世界忍者国 Date:2017/10/12(木) 21:05
優羽カヲリ@世界忍者国:ナイトシールド+1:優羽カヲリ:http://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=51367

T20に引き続き、T21でも流用させて頂いております。
http://frogwell.fam.cx/idress4/groupviewer?id=111662

申請が遅くなってしまい大変申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。


[5] テキストうp場所 Name:蝶子 Date:2017/07/26(水) 02:20 [ 返信 ]
テキストをアップロードしたいときに使うところ。

[6] RE:テキストうp場所 Name:蝶子 Date:2017/07/26(水) 02:24
0726 T20準備用設問に対する初期対応ログ

[118] 自首相談と質問 Name:蝶子 Date:2017/08/24(木) 14:20
お世話になっております。
PC未作成の自首に関する相談と、先日教えていただいたオススメについての質問をお願いします。

Q1:「PCを出し損ねた人は自首と相談を」とのことですが、
これはあくまで「出したかったけど出せなかった人は相談してね」ということで、
今ターンにPC登録をするかは任意(出さなくてもT20に使えないだけで罰則等はない)という理解で合っていますか?

Q2:個人的な事情で、今ターンはPCの作成を見送るつもりでいます。
#8月10〜20日まで 帰省 & 帰宅後すぐ家族が体調を崩して作業時間がとれなかったため
ただ、藩王のPCが登録されていないと、国に悪い影響があるのでは?と少し心配しています。
何かそういった影響は出ますでしょうか?

国に不利益が出そうな場合は、申し訳ないのですが提出の遅延をお願いできないでしょうか。


Q3:先日は、威信点による藩国の可能性開示ありがとうございました。
可能性の1つとして出てきた「ラブホテル」はその性質上生活施設に区分されると思うのですが、いずれかの騎士領に生活施設として配置する、で正しいでしょうか?
それとも他(特別施設等)に該当したりしますか?


以上、よろしくお願いします。

[121] サウドさんについて Name:蝶子 Date:2017/08/25(金) 04:12
お世話になっております。
藩国の可能性開示にて示していただいたアラブ人のACEことサウドさんについて、
質問と相談をさせてください。

※作業時間的に今回の登録には間に合わないかもしれませんが、
とても立派な方ですし、絢爛プレイヤーとして格別の親しみを感じる方ですので、
他国様との調整がつくようであれば、次の機会になってしまってもぜひと思っています。

Q1:うちの国にサウドさんが来ていただけるとしても、
その経緯などを設定しないと強制拉致とかになってしまいそうだなと思っています。
可能性の中にに現れた理由として、
a:ヤガミ・ドランジの伝手で
b:空運国になりそうな国なので何か商機を見出して
c:砂漠の民つながりで
などを予想したのですが、あってそうでしょうか?

Q2:サウドさんは、既に「砂漠の騎士サウド」がリワマヒ国さんの逗留ACEとしていらっしゃいます。
今回可能性として示していただいたサウドさんは、同じサウドさんでしょうか?
それとも別のサウドさんでしょうか。

[190] 威信点管理_流用状況と申請の突合せ Name:三園晶 Date:2017/10/12(木) 18:29
xlsです。テキストじゃないですすみません……

[149] 連邦BBS過去ログ保管庫 Name:蝶子 Date:2017/09/08(金) 15:17 [ 返信 ]
添付で入れてます。
テキストファイルに落としただけですが、
いつか必要になるかもしれないし置いておきますね。


[150] RE:連邦BBS過去ログ保管庫 Name:蝶子 Date:2017/09/08(金) 15:18
ニュー猫士たんのスレ

猫垂涎のキャットフードと大統領府からもらったので猫士たんが増えたときに、名前と設定を募集したスレ。


[151] RE:連邦BBS過去ログ保管庫 Name:蝶子 Date:2017/09/08(金) 15:21
E142対策スレ

なんかペルセウスアームから移民がどっと増えたので、国内安定と支持率向上を図ろうという政治系のイベントだった。


[152] RE:連邦BBS過去ログ保管庫 Name:蝶子 Date:2017/09/08(金) 15:22
MEIDEAの改修スレッド

むつきさんの個人枝から出た枝の作業スレ。
ヴァローナちゃんが頑張って生み出されていく過程。


[167] EV143対策スレ Name:蝶子 Date:2017/09/27(水) 15:32
国民幸せ自慢で特殊な子どもの生まれる割合を減らそうというイベント。
我が国においては浅葱さん無双イベである。


[168] EV145対策スレ Name:蝶子 Date:2017/09/27(水) 15:35
特殊な子どもの生まれる割合を減らすための政治的なアプローチをやったイベント。
うちの国には特殊な子どもはいなかったらしいんだけど、頑張る国民ちゃんたちはとてもかわいかった。


[170] EV146対策スレ Name:蝶子 Date:2017/09/27(水) 16:58
出生率を上げようとみんなでポエムを書いたイベント。
こう書くとみもふたもない。


[7] 蝶子の部品置き場 Name:蝶子 Date:2017/07/27(木) 19:54 [ 返信 ]
蝶子の人が部品を置いておくところ。
JSON形式も置いたほうがみんなで使えて便利なんですが、そのまま置くと長いので、提出形式+JSON形式のテキストファイル添付でやろうと思います。

[8] 防風・防砂林 Name:蝶子 Date:2017/07/27(木) 19:56
大部品: レンジャー連邦の防風・防砂林 RD:26 評価値:8
-部品: レンジャー連邦の防風・防砂林設置の目的
-部品: 公共事業による植樹とその後の維持管理
-大部品: 公共事業 RD:6 評価値:4
--部品: 公共事業とは
--部品: 社会全体のための福利
--部品: 雇用の拡大
--部品: 需要の創出
--部品: 経済格差の縮小
--部品: 景気への影響
-大部品: 防風・防砂林設置計画 RD:18 評価値:7
--大部品: 草方格の設置 RD:5 評価値:3
---部品: 草方格
---大部品: 草方格設置の手順 RD:3 評価値:2
----部品: 草方格の設置手順1:設置場所の選定
----部品: 草方格の設置手順2:基本線を引く
----部品: 草方格の設置手順3:ワラを差し込む
---部品: 草方格の有効期限
--大部品: 植樹計画 RD:12 評価値:6
---大部品: 灌木の植樹 RD:5 評価値:3
----部品: 灌木
----部品: 先んじて灌木を植えることのねらい
----大部品: 防砂林のために推奨する灌木 RD:3 評価値:2
-----部品: 沙棘
-----部品: 紅柳
-----部品: 沙柳
---大部品: 高木・小高木の植樹 RD:6 評価値:4
----部品: 目指すのは複層林
----大部品: 防風林の構成に推奨される木 RD:5 評価値:3
-----部品: 沙棗
-----部品: 楡
-----部品: ポプラ
-----部品: モクマオウ
-----部品: フクギ
---部品: 推奨する木以外の自生種について
--部品: 防風柵


部品: レンジャー連邦の防風・防砂林設置の目的
海岸線に沿って本島を囲むように防風林の植樹を行うことで、レンジャー連邦本島砂漠部の防風と飛砂防備、及びそれによる海抜低下の阻止と、生活環境並びに砂漠部の保護を行うことを目的とする。

部品: 公共事業による植樹とその後の維持管理
防風・防砂林の設置は、連邦本島を一周する大規模な植樹作業になるため、公共事業で行われる。なお、防風・防砂林の完成後も、国民生活の安寧のために公共事業にてその維持と管理を行う。

部品: 公共事業とは
国や地方行政が、公共の利益のために行う事業のこと。利潤を重視する民間企業では提供が難しい財・サービスや、全体の福祉に必要なものの実現のために行われる。

部品: 社会全体のための福利
社会生活のために必要だが大きな利潤を生まないもの、もしくは利潤を追求するのが望ましくないもののために公共事業は行われる。例えば道路などのインフラ整備や防災対策、自然環境の保護や教育の充実などがそれにあたる。適切な公共事業は、社会全体のための福利となりえる。

部品: 雇用の拡大
行政が発注する公共事業には大勢の従事者が必要となるため、大規模な雇用の増大が見込まれる。これは失業の削減と景気の改善につながる。

部品: 需要の創出
公共事業で雇用された人の所得が増えることで消費が増え、それによって所得が増えた人の消費が増える。購買力に基づいた需要が創出されることで、経済の活性化が見込まれる。

部品: 経済格差の縮小
税金を使って公共事業を行い、公共のサービスを拡充することは、高所得者から失業者・低所得者に所得の再配分を行っていると捉えることができ、経済格差の縮小につながると考えられる。

部品: 景気への影響
公共事業による雇用拡大、それに伴う需要の増大で、即効性のある景気活性化を図ることができる。ただし、公共の福利の薄い公共事業を濫発すれば、公共事業への依存が起こり、経済全体の生産性が低下する恐れがあるため、注意が必要である。

部品: 草方格
砂地に、格子状にワラを差し込み、地面に対してほぼ垂直な低い柵とすることで、風によって移動する砂を格子の中から動かなくする技術。植物が定着できる安定した土壌を作ることができる。

部品: 草方格の設置手順1:設置場所の選定
草方格は、植樹を行う場所の風上傾斜面中腹に設置する。これは砂丘の山部分・谷部分に設置すると砂丘の形が固定されてしまうため、また、風下だと飛んできた砂で草方格が埋もれてしまうためである。風によって形を変える砂丘をコントロールするため、場所の選定は非常に重要となる。

部品: 草方格の設置手順2:基本線を引く
草方格を作る地面に約1m間隔で格子状に線を引く。比較的風の弱い場所に関しては、2m間隔としても可。また必須ではないが、環境に適した牧草の種があれば基本線の上に蒔くことで、草方格の効果を長持ちさせることができる。

部品: 草方格の設置手順3:ワラを差し込む
格子状に引いた基本線の上に、線に垂直になるようにワラを並べ、スコップで線に沿ってワラの中央部をまっすぐ地面に差し込む。ワラは砂粒を捕まえても風は通過させるので、風の動きを阻害し変えてしまう板状の柵よりも効果的に治砂が行える。基本線の上に一緒に蒔いた種があれば、ワラと一緒に地面に差し込む。縦横全てのワラを差し込めば草方格の設置は完了となる。


部品: 草方格の有効期限
草方格の効果は5年ほどである。 草放格による風食防止はあくまで一時的な風食対策であり、長期的に砂の飛散を防止するためには、早期にその他の対策を講じる必要がある。




部品: 灌木
潅木とは、根元から多数の幹・枝が生える形の中低木のこと。地面付近から枝が多いので、樹高の高い木より治砂効果が高く見込まれる。

部品: 先んじて灌木を植えることのねらい
防風林を効率的に設置するためには、飛砂をコントロールすることが必要となる。そのため、まずは草方格で安定させた地面に、背が低く枝の多い灌木を植えることでさらに飛砂を抑制し、続いて植樹する高木の定着を助けることを目的としている。

部品: 沙棘
樹高1〜5m。耐乾・耐乾・対砂に優れる。空中窒素を固定し土壌を肥やす効果のある根粒菌が根に大量に付着しているため、土壌改善に役立つ。実は非常に栄養価が高い。

部品: 紅柳
樹高3〜5m。耐乾・耐暑・耐寒に優れ、耐塩性が特に強い。収集した過剰な塩分を排出するため、より海岸に近い区域に植えれば塩害防止効果が期待できる。木質は硬く、幹は鮮やかな紅色。

部品: 沙柳
樹高2〜5m。耐乾・耐暑・耐寒などに優れ、挿し木で増やすことができる。刈り取ったものは穂木や家畜の飼料、パルプの原料などとして利用できる。

部品: 目指すのは複層林
潅木の植樹が一段楽した所で、防風効果の高い高木及び小高木の植樹を行う。 樹高が高い木は、枝下の空間があいていると、かえって林内の風が強まり飛砂が加速する可能性があるため、樹高の異なる何種かの木を組み合わせた複層林を目指すものとする。

部品: 沙棗
樹高5〜15m。耐乾・耐暑・耐寒・耐塩性などに優れる。成長が早く、土壌改善に役立つ根粒菌が共生している。果実は食用や酒原料にできるほか、花は開花期が遅いため蜜源植物にもなる。

部品: 楡
樹高8〜15m。耐乾・耐暑・耐寒性などに優れ、耐塩性もある。種子を多くつけるので、土壌改善などで環境の条件が揃えば自力で増えていくことも期待できる。

部品: ポプラ
樹高10〜15m、最高30m。耐乾・耐暑・耐寒性などに優れ、成長が早い。挿し木で増やすことができる。

部品: モクマオウ
樹高10〜20m。耐乾・耐塩性に優れる。比較的成長が早く繁殖力が強いため、生育がより厳しい海岸付近の区域への植樹を推奨する。

部品: フクギ
樹高10〜15m。耐暑・耐風・耐塩性に優れる。他の木々と比べると成長が遅く乾燥にも強くないが、強い耐炎性があるため、可能であれば都市部付近の植樹を推奨する。

部品: 推奨する木以外の自生種について
計画段階で推奨する木はいずれも生育環境を考慮して選ばれているが、より適した自生種がある場合はそちらを優先するものとする。

部品: 防風柵
基本は灌木と中〜高木の複層林による防風・防砂を目指すものとするが、地形的な要因で林幅が取れないなど、防風林の効果が不足する場合は部分的に防風柵を設け、これを補う。

[13] レンジャー諸島 Name:蝶子 Date:2017/07/28(金) 22:31
大部品: レンジャー諸島 RD:13 評価値:6
-部品: レンジャー諸島とは
-大部品: ラブ諸島 RD:5 評価値:3
--部品: ラブ諸島の特徴
--部品: エルザ島
--部品: オードリー島
--部品: ヴィクトリア島
--部品: イーリス島
-大部品: レンジャー諸島小島群 RD:6 評価値:4
--部品: レンジャー諸島の小島群とは
--部品: L島南の島
--部品: O島北の島
--部品: E島西の島
--部品: 東端の大島
--部品: 東端の小島
-部品: レンジャー諸島の管理


部品: レンジャー諸島とは
レンジャー連邦の国土のうち、主な居住区である本島を抜いた島々のこと。大小9つの島があり、中でも大きなもの4つについてはラブ諸島と呼ばれる。

部品: ラブ諸島の特徴
レンジャー諸島のうち大きなもの4つを指し、その特徴的な形からラブ諸島と言われている。ほぼ未開発ではあるが、ほかの小島と違い漁業用の灯台と、長期の漁の間に住む仮屋街がおいてあるほか、物好きの別荘があったりもする。

部品: エルザ島
通称L島。Lの形をしている島。緑のある島で、中央に洞窟がある。レンジャー連邦の特産品である生きカカオの生息地。

部品: オードリー島
通称O島。真ん中にオアシスからできた大きな淡水の湖がある。漁師以外めったに立ち入らない島だが、知る人ぞ知る美しい白い砂浜が広がっている。

部品: ヴィクトリア島
通称V島。ほぼ砂漠であるが、諸島の中では本島から最も近いこと、V字型の湾が漁場になっていることから人の立ち入りは比較的多い。

部品: イーリス島
通称E島。Eの形をしている。中央部分に小さいが火山があり、危険地域として一般の立ち入りは禁止されている。

部品: レンジャー諸島の小島群とは
レンジャー諸島のうち、ラブ諸島を抜いた5つの小島のこと。大きいものでもラブ諸島の平均面積の四分の一にも満たない。正式名称はなく、ほかの島との位置関係や通称で表される。

部品: L島南の島
エルザ島の南方に位置する島。エルナン島などと呼ばれる。小島群の中では2番目に大きいが、面積はL島の十分の一程度。緑豊かなL島にほど近いためか、植物が多く見られる。

部品: O島北の島
オードリー島の北方にある小島。オーキタ島などと呼ばれる。四角に近い形をしており、ほとんどが砂でおおわれている。

部品: E島西の島
イーリス島の西、ヴィクトリア島の南に位置する小島。イーニシ島などと呼ばれている。岩場が多く起伏が激しい。E島の火山の観測に使われることがある。

部品: 東端の大島
レンジャー連邦の国境東端に位置する島。ラブ諸島の平均面積の四分の一の大きさであるが、小島群の中で一番大きな島であるためこう呼ばれる。半分ほどが岩場でできている。

部品: 東端の小島
レンジャー連邦の東端にある島の南にちょこんとある小島。小島群の中でも最も小さく、ラブ諸島平均面積の三十分の一程しかない。東端の大島と小島は合わせて!(エクスクラメーション)マークのようにも見えるため、この二つを合わせてビックリ島と呼ぶこともある。

部品: レンジャー諸島の管理
レンジャー諸島はいずれも国が管理する島である。本島に近いO島、V島ではごく一部のみ開発が行われているが、基本的には無人島であるため、異常がないか定期的・不定期的に見回りが行われている。

[14] 公共事業 Name:蝶子 Date:2017/07/29(土) 04:43
大部品: 公共事業 RD:6 評価値:4
-部品: 公共事業とは
-部品: 社会全体のための福利
-部品: 雇用の拡大
-部品: 需要の創出
-部品: 経済格差の縮小
-部品: 景気への影響


部品: 公共事業とは
国や地方行政が、公共の利益のために行う事業のこと。利潤を重視する民間企業では提供が難しい財・サービスや、全体の福祉に必要なものの実現のために行われる。

部品: 社会全体のための福利
社会生活のために必要だが大きな利潤を生まないもの、もしくは利潤を追求するのが望ましくないもののために公共事業は行われる。例えば道路などのインフラ整備や防災対策、自然環境の保護や教育の充実などがそれにあたる。適切な公共事業は、社会全体のための福利となりえる。

部品: 雇用の拡大
行政が発注する公共事業には大勢の従事者が必要となるため、大規模な雇用の増大が見込まれる。これは失業の削減と景気の改善につながる。

部品: 需要の創出
公共事業で雇用された人の所得が増えることで消費が増え、それによって所得が増えた人の消費が増える。購買力に基づいた需要が創出されることで、経済の活性化が見込まれる。

部品: 経済格差の縮小
税金を使って公共事業を行い、公共のサービスを拡充することは、高所得者から失業者・低所得者に所得の再配分を行っていると捉えることができ、経済格差の縮小につながると考えられる。

部品: 景気への影響
公共事業による雇用拡大、それに伴う需要の増大で、即効性のある景気活性化を図ることができる。ただし、公共の福利の薄い公共事業を濫発すれば、公共事業への依存が起こり、経済全体の生産性が低下する恐れがあるため、注意が必要である。

[21] レンジャー連邦警察規則 Name:蝶子 Date:2017/07/31(月) 02:12
大部品: レンジャー連邦警察規則 RD:21 評価値:7
-部品: 目的
-部品: 警察の責務
-部品: 設置について
-部品: 長官ついて
-大部品: 連邦警察任務の管轄にかかわる規則 RD:7 評価値:4
--部品: 連邦公安部の任務
--部品: 連邦公安部の管轄
--部品: 連邦公安部の監察・点検について
--部品: 刑事局の管轄
--部品: 組織犯罪対策について
--部品: 民事局の管轄
--部品: 情報通信局の管轄
-部品: 身分の証明について
-部品: 警察手帳の取り扱いについて
-部品: 職務質問について
-部品: 任意同行について
-部品: 民間人の保護について
-部品: 重大な危機への緊急措置について
-部品: 犯罪行為への緊急措置について
-部品: 緊急時における建物への立ち入りについて
-部品: 武器の使用について
-部品: 規則の違反について


部品: 目的
レンジャー連邦警察規則は、連邦警察に関する活動の基準を定め、その効率的運用を期することを目的としている。

部品: 警察の責務
レンジャー連邦警察は、個人の生命、身体及び財産の保護を職務とする。そのため、犯罪の予防、鎮圧及び捜査、被疑者の逮捕、交通の取締その他公共の安全と秩序の維持に当ることがその責務となる。 警察の活動は、厳格にこの責務の範囲に限られるべきものであって、権限を濫用することがあってはならない。

部品: 設置について
レンジャー連邦警察庁は、レンジャー連邦藩王の所轄の下に置かれる。 連邦警察庁には連邦公安部が置かれ、連邦公安部には刑事局、民事局、情報通信局を置く。

部品: 長官ついて
警察庁の長は、警察庁長官とし、連邦公安部が藩王の承認を得て任免する。 警察庁長官は、レンジャー連邦の定める法と政策に服し、警察庁の庁務を統括し、所部の職員を任免し、及びその服務についてこれを統督し、並びに警察庁の所掌事務について、連邦警察を指揮監督する。

部品: 連邦公安部の任務
連邦公安部は、国の公安に係る警察運営をつかさどり、警察教養、警察通信、情報技術の解析、犯罪鑑識、犯罪統計及び警察装備に関する事項を統轄し、並びに警察行政に関する調整を行うことにより、個人の権利と自由を保護し、公共の安全と秩序を維持することを任務とする。

部品: 連邦公安部の管轄
連邦公安部は、その任務を達成するため、次に掲げる事務について、各課を管理する。
 一 警察に関する制度の企画及び立案に関すること。
 二 警察に関する国の予算に関すること。
 三 警察に関する国の政策の評価に関すること。
 四 次に掲げる事案で国の公安に係るものについての警察運営に関すること。
  イ 民心に不安を生ずべき大規模な災害に係る事案
  ロ 国際関係に重大な影響を与え、その他国の重大な利益を著しく害するおそれのある兵器の強取、人質による強要、爆発物の所持その他これらに準ずる犯罪に係る事案
 五 緊急事態に対処するための計画及びその実施に関すること。
 六 犯罪による収益に関する情報の集約、整理及び分析並びに関係機関に対する提供に関すること。
 七 外国の警察行政機関その他国際的な警察に関する関係機関との連絡に関すること。
 八 国際的な捜査共助に関すること。
 九 国際的な緊急援助活動に関すること。
 十 所掌事務に係る国際的な協力に関すること。
 十一 警察教養に関すること。
 十二 警察通信施設の維持管理その他警察通信に関すること。
 十三 犯罪の取締りのための電子情報処理組織及び電磁的記録の解析その他情報技術の解析に関すること。
 十四 犯罪鑑識に関すること。
 十五 犯罪統計に関すること。
 十六 警察装備に関すること。
 十七 警察職員の任用、勤務及び活動の基準に関すること。
 十八 前号に掲げるもののほか、警察行政に関する調整に関すること。
 十九 前各号に掲げる事務を遂行するために必要な監察に関すること。
 二十 前各号に掲げるもののほか、警察庁の権限に属させられた事務
このほか、連邦公安部は、その任務を達成するため、その権限に属させられた事務をつかさどる。

部品: 連邦公安部の監察・点検について
連邦公安部は、その事務の遂行に必要な監察について、警察庁に対する指示を、具体的又は個別的な事項にわたるものとすることができる。 また必要があると認めるときは、指名する職員に、当該指示に係る事項の履行の状況を点検させることができる。この時、警察庁の職員に、指名された職員を補助させることができる。
また連邦公安部は、政庁と常に緊密な連絡を保たなければならない。

部品: 刑事局の管轄
刑事局においては、警察庁の所掌事務に関し、次に掲げる事務をつかさどる。
 一 刑事警察に関すること。
 二 犯罪鑑識に関すること。
 三 犯罪統計に関すること。
 四 暴徒対策に関すること。
 五 薬物及び銃器に関する犯罪の取締りに関すること。
 六 組織犯罪の取締りに関すること(他局の所掌に属するものを除く)。
 七 犯罪による収益の移転防止に関すること。
 八 国際捜査共助に関すること。

部品: 組織犯罪対策について
組織犯罪対策においては、刑事警察に関する事務のうち次に掲げる事務をつかさどる。
 一 国際的な犯罪捜査に関すること。
 二 他国の警察機構との連絡に関すること。
 三 暴徒対策に関すること。
 四 薬物及び銃器に関する犯罪の取締りに関すること。
 五 組織犯罪の取締りに関すること(他局の所掌に属するものを除く)。
 六 犯罪による収益の移転防止に関すること。
 七 国際捜査共助に関すること。

部品: 民事局の管轄
民事局においては、警察庁の所掌事務に関し、次に掲げる事務をつかさどる。
 一 犯罪、事故その他の事案に係る市民生活の安全と平穏に関すること。
 二 交通警察に関すること。
 三 犯罪の予防に関すること。
 四 保安警察に関すること。
 五 警備警察に関すること。

部品: 情報通信局の管轄
情報通信局においては、警察庁の所掌事務に関し、次に掲げる事務をつかさどる。
 一 警察通信に関すること。
 二 行政に関する情報の管理に関する企画及び技術的研究並びに電子計算組織の運用に関すること。
 三 犯罪の取締りのための情報技術の解析に関すること。
 四 所管行政の事務能率の増進に関すること。
 五 犯罪統計を除く警察統計に関すること。
 六 その他総務警察に関すること。

部品: 身分の証明について
職務の執行に当たり、警察官、警察庁職員であることを示す必要があるときは、政庁より発行される警察手帳にある証票及び記章を呈示しなければならない。


部品: 警察手帳の取り扱いについて
警察手帳はその取り扱いを厳重にしなければならない。
 一 任務の際は、常にこれを携帯し、着用する衣服に常につないでおくこと。
 二 任務の外にあるときは、警察手帳を警察庁に返却すること。
 三 警察手帳の携帯及び返却には、警察庁の発行する暗証番号、個々人により定めた暗証番号の二つを必須とする。
 四 警察手帳の取り扱いに関する暗証番号は、定期的に変更すること。

部品: 職務質問について
警察は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に行われた犯罪について、若しくは犯罪が行われようとしていることについて知っていると認められる者を停止させて質問することができる。

部品: 任意同行について
その場で前項の質問をすることが本人に対して不利であり、又は交通の妨害になると認められる場合においては、質問するため、その者に附近の警察署、交番に同行することを求めることができる。

部品: 民間人の保護について
1.警察は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して次の各号のいずれかに該当することが明らかであり、かつ、応急の救護を要すると信ずるに足りる相当な理由のある者を発見したときは、取りあえず警察署、病院、救護施設等の適当な場所において、これを保護しなければならない。
 一 精神錯乱又は泥酔のため、自己又は他人の生命、身体又は財産に危害を及ぼすおそれのある者
 二 迷い子、病人、負傷者等で適当な保護者を伴わず、応急の救護を要すると認められる者
2 前項の措置をとつた場合においては、警察は、できるだけすみやかに、その者の家族、知人その他の関係者にこれを通知し、その者の引取方について必要な手配をしなければならない。責任ある家族、知人等が見つからないときは、すみやかにその事件を政庁に引き継がなければならない。
3 第一項の規定による警察の保護は、二十四時間をこえてはならない。但し、引き続き保護する必要のある場合は、この限りでない。
4 前項の許可は、警察の請求に基き、政庁においてやむを得ない事情があると認めた場合に限り、許可状を発するものとし、この許可状には已むを得ないと認められる事情を明記しなければならない。
5 警察は、第一項の規定により警察で保護をした者の氏名、住所、保護の理由、保護及び引渡の時日並びに引渡先を毎週政庁に通知しなければならない。


部品: 重大な危機への緊急措置について
1.警察は、人の生命若しくは身体に危険を及ぼし、又は財産に重大な損害を及ぼす虞のある天災、事変、工作物の損壊、交通事故、危険物の爆発、狂犬、奔馬の類等の出現、極端な雑踏等危険な事態がある場合においては、その場に居合わせた者、その事物の管理者その他関係者に必要な警告を発し、及び特に急を要する場合においては、危害を受ける虞のある者に対し、その場の危害を避けしめるために必要な限度でこれを引き留め、若しくは避難させ、又はその場に居合わせた者、その事物の管理者その他関係者に対し、危害防止のため通常必要と認められる措置をとることを命じ、又は自らその措置をとることができる。
2.前項の規定により警察が取った処置については、順序を経て連邦公安部にこれを報告しなければならない。この場合において、公安部は他の公の機関に対し、その後の処置について必要と認める協力を求めるため適当な措置をとらなければならない。


部品: 犯罪行為への緊急措置について
警察は、犯罪がまさに行われようとするのを認めたときは、その予防のため関係者に必要な警告を発し、又、もしその行為により人の生命若しくは身体に危険が及び、又は財産に重大な損害を受ける虞があって、急を要する場合においては、その行為を制止することができる。

部品: 緊急時における建物への立ち入りについて
1.警察は、前に規定されたような天災、事故、犯罪等、危険な事態が発生し、人の生命、身体又は財産に対し危害が切迫した場合において、その危害を予防し、損害の拡大を防ぎ、又は被害者を救助するため、已むを得ないと認めるときは、合理的に必要と判断される限度において他人の土地、建物又は船車の中に立ち入ることができる。
2.興行場、旅館、料理屋、駅その他多数の客の来集する場所の管理者又はこれに準ずる者は、その公開時間中において、警察が犯罪の予防又は人の生命、身体若しくは財産に対する危害予防のため、その場所に立ち入ることを要求した場合においては、正当の理由なくして、これを拒むことができない。
3.警察は、前二項の規定による立入に際しては、みだりに関係者の正当な業務を妨害してはならない。
4.警察官は、第一項又は第二項の規定による立入に際して、その場所の管理者又はこれに準ずる者から要求された場合には、その理由を告げ、且つ、その身分を示す証票を呈示しなければならない。


部品: 武器の使用について
警察は、犯人の逮捕若しくは逃走の防止、自己若しくは他人に対する防護又は公務執行に対する抵抗の抑止のため必要であると認める相当な理由のある場合においては、その事態に応じ合理的に必要と判断される限度において、武器を使用することができる。但し、次の各号のいずれかに該当しない限り人に危害を与えてはならない。
 一 死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁こにあたる兇悪な罪を現に犯し、若しくは既に犯したと疑うに足りる充分な理由のある者がその者に対する警察官の職務の執行に対して抵抗し、若しくは逃亡しようとするとき又は第三者がその者を逃がそうとして警察官に抵抗するとき、これを防ぎ、又は逮捕するために他に手段がないと警察において信ずるに足りる相当な理由のある場合。
 二 逮捕する際又は勾留を執行する際その本人が警察の職務の執行に対して抵抗し、若しくは逃亡しようとするとき又は第三者がその者を逃がそうとして警察官に抵抗するとき、これを防ぎ、又は逮捕するために他に手段がないと警察において信ずるに足りる相当な理由のある場合。
 三 その他任務を遂行する警察の生命に危機が及び、正当防衛のために他に手段がないと警察において信ずるに足りる相当な理由のある場合。

部品: 規則の違反について
1.この規則を違反した警察官、警察庁職員については、減俸又は免職、悪質なものについては禁固刑が執行される。
2.規則に関する監査は、第五条四項にて定めた連邦公安部がこれを行うものとする。
3.違反者への罰則の決定は、警察庁長官が藩王の承認を得て行うものとする。ただし、悪質な違反については、その決定権は政庁に委ねられる。

[23] 素敵な結婚衣装 Name:蝶子 Date:2017/07/31(月) 07:32
大部品: 素敵な結婚衣装 RD:13 評価値:6
-部品: 結婚衣装
-部品: レンジャー連邦における婚姻と服飾の関係
-部品: 最も大切なのは帯
-部品: 婚約期間の装い
-部品: 契帯
-部品: 最も伝統的な婚礼衣装
-部品: 婚礼の儀式
-部品: 婚礼後の帯
-部品: 結婚衣装の発展
-部品: 主役はやっぱり帯、西都
-部品: 上品さと輝き感重視、南都
-部品: 腰上にボリュームで派手に、北都
-部品: 金属をあしらう独自進化、東都


部品: 結婚衣装
婚姻の式の際に着用する衣装。どのような衣装であるかは文化によりけりだが、特別な日にふさわしい特別な装いであることは間違いない。

部品: レンジャー連邦における婚姻と服飾の関係
「愛はおなかに宿るもの。いつ舞い込んでもいいように、扉を開けておきなさい。手に入れたなら、大事にしまっておきなさい」という言い伝えがあるレンジャー連邦では、未婚者が腹部を露出した服装をするのが風習となっている。反対に、既婚者は必要に駆られた際以外は、ほぼおへそを見せることはない。レンジャー連邦において、婚姻と服飾は密接に関係している。

部品: 最も大切なのは帯
腹部に巻く布である帯は、レンジャー連邦においては「手に入れた愛をしまうもの」として、婚約期間からから婚姻に至るまでの間、最も重要な役割を果たす服飾品である。

部品: 婚約期間の装い
既婚はしまい、未婚は出しているおへそは、その間にある婚約中はどうなるのか。正解は、まだ出ている。ただし、「契帯(ちぎりおび)」と呼ばれる細い帯を巻く。


部品: 契帯
形状は、帯というよりむしろ紐で、デザインよりも丈夫さが重視される。結婚の約束の後にそれぞれが自分で用意したり、プロポーズの際に男性が二人分用意したり色々。
「まだ未婚だけど、将来を誓い合った人がいるよ」という印なので、いたずらで勝手にほどいたりするのは大変な失礼に当たる。
ほぼ同じ意味を持つ婚約指輪文化の流入により現在は廃れ気味であるが、西都の一部などではまだよく見られる風習である。


部品: 最も伝統的な婚礼衣装
最も伝統的なレンジャー連邦の婚礼衣装は、至ってシンプル。男女とも、白い大きな布を2枚組み合わせて体に巻き付けて、その上から豪奢な帯を巻き、契帯で帯を固定して終わりである。主役は愛をおなかに閉じ込めるための帯なので、帯以外の飾りもない。
他国との交流と共に衣装は進化し、現在はドレスに帯状の装飾がついている等、一部が形骸化して残っているのみとなっている。

部品: 婚礼の儀式
伝統的な婚礼の儀式では、新郎と新婦が誓いの愛の言葉とともに契帯を交換し、結びあう。婚約時、契帯を巻くことでもう愛を呼び込む必要はないことを示し、「もう他の愛は要らぬ」という意思の証であるそれを言葉とともに相手に捧げ、それを結びあうことで、誓いを固める意味を持つ。
契帯の風習が廃れ気味の現在でも、結婚式の日にだけは準備してこの儀式を行うことも多いようだ。

部品: 婚礼後の帯
婚姻の儀式で身に着けた帯は、大変な縁起物としてはぎれにして縁者に配ったり、子供のおくるみされたりする。儀式で愛を閉じ込めた帯は、愛を固定させるもの、吸い取るもの=二人の関係を停滞させるものとして扱われるため、加工せずにそのまま取っておくことはタブーとされている。ただ互いを見つめあうのではなく、ともに年を取り、ともに変化し、同じ方を向いて歩んでいくのが夫婦であるからだ。
反対に、契帯は髪に巻いたり腕に巻いたりして、肌身離さず身に着ける。それが互いに捧げた愛の証であるからだ。

部品: 結婚衣装の発展
文化は時とともに変化する。レンジャー連邦の結婚衣装も、他国との交流や時代の流れにより、形を少しずつ変えてきている。四つの都を持つレンジャー連邦では、結婚衣装の発展にもそれぞれの都の特色があるようだ。

部品: 主役はやっぱり帯、西都
農の都・西都。牧歌的で保守的ゆえに、おそらく最も古い伝統が残っている都。
衣装は男女共通、大きな白い布2枚を組み合わせた衣装に、豪奢で存在感のある太い帯。装飾は刺繍。
花嫁のヴェールは透けない素材で、必ず花をあしらう。

部品: 上品さと輝き感重視、南都
学の都・南都。連邦の窓口である北都に次いで、外国の文化に触れる機会の多かった都。
西都寄りの伝統は残しつつ、他国からの影響もうけている。
新郎はフロックコートのタキシードが主流。
新婦は、薄手の生地を重ねたクラシカルでレーシーなロングドレス。構造は西都のものに似ていて、シルエットはシンプル。
帯は細く、パッと見地味だが、宝石や刺繍がちりばめられた美しいもの。リボンのように前で結ぶ。
花嫁のヴェールは長く、薄いが透けない。花をあしらう。

部品: 腰上にボリュームで派手に、北都
商の都・北都。早くから他国の文化を取り入れている自由の都。
新郎はテールコート、いわゆる燕尾服が一番人気。
新婦のドレスは白に限らず、大胆なデザインのものが多い。派手さ重視。
帯は素材こそドレスによりけりだが、後ろに大きくボリュームを持たせて結ぶデザインは統一されている。
ヴェールは透けていて短い。ヴェールをつけず、花や髪飾りのみの場合も。

部品: 金属をあしらう独自進化、東都
武の都・東都。勇ましいことをよしとする気風からか、どちらかといえば冒険心あふれる北都に影響を受ける都。
他国から影響を受けて変化してきた北都・南都と違い、伝統的な衣装をさらにエキゾチックに、独自に進化させてきた。
白地で縁に色や柄がついているのが一般的。花嫁も下にズボンをはく。
帯は太く豪奢。金属や宝石と組み合わせた、ベルトのようなデザイン。
ヴェールは金属の飾りで留める。透けていて長い。複数枚重ねる場合も。
西都に残る伝統的な衣装よりも華やかで、他国とは一線を画す個性的なデザインのため、観光客からの人気は一番高い。


[25] 舞踏子 Name:蝶子 Date:2017/08/01(火) 04:56
大部品: 舞踏子 RD:8 評価値:5
-部品: 職業名の由来
-部品: 多岐にわたる可能行為
-部品: 採用のための訓練規定
-大部品: 舞踏子の必修項目 RD:3 評価値:2
--部品: パイロット技能
--部品: コパイロット技能
--部品: オペレーター技能
-大部品: 舞踏子の装備 RD:2 評価値:1
--部品: 太陽系総軍軍服風
--部品: ハイヒール


部品: 職業名の由来
戦いの神の名を持つどこか遠い水の星、その広い広い海に夜明けを冠する一隻の船があり、そこに乗り込んだ一人の女性の呼称が、そのまま職業名となっているという。

部品: 多岐にわたる可能行為
この由来となった女性は、夜明けの船で様々な役職をこなしたという。それに倣い、舞踏子という役職を名乗るのは、多岐にわたる技能を有する軍人女性にのみに許されている。
すなわち、舞踏子は規定される技能のすべてを必修項目として修め、既定の水準をクリアしている必要があるということである。努力と才覚と熱意、そのすべてを備えた女性でなければ就けない職業であると言えるだろう。

部品: 採用のための訓練規定
舞踏子として採用されるためには、必修項目として挙げられた技能それぞれについて最低半年以上、合計で2年以上の訓練を行い、試験によって既定の水準をクリアする必要がある。
ただし要求される技能水準は高く、最低履修期間の訓練で合格できる者は稀で、訓練修了にかかる期間の平均は3〜4年となっている。

部品: パイロット技能
I=D、RB、艦船などの機体を操縦するための技能。戦場の最前線で、兵站や輸送を支える後方で、戦場のいたるところにパイロットの舞台はある。

部品: コパイロット技能
パイロットとともに操縦席につき、その操縦を支援するための技能。操る機体にもよるが、操縦者であるパイロットより数が必要になる場合も多く、実際とても重要。

部品: オペレーター技能
通信機器を操作し、戦場での情報の伝達をスムーズにして、全体の統率を図ることを可能とするための技能。部隊の規模が大きいほどその難易度は上がるが、成功した際の作戦への寄与率ははかりしれない。

部品: 太陽系総軍軍服風
職業のもととなった人物が着ていた、「太陽系総軍」の軍服を模した制服。濃い青と黒を基調にした、金色の縁取りと留め飾りが映えるつくりとなっている。

部品: ハイヒール
かかとの部分が高い靴。主に女性用。足を長く細く見せる効果があるが、歩きづらく、美しく履きこなすには安定した体幹が必要。なお余談であるが、ガーターベルトとの相性は抜群だ!


[30] 仮PC Name:蝶子 Date:2017/08/03(木) 06:05
大部品: トレイシー・アライン RD:24 評価値:7
-大部品: 基本的特徴 RD:4 評価値:3
--部品: 西国人
--部品: 中性的な容姿
--部品: ハスキーボイス
--部品: 実はかわいい物好き
-大部品: 経歴 RD:6 評価値:4
--部品: 港町生まれ
--部品: 船乗りたちと仲良くなる
--部品: 酒場の手伝い
--部品: 冒険者たちに護身術を習う
--部品: 港の歌姫
--部品: 旅立ち
-大部品: 装備 RD:5 評価値:3
--部品: 小さな竪琴
--部品: 丈夫なブーツ
--部品: 灰銀色のマント
--部品: 三本のナイフ
--部品: ロープ
-大部品: 身を守る技術 RD:5 評価値:3
--部品: 冒険者に教わった身のこなし
--部品: 大道芸人に習ったナイフ投げ
--部品: 船乗りに習ったロープ術
--部品: 酒場で磨いた話術
--部品: 歓楽街のおねえさんに仕込まれたメイク術
-大部品: トレイシーの歌 RD:4 評価値:3
--部品: 船乗りに習った陽気な海の賛歌
--部品: 酒場で教わった色々な恋歌
--部品: 母が歌っていた優しい子守歌
--部品: トレイシー自作の愛の歌


部品: 西国人
レンジャー連邦で生まれたトレイシーは、灰色の髪、褐色の肌の西国人らしい特徴を持った女性である。長い髪をリボン型にまとめた特徴的な髪形と、笑いぼくろがチャームポイント。

部品: 中性的な容姿
トレイシーは長身で手足が長く、また一部がスレンダーなため、中性的で、とても男装に向いた体型をしている。あいまいな表現であるが、具体的にどの部分がスレンダーであるのかを指摘すると本人が烈火のごとく怒るので、明言は差し控えたい。

部品: ハスキーボイス
小さな頃から背の高かったトレイシーは、声もハスキーで、男の子に間違われやすいのを気にする少女であった。しかし歌を覚え、磨いていくうちに、いつしかその艶のあるハスキーな声は彼女の何よりの財産となった。

部品: 実はかわいい物好き
その容姿から男性よりはむしろ女性にもててきたトレイシーであるが、実はキラキラフリフリのかわいいものが大好きである。似合わないと思って内緒にしているが、実家の自室はフリルやレースであふれている。

部品: 港町生まれ
トレイシーは、港町であるレンジャー連邦北都の小さな酒場の娘として生まれた。様々な人が行き来する港町の、これまた人の出入りの激しい酒場で育った彼女は、様々な人々に出会い、多様な価値観に触れ、のびのびとした感性を育んでいくことになる。

部品: 船乗りたちと仲良くなる
酒場の主な客は、商業船で働く船乗りたちである。たくさんの人や物を運ぶ彼らは、学は無くとも様々なことを知っていた。酒場のマスコットのようにかわいがられていたトレイシーは、各国のお話をせがんだり、船乗りの仕事を教えてもらったりして、遊び半分に彼らに様々なことを学んだ。

部品: 酒場の手伝い
酒場で一番大きな皿を運べるくらい大きくなると、トレイシーは酒場で給仕の手伝いを始めた。しかしまだ幼く、営業時間をフルで動き回ることはできなかった。空いたテーブルで休憩する彼女に、歌を所望したのは誰だったか。客に請われるまま椅子に立って歌ったトレイシーに贈られた酔っ払いたちの大きな拍手が、彼女に歌う喜びを植え付けた。

部品: 冒険者たちに護身術を習う
年頃に差し掛かり、トレイシーの細い体にわずかな丸みが出てくると、酒場の客の一部がちょっかいをかけてくるようになった。通りすがりに尻を撫でてくるのである。無論のことトレイシーは憤ったが、まだ年若いせいで侮られているのだろう、いなしてもいなしても撫でてくる。あまりのしつこさにとうとう切れた彼女は、顔なじみの船乗りに紹介してもらった冒険者に頼み込み、護身術を教えてもらう。また、同じように大道芸人にナイフ投げも習った。おかげで、不埒な客の不埒な手を避け、時に捻り上げ、それでも諦めないならナイフ投げの余興で脅す、という対策ができるようになり、客のお行儀はよくなった。

部品: 港の歌姫
酒場の余興に歌を続けていたトレイシーが年頃になるころには、彼女は港の歌姫としてちょっと名の通った存在になった。酒場に集う人々に各国のいろいろな歌を習い、レパートリーも結構なものだ。相棒として練習してきた小さな竪琴を鳴らしながら、彼女は思う。もっとたくさんの人を、自分の歌で楽しませたい、と。

部品: 旅立ち
弟が結婚し、弟夫婦が酒場を継ぐことが正式に決まって間もなく、トレイシーは家を出た。女一人で長旅はしない、ちょくちょく帰ってくるという約束での旅立ちではあるが。もっと歌を知りたい。もっと歌を歌いたい。その気持ちを胸に、いつも迎え見送ってきた船に乗り込んだ。

部品: 小さな竪琴
片手で持ち運べるくらいの小さな竪琴。ライアとも呼ばれる。トレイシーの歌の相棒で、丈夫な皮袋に入れていつも背中に背負っている。

部品: 丈夫なブーツ
砂漠の砂も入らない、気密性の高い丈夫なブーツ。足場の悪い所があっても大丈夫。キックの時も結構痛い。ただし蒸れるので足はしっかり洗おう。

部品: 灰銀色のマント
灰色だが、光沢のある糸が織り込まれているため、光の加減で銀色にも見えるマント。裏地に橙の糸で刺繍が施されている、トレイシーのお気に入り。

部品: 三本のナイフ
日常的に使う用、投げる際に使う用、手に持って攻撃する際に使う用、の三本のナイフ。それぞれの用途に合わせて少しずつ形が違うが、緊急の際は日常用も投げるし投擲用でも切りつける。その辺は臨機応変にだ。

部品: ロープ
丈夫に編まれた長い紐。荷物を縛ったり獲物を縛ったり不届き物を縛ったりと、一つ持っていると大変便利。縛り方を複数覚えているとなおグッドだ。

部品: 冒険者に教わった身のこなし
もとは尻を触ってくる不埒な客への対策として習った護身術。基本的に、相手の動きを受け流したり、襲ってくる力を利用してやり返したりする。不届き物は不定期的にわいてくるので、トレイシーがその鍛錬を欠かすことはなかった。

部品: 大道芸人に習ったナイフ投げ
もとは尻を触ってくる不埒な客を脅すために、大道芸人に教えてもらった技術。酒場の余興として人気が出たため練習を続け、今ではかなりの腕前に。殺傷能力は低いので、護身術としてはスキを突くために投げてすぐ逃げるスタンス。なお、ナイフがなければ石でも投げる。

部品: 船乗りに習ったロープ術
船乗りは、帆を張るためにロープを素早く正確に結ばなければならない。早く、しっかり、ほどけない結び方を、トレイシーは彼らに習った。彼らとの遊びの中で、投げ縄も上達した。ロープは便利な道具であり、彼女にとっては護身術の1つにもなりうる。

部品: 酒場で磨いた話術
酒場には様々な人が訪れる。長く酒場で看板娘をやっていたトレイシーは、話術もそれなりに磨かれている。まずは対話で荒事を避ける、それも護身術の1つと言えよう。

部品: 歓楽街のおねえさんに仕込まれたメイク術
酒場には、歓楽街のおねえさんも訪れる。オネエさんもまた訪れる。中性的な容姿のトレイシーは、カワイイカッコイイと騒がれ、おねえさん達にメイクで遊ばれることもしばしばだった。その中で、女性的な雰囲気も男性的な雰囲気もメイク1つで生み出せることを知る。これを生かし、トレイシーは旅の際、女装と男装を使い分けてトラブルを避けている。

部品: 船乗りに習った陽気な海の賛歌
船乗りたちの歌。無事の航海を願い、海の女神を称えるものや、船の上での暮らしを楽しく歌ったものなど、陽気なメロディーのものが多い。

部品: 酒場で教わった色々な恋歌
恋の歌はどこの国でも人気があって、酒場で仕入れる歌のほとんどは恋の歌だった。流行り廃りは激しかったが、古きも新しきも印象に残ったものはきちんと記憶している。

部品: 母が歌っていた優しい子守歌
幼いころ、寝かしつけに母が歌ってくれた子守歌や童謡。ゆったりとしたメロディーに、優しさを込めて歌う。かつて自分がそうしてもらったように。

部品: トレイシー自作の愛の歌
トレイシーの自作の歌。愛と希望と未来を歌う、激励の歌。
「この想いは永遠と 思うこの心が愛だから ためらわないで夢見ることを 笑顔で明日を生きることを どんなに遠く離れても 私の声があなたを照らしますように」「どんなに時が流れても 私の愛があなたを照らしますように」 

 


[45] 税関 Name:蝶子 Date:2017/08/08(火) 02:39
大部品: 税関施設 RD:39 評価値:9
-大部品: 税関の役割 RD:3 評価値:2
--部品: 密輸出入の取り締まり
--部品: 円滑な貿易の実現
--部品: 適正・公正な税の徴収
-大部品: 業務内容 RD:13 評価値:6
--部品: 旅具通関(手荷物検査)
--部品: 巡回・取り締まり
--部品: 知的財産の保護
--部品: 審理
--部品: 国際情報の収集・分析
--部品: 密輸対策企画
--部品: 通関
--部品: 関税額決定のための事務
--部品: 事後調査
--部品: 分析
--部品: 税の徴収等に関する事務
--部品: システム企画
--部品: 関税技術協力
-大部品: 税関の組織 RD:5 評価値:3
--部品: 総務部
--部品: 監視部
--部品: 業務部
--部品: 調査部
--部品: 支所
-部品: 税関監視艇
-大部品: 関税分析所 RD:3 評価値:2
--部品: 関税分析所の役割
--部品: 分析方法・探査方法の調査研究
--部品: 専門的な分析機器
-大部品: 税関研修所 RD:8 評価値:5
--部品: 税関研修所の目的
--部品: 新規採用職員研修
--部品: 中堅職員研修
--部品: 専科研修
--部品: 専門事務研修
--部品: 関税技術協力研修
--部品: 教官養成研修
--部品: 実務セミナー
-大部品: 税関職員 RD:6 評価値:4
--部品: 行動指針
--部品: 研修の義務
--部品: 総合職
--部品: 一般職
--部品: 武器携帯と使用の許可
--部品: 注意力維持のために


部品: 密輸出入の取り締まり
税関は、不法薬物、銃器などの武器、テロ関連物品、知的財産侵害物品等、社会の安全と安心を脅かす物品等が密かに国内に持ち込まれることを防ぐ役割を持つ。内外関係機関との連携・情報交換を積極的に行い、密輸出入を水際で取り締まるための体制等の整備を行う。

部品: 円滑な貿易の実現
税関は、貿易の秩序を維持する役割がある。適正な通関を確保しつつ、貿易の健全な発展を図るために、手続きの簡便化やシステム運用の改善を行い、利用者の利便性の向上と貿易の円滑化を目指す。

部品: 適正・公正な税の徴収
税関は、関税等の適切な賦課・徴収を行う役割を持つ。関税に関する情報の開示と提供を積極的に行い、適正な申告をしてもらえるような環境を実現する。

部品: 旅具通関(手荷物検査)
外国からの旅客の手荷物を検査する。違法薬物、銃器などの武器、知的財産侵害物品などを国内に持ち込ませないよう、密輸の取り締まりを行う。

部品: 巡回・取り締まり
不法薬物や武器、知的財産侵害物品などを国内に持ち込ませないよう、機内・船内の検査、張り込み、検問を実施するほか、空港内・駅構内の巡回、監視艇による海上巡回などを行い、密輸を水際で取り締まる。

部品: 知的財産の保護
偽ブランド品など、知的財産を侵害する物品が発見された際の対応を行う。書類手続きに加え、権利者からの侵害品差し止めにかかる相談、問い合わせなども受け付けている。

部品: 審理
密輸入、関税の脱税等、犯則行為の調査を行う。適正な通関と貿易秩序の維持のため、悪質な案件については告発の上、法官預かりとする。

部品: 国際情報の収集・分析
密輸を防ぐため、他国の税関と連携し、密輸の取り締まりに関連する情報の収集と分析を行う。情報の収集のために、必要に応じて国外赴任なども行う。

部品: 密輸対策企画
密輸の効率的な取り締まりを可能にするために、X線検査装置のような検査機器の検証および導入、管理、必要に応じて開発を行うなど、密輸対策の企画を行う。

部品: 通関
輸出入される貨物について、申告書類のチェックを行う。内容は正しいか、犯則物品ではないかなどを精査し、必要な場合は実際の貨物の検査も行う。

部品: 関税額決定のための事務
関税額は、国家間で取り決められたルールにより、課税価格と関税率の積によって求められる。貨物の価格と適用される税率の検討を行い、輸入者からの問い合わせには事前教示を行う。

部品: 事後調査
外国からの貨物輸入者に対して、税務調査を行う。輸入者のもとを訪れ、輸入に関する取引関係書類、会計帳簿書類等を確認・精査し、不適正な申告については是正させる。

部品: 分析
輸入貨物の関税率を決める品目分類を確定するための成分分析を行う。また、密輸の手口が巧妙化しやすい不法薬物について、発見と確定のための分析を行う。

部品: 税の徴収等に関する事務
関税や消費税等の徴収、税外収入に関する事務、滞納者に対しての滞納整理の実施など、税関に関係する税について諸々の事務を行う。

部品: システム企画
輸出入に関係する行政機関、輸出入者、航空会社、倉庫業者、銀行など、貿易に関連する機関が共同で利用できるシステムの構築と維持管理等、システムに関する様々な事項の企画と調査を行う。

部品: 関税技術協力
外国の税関当局と、研修員・専門家の派遣や受け入れを実施し、専門知識や技術の伝授をしあう。互いのノウハウを共有することで、税関手続きの効率化を通じた貿易の円滑化、密輸やテロへの対策強化を図る。

部品: 総務部
総務部は、税関所管の事務の総合的な調整を行う。会計・行政財産及び物品の管理、職員の任用・服務・人事及び給与、職員の福利厚生について担当する。また、税関についての広報、広聴についても総務部が担当する。

部品: 監視部
監視部は、税関機能のうち、主に監視と取り締まりに関する業務を行う。船舶・航空機・環状線駅の監視取締り、旅客・乗組員の携帯品等の取締り、輸出入貨物に係る検査、保税地域等の許可・承認及び取締りなどがその内容となる。

部品: 業務部
業務部は、輸出入の通関業務全般を担当する。また、通関業の許可、通関業者の監督及び通関士試験も業務部の管轄である。

部品: 調査部
調査部は、税関業務に必要な調査・分析全般を行う。輸出入された貨物の調査、犯則事件の調査及び処分、情報の管理及び分析、外国貿易統計の作成などを担当する。

部品: 支所
主な開港、税関空港、国境駅等に併設または隣接された支所。輸送関連施設において税関事務を行うのを目的としている。

部品: 税関監視艇
海からの密輸入を取り締まるために海をパトロールする監視艇。薬物、武器、テロ関連物品、知的財産侵害物品等の持ち込みを水際で阻止するために、国内外を往来する船舶、外国に寄港した国内漁船に対しての取り締まりを行っている。

部品: 関税分析所の役割
関税分析所は、税関の通関部門で分類が決定できなかったものを分析する機関である。見た目で判断がつかなかったり、新しい素材を使っていて税関では分析が難しいものなどについての分析を、関税分析所が担当している。

部品: 分析方法・探査方法の調査研究
関税分析所は、新たに開発された素材や、複雑な組成の物品などに対応していくため、また、巧妙に隠された密輸入品の取り締まりのために、既存の探知技術・機器を活用しながら、さらに高性能な分析方法・探索方法を生み出すための調査・研究にも努めている。

部品: 専門的な分析機器
関税研究所は、物質の特定・鑑定のために、様々な専門的装置を使用している。
アミノ酸由来の窒素量を測定してタンパク質の分解物を分析する「アミノ態窒素測定装置」、アルゴンプラズマの特性を利用して金属中の元素の判定と含有量の測定を行う「ICP発光分析装置」、複数の成分を持つサンプルを液体に溶かしたのち分離させ、ある成分の含有量を測定する「高速液体クロマトグラフ」、共鳴する周波数を調べることで有機化合物の分析を行う「核磁気共鳴装置」等々、列挙すればきりがないが、これら多彩な分析機器が、高度に専門的な分析を可能にしている。


部品: 税関研修所の目的
税関研修所は、税関職員を育成・教育するための研修を行う機関である。税関行政に従事するために必要な研修を行うほか、税関職員としてのしっかりした倫理観・良識、および税関業務に必要な知識・技能を身につけさせ、その応用能力を鍛えることを目的としている。

部品: 新規採用職員研修
新規に採用された税関職員が行う研修。講義や実習を通じ、税関の業務に必要な様々な基礎知識と技能を身につけることを目的とする。研修内容には、一般教養や武道の心得なども含まれている。また、税関の職員としての使命を自覚させ、社会人としての良識を身につけるためにも意義のある研修である。

部品: 中堅職員研修
主に、係長相当の職に就く予定の職員のための研修。税関行政全般、または実務全般に関するより高度な知識・技能を身につけ、業務をより高度にこなせるようになることを目的としている。

部品: 専科研修
主に、係長級以上の職員を対象に行われる研修。監視業務や調査業務など、それぞれの事務分野に必要な専門的知識・技能を身につけさせ、高いレベルでの業務遂行を可能にすることを目的としている。

部品: 専門事務研修
税関の事務業務には、それぞれの分野の事務を専門にする職員が存在する。知的財産、関税評価、品目分類、情報分析、テロ対策、犯則調査、輸出管理品目、情報分析、事後調査、取締技法等々、実に多岐にわたる。専門事務研修は、それら各専門事務職員に対し、高度の専門知識・技能・応用能力を備えさせることを目的としている。

部品: 関税技術協力研修
他国との関税技術協力に対応する能力を養う研修。研修生等の受入・出向にかかわる一般知識の習得のほか、税関の各事務分野の知識の教授方法の研修、コミュニケーションの練習なども行う。

部品: 教官養成研修
新規採用職員研修、専科研修において教官を担当する職員に対して行われる研修。指導に必要な知識・技能を身につけさせ、指導力に優れた教官を養成する。

部品: 実務セミナー
税関の各種事務を担当する職員に対して、必要に応じて適宜行われるセミナー。制度の改正や情勢の変化等、職務遂行上必要な知識・技能の更新を図ることを目的とする。

部品: 行動指針
税関職員は、以下3つを行動の指針とする。
・社会の安全を守る職に就く者として、誇りと使命感を持ち、誠実な対応を心掛ける
・プロフェッショナルとして自ら学び、改善意識を持って業務に取り組む
・業務上の問題に一人で対応しようとせず、職員同士の連携を大切にして、チームで問題を解決していく


部品: 研修の義務
筆記による一般教養試験、および面接試験を合格した者が税関職員として採用されるが、採用された者は、新規採用職員研修を半年間受けたのち、教官に業務遂行可能と判断されてはじめて税関で働き始めることになる。その後も、税関職員は高度に専門的な知識が必要となるため、状況に応じて様々な研修を受けることが義務付けられている。

部品: 総合職
税関の仕事のうち、税関行政にかかわることを行うのが税関総合職員である。関税制度や法執行業務、税関運営など、税関にかかわる大きな枠組みを動かし、戦略的に改善していくことを役割としている。各関係機関や外国との協力・交渉等も担当する、幹部候補職員ともいえる。

部品: 一般職
税関の業務のうち、通関、取り締まり、調査など、専門的なそれぞれの業務を実際に行う職員を総称して一般職員と呼ぶ。貿易の最前線で業務にあたる彼ら彼女らこそ、税関を動かす主力である。

部品: 武器携帯と使用の許可
税関一般職のうち、巡回・取り締まりを行う職員、および犯則事件の調査にあたる職員について、必要に応じて拳銃等小型の武器を携帯することが許可されている。また、自己及び他者の生命を守る場合など、やむを得ない事情がある場合に限り、武器の使用が許可されている。

部品: 注意力維持のために
税関各所業務は、それぞれが専門的かつ責任の重いものであるため、注意力の低下が致命的なミスへとつながりやすい。そのため残業は原則禁止で、勤務時間の遵守が厳格に求められている。こまめな休憩と無理のないシフト、定期的な休暇でしっかりと休息をとり、心身を万全の状態に保つことが望ましい。有給休暇も理由を聞かれたりしないので存分に活用してほしい。


[57] 魔術的舞踏子 Name:蝶子 Date:2017/08/11(金) 05:55
大部品: 魔術的舞踏子 RD:23 評価値:7
-部品: 職業設立の経緯
-大部品: 連邦舞踏子 RD:11 評価値:5
--大部品: 舞踏子 RD:8 評価値:5
---部品: 職業名の由来
---部品: 多岐にわたる可能行為
---部品: 採用のための訓練規定
---大部品: 舞踏子の必修項目 RD:3 評価値:2
----部品: パイロット技能
----部品: コパイロット技能
----部品: オペレーター技能
---大部品: 舞踏子の装備 RD:2 評価値:1
----部品: 太陽系総軍軍服風
----部品: ハイヒール
--部品: へそ出しカスタム(未婚者)
--部品: マント
--部品: 舞踏子の位置づけ
-大部品: 魔術的舞踏子の修行 RD:6 評価値:4
--部品: ゴロネコ藩国で3年間の修行
--部品: 白魔法の精神性
--部品: 魔法の有効的運用
--部品: 魔法使いとしての身のこなし
--部品: 基礎体力訓練
--部品: 連邦魔術編纂課
-部品: 詠唱戦技能
-部品: 人騎兵パイロット技能
-大部品: 魔術的舞踏子の装備 RD:3 評価値:2
--部品: 生身のボディ
--部品: 太陽系総軍軍服魔女風
--部品: 魔女帽子


部品: 職業設立の経緯
高物理国家であり、航空機に力を入れているレンジャー連邦は、職業としてもパイロットに偏向のきらいがある。戦術的には決して悪くはないが、もしもに備え、歩兵戦力や低物理に対応できる職業が必要であった。そこで注目されたのが、詠唱戦である。歩兵対応と低物理対応の両方を可能とするこの戦力を獲得するため、舞踏子に白羽の矢が立った。なんでホープでないのかって?そりゃあ女性の方が魔法に親和性が高そうだったから、そして何より絵的にかわいいからだ。

部品: 職業名の由来
戦いの神の名を持つどこか遠い水の星、その広い広い海に夜明けを冠する一隻の船があり、そこに乗り込んだ一人の女性の呼称が、そのまま職業名となっているという。

部品: 多岐にわたる可能行為
この由来となった女性は、夜明けの船で様々な役職をこなしたという。それに倣い、舞踏子という役職を名乗るのは、多岐にわたる技能を有する軍人女性にのみに許されている。
すなわち、舞踏子は規定される技能のすべてを必修項目として修め、既定の水準をクリアしている必要があるということである。努力と才覚と熱意、そのすべてを備えた女性でなければ就けない職業であると言えるだろう。

部品: 採用のための訓練規定
舞踏子として採用されるためには、必修項目として挙げられた技能それぞれについて最低半年以上、合計で2年以上の訓練を行い、試験によって既定の水準をクリアする必要がある。
ただし要求される技能水準は高く、最低履修期間の訓練で合格できる者は稀で、訓練修了にかかる期間の平均は3〜4年となっている。

部品: パイロット技能
I=D、RB、艦船などの機体を操縦するための技能。戦場の最前線で、兵站や輸送を支える後方で、戦場のいたるところにパイロットの舞台はある。

部品: コパイロット技能
パイロットとともに操縦席につき、その操縦を支援するための技能。操る機体にもよるが、操縦者であるパイロットより数が必要になる場合も多く、実際とても重要。

部品: オペレーター技能
通信機器を操作し、戦場での情報の伝達をスムーズにして、全体の統率を図ることを可能とするための技能。部隊の規模が大きいほどその難易度は上がるが、成功した際の作戦への寄与率ははかりしれない。

部品: 太陽系総軍軍服風
職業のもととなった人物が着ていた、「太陽系総軍」の軍服を模した制服。濃い青と黒を基調にした、金色の縁取りと留め飾りが映えるつくりとなっている。

部品: ハイヒール
かかとの部分が高い靴。主に女性用。足を長く細く見せる効果があるが、歩きづらく、美しく履きこなすには安定した体幹が必要。なお余談であるが、ガーターベルトとの相性は抜群だ!

部品: へそ出しカスタム(未婚者)
レンジャー連邦には未婚者がおへそを出した服装を常とする風習があるため、それに対応して舞踏子の制服もおへそを出したデザインになっている。ちゃんとおへそが隠れる制服もあるので、既婚者も安心してほしい。

部品: マント
西国であるレンジャー連邦では、日差しや砂から身を守るため、外では大きなマントを装着するのが常である。サイボーグボディである舞踏子にはなくても構わないのだが、自国らしさを意識して、制服には短いマントがつけられている。

部品: 舞踏子の位置づけ
舞踏子の制服をまとうものは、厳しい訓練を修め、多岐にわたる技能を習得したものとして、女性軍人の精鋭と認識されている。その認識にふさわしくあろうと鍛錬を重ねる彼女たちは、時に指導的な立場の活動も行っている。

部品: ゴロネコ藩国で3年間の修行
魔術的舞踏子は、共和国有数の魔法国家であるゴロネコ藩国に協力を依頼し、同国の魔法使い教育機関である白魔法学校で、魔法の修行を3年間行う。三年間では魔法の修得がかなわなかった場合は、延長もありうる。

部品: 白魔法の精神性
ゴロネコ藩国で教えられる白魔法は、対話に重きを定めた、世界のバランスを崩さぬ魔法である。三年という短い期間でそのすべてを習得することは不可能だが、白魔法の目指すところやその優しい精神性は、魔術的舞踏子が魔法を扱う際の心構えとしてしっかりと受け継がれることになる。

部品: 魔法の有効的運用
世界のバランスを崩さないことを重要とする白魔法では、魔法の威力や大きさではなく、小さな魔法をいかに効果的に使うかという運用法こそを重点的に研究している。これは、もともと魔術的な素養の少ないレンジャー連邦の舞踏子にも適した教えであった。

部品: 魔法使いとしての身のこなし
もともとが舞踏子のため、軍人としての基本的な格闘戦などはできても、魔法を使えることを前提とした身のこなしについては全くの素人である。これについても、白魔法学校での体術の訓練が非常にためになった。

部品: 基礎体力訓練
魔術的舞踏子は舞踏子と違い生身であるため、基礎体力訓練は欠かせない。筋力・持久力・柔軟性等の向上を目指した各種トレーニングは、日常的に行われている。

部品: 連邦魔術編纂課
レンジャー連邦国内での、魔術的舞踏子による自助組織。国内では彼女たちのほかに魔術の素養のある専門家はいないため、ゴロネコ藩国で教わってきた内容を編纂し参照することで、自分たちの鍛錬や後進の育成などに役立てている。

部品: 詠唱戦技能
魔法によって相手を攻撃・束縛することなどができる。銃器などの武器と違い威力を調整できるため、不殺戦闘に適している。

部品: 人騎兵パイロット技能
詠唱戦行為獲得のために生身となった魔術的舞踏子は、サイボーグボディを前提とした舞踏子のパイロット行為が不可能となった代わりに、魔法で動く人騎兵のパイロットになることが可能になった。果たして実際に人騎兵に乗る機会が来るのかは謎であるが、それでもできるということは重要なことである。

部品: 生身のボディ
通常、舞踏子はパイロット行為の高負荷に耐えるためサイボーグボディで任務にあたるが、魔術的舞踏子は生身となる。これは低物理の技術である詠唱戦行為を可能とするためである。

部品: 太陽系総軍軍服魔女風
魔術的舞踏子は、通常の連邦舞踏子の制服を、さらに魔女風にカスタムしたものを着用する。これは見た目で舞踏子と魔術的舞踏子を判別できるようにするためであるが、国外での厳しい修行に耐えた魔術的舞踏子たちへの勲章のようなものでもあり、魔女風であることだけを条件にデザインはある程度個人の自由に委ねられている。

部品: 魔女帽子
つばの広い三角帽子。絵本に出てくる魔女がよくかぶってるあれ。魔法が使えるよということが一目瞭然で分かりやすい。太陽系総軍軍服カラーであれば、大きさやデザインは自由。


[58] 魔術的舞踏子の修行(確認用) Name:蝶子 Date:2017/08/11(金) 05:58
大部品: 魔術的舞踏子の修行 RD:6 評価値:4
-部品: ゴロネコ藩国で3年間の修行
-部品: 白魔法の精神性
-部品: 魔法の有効的運用
-部品: 魔法使いとしての身のこなし
-部品: 基礎体力訓練
-部品: 連邦魔術編纂課


部品: ゴロネコ藩国で3年間の修行
魔術的舞踏子は、共和国有数の魔法国家であるゴロネコ藩国に協力を依頼し、同国の魔法使い教育機関である白魔法学校で、魔法の修行を3年間行う。三年間では魔法の修得がかなわなかった場合は、延長もありうる。

部品: 白魔法の精神性
ゴロネコ藩国で教えられる白魔法は、対話に重きを定めた、世界のバランスを崩さぬ魔法である。三年という短い期間でそのすべてを習得することは不可能だが、白魔法の目指すところやその優しい精神性は、魔術的舞踏子が魔法を扱う際の心構えとしてしっかりと受け継がれることになる。

部品: 魔法の有効的運用
世界のバランスを崩さないことを重要とする白魔法では、魔法の威力や大きさではなく、小さな魔法をいかに効果的に使うかという運用法こそを重点的に研究している。これは、もともと魔術的な素養の少ないレンジャー連邦の舞踏子にも適した教えであった。

部品: 魔法使いとしての身のこなし
もともとが舞踏子のため、軍人としての基本的な格闘戦などはできても、魔法を使えることを前提とした身のこなしについては全くの素人である。これについても、白魔法学校での体術の訓練が非常にためになった。

部品: 基礎体力訓練
魔術的舞踏子は舞踏子と違い生身であるため、基礎体力訓練は欠かせない。筋力・持久力・柔軟性等の向上を目指した各種トレーニングは、日常的に行われている。

部品: 連邦魔術編纂課
レンジャー連邦国内での、魔術的舞踏子による自助組織。国内では彼女たちのほかに魔術の素養のある専門家はいないため、ゴロネコ藩国で教わってきた内容を編纂し参照することで、自分たちの鍛錬や後進の育成などに役立てている。


[87] 主婦/主夫 Name:蝶子 Date:2017/08/20(日) 05:06
大部品: 主婦/主夫 RD:19 評価値:7
-大部品: 主婦/主夫の心得 RD:5 評価値:3
--部品: 主婦/主夫とは
--部品: 家政の責任者
--部品: 比較的高い家事スキル
--部品: 家族との分担
--部品: 休息は賢く
-大部品: 家政の伝授 RD:14 評価値:6
--部品: 健康で文化的な生活の保持を願って
--大部品: 食事について RD:3 評価値:2
---部品: 献立を考える
---部品: 調理する
---部品: 後片付け
--大部品: 掃除について RD:3 評価値:2
---部品: 整理整頓
---部品: 清掃
---部品: ごみ捨て
--大部品: 衣類等の管理 RD:3 評価値:2
---部品: 洗濯物の仕分け
---部品: 洗濯
---部品: 収納
--大部品: 生活必需品の調達 RD:2 評価値:1
---部品: 調達方法の確保
---部品: 在庫管理
--大部品: 親戚や近所との付き合い RD:2 評価値:1
---部品: ご近所づきあい
---部品: 冠婚葬祭


部品: 主婦/主夫とは
家の切り盛りを預かる既婚者のこと。女性ならば主婦、男性ならば主夫である。他に職業を持たなければ専業、職業があるなら兼業と呼ばれる。専業には専業の、兼業には兼業の苦労があるが、そのいずれも「家」という根源的ベースキャンプを守るために手を尽くすが故の苦労であることは一緒である。

部品: 家政の責任者
家庭の衣食住を維持し、処理していく方法を家政という。これを取り仕切る責任者が主婦/主夫である。勘違いしやすいが、取り仕切ることが仕事であって、必ずしも実作業者である必要はない。
同じ二世帯以上の同居などで家庭内に複数の主婦/主夫がいる場合は、共同責任者となる。方針の違いでぶつかることも多いだろうが、うまく協力できればこれ以上ない心強さが得られるだろう。

部品: 比較的高い家事スキル
主婦/主夫は、必ずしも家政の実作業者である必要はない。が、現実的には、家庭という小さな単位の中で作業を担当しないということは難しく、自然、家事の責任者である主婦/主夫には多くの場合実作業が集中しやすい。そのため必然的に家事能力は高くなる。ただしもちろん個人によって向き不向きはあるので、みんながみんな高い家事スキルを会得できるわけではない。あくまで、比較的。である。

部品: 家族との分担
人が住みよく暮らしていくためには、少なくない作業が発生する。そのすべてを一人だけで担当していては、病気やケガなど不慮の事態で家事ができなくなった時、残った家族が困ることになる。そうならないために、日頃から家事の分担を行って家政に協力してもらうことは重要である。まだ子どもであったり経験がなかったりで能力的に問題がある場合は、手伝いを頼んで教えるなどして教育することも大切だ。家族の家政への理解と能力が向上すれば、日々の作業負担の軽減も図ることができる。

部品: 休息は賢く
人の営みに休日はない。だから主婦/主夫に休日はない。むしろ休日の方が家に人が多くて忙しかったりする。とはいえ、ずっと働き続けることは不可能なので、休息は家事の段取りの中にあらかじめ組み込んでおくなど、自分で休息の時間を作り出す必要がある。休息の時間が足りない時などは、家族に代わってもらう、外食など外部のサービスを利用する、便利な家電を導入するなど、家政のアップデートを図るべきである。なぜって小さな子どものいる家庭は特にであるが、主婦/主夫の休憩は突然終了せざるを得なくなったりするのだ。

部品: 健康で文化的な生活の保持を願って
衣食住を維持していくことは、生きていく上で必要不可欠なことである。いくつになっても、一人であっても、誰と住んでも、どんな時も健康で文化的な生活を送れるようにと願いをこめて、多くの場合は大人から子どもへのしつけとして、家政の知恵は伝えられる。

部品: 献立を考える
まずは何を作り、食べるか決める。食べたいものから決めてもいいし、今ある食材から決めてもいい。可能なら、肉・魚・卵などのたんぱく質、野菜類、麦や米などからできた炭水化物など、バランスが取れればなおいい。

部品: 調理する
難しい料理は慣れてから挑戦すればいい。まず大切なのは、しっかり手を洗うこと、清潔な器具と傷んでいない食べ物を使うこと。生で食べるものはできるだけ丁寧に洗い、加熱の必要があるものはきちんと火を通すこと。食べる人のことを考えて、自分が「こんなの食べたくないな」と思うようなおかしな調理や味付けはしないこと。あとはおいおい必要に応じて覚えていけばいいのだ。

部品: 後片付け
食事は生きている限り繰り返し摂ることになる。次の食事のために、食器や調理器具は片づけてきれいにし、調理環境を整えておくことが望ましい。食事が終わってすぐやっちゃった方が汚れが取れやすくていいぞ。

部品: 整理整頓
いわゆる片付け。物の定位置を決めて、使うときに出す、使ったらしまう。これがうまくいくと部屋の清掃の際にとても楽。よく使うものは取りやすい位置に、あまり使わないものは奥まった場所や手の届きづらい場所に、というのが基本だが、よく使うからこそ手の届きづらい場所に置いて出す機会そのものを減らす、という方法もあり、自分に合った収納方法を創意工夫で見つけていくのが重要になる。

部品: 清掃
床、壁、家具などをきれいにすること。掃除機などの機械から箒などの器具まで使う道具もさまざまあるが、できるだけ負担にならないよう自分に合った方法で、可能な限り日常的に行うのが望ましい。常にピカピカである必要はないが、汚れはたまると落ちにくいぞ。

部品: ごみ捨て
家のスペースには限りがある。であれば、壊れてしまったり必要のなくなったもの、もう使えないものはごみとして処理していかないと、快適に暮らせる空間ではなくなってしまう。特に生ごみとかは匂いが出るので早めに捨てよう。ごみの捨て方にはルールがある場合が多いので、そこはきちんと守ること。

部品: 洗濯物の仕分け
一つ一つ手洗いする場合はその限りではないが、洗濯の前には洗濯物の仕分けをした方がよい。洗濯機であろうとたらいで踏み洗いであろうと、まとめて洗うなら仕分けした方がよい。汚れのひどいものは下洗いしておかないとほかの洗濯物を余計に汚すし、色の落ちやすいものはほかの洗濯物を染めてしまったりするためだ。逆に、仕分けて下洗いすることでひどい汚れはシミになりにくくなるし、デリケートな素材のものは手洗いすることで長持ちする。洗濯前の仕分けのひと手間がもたらすメリットは大きいのだ。

部品: 洗濯
洗剤などを使って洗う、すすぐ、絞る、干して乾燥させる、までがワンセット。洗濯機や乾燥機などの便利な機械もあるが、もちろん人力でもできる。洗濯した後はできるだけ早く乾かした方が嫌な匂いの発生を抑えられるぞ。干すときは風通しがよくなるように間隔をあけて干そう。

部品: 収納
洗濯してきれいにした衣類は、次に着るときまで汚れないよう、そして部屋が散らからないよう、しまっておくことが望ましい。たたんでたんすなどに入れてもいいし、クローゼットなどにかけてつるしておいてもいい。

部品: 調達方法の確保
食材や日用品など、暮らしていくうえで必要なものの中には消耗品も多い。それらを補充するための方法は、購入したり、自作/栽培したり、譲り受けたりと様々あるだろうが、取ることのできる選択肢をきちんと把握しておく必要がある。

部品: 在庫管理
生活に必要なものの中で、足りないものはどれなのか、備えておくべき数はどの程度などかを把握しておく。これによって、調達も無駄なくスムーズに行える。

部品: ご近所づきあい
家を守っていくためには、家の周りの環境もよくするにこしたことはない。トラブルにならないよう、地域のルールやマナーを守ろう。また、災害などの際はとりあえず近隣の人と助け合うことになるため、必要以上に仲良くする必要は無くとも、ご近所さんと挨拶くらいはできるようにしておくといいぞ。

部品: 冠婚葬祭
人の生き死にや、人生の節目にかかわることについては、慎重かつ大切に扱うべきである。それはその人の人生の一大事であって、決してないがしろにしていいものではない。それを軽んじることは、その人を軽んじているのと同じことだからだ。作法については場所や宗教などによって違うだろうが、その心構えが違うことはないだろう。他者と付き合っていくうえで、大切なマナーである。

[125] レンジャー連邦の一般的家屋 Name:蝶子 Date:2017/08/26(土) 03:05
大部品: レンジャー連邦の伝統的家屋 RD:7 評価値:4
-部品: レンジャー連邦の伝統的かつ一般的な家
-大部品: 日干し煉瓦の家 RD:6 評価値:4
--部品: 外壁は日干し煉瓦
--部品: 傾斜の少ない屋根
--部品: 小さな窓
--部品: 屋根がちょっと低い
--部品: 普及の理由
--部品: 地震対策


部品: レンジャー連邦の伝統的かつ一般的な家
日干し煉瓦でできた家は、砂漠のレンジャー連邦の伝統的な住居であり、一般的な住居である。本島にある四都いずれでも普遍的に見られる家屋。

部品: 外壁は日干し煉瓦
砕いた石や粘土質の土、泥、藁くず、石灰などを混ぜて成型し、日に干して乾燥させた日干し煉瓦が外壁の材料。素焼き煉瓦が使われる場合もある。煉瓦を隙間なく並べて積み上げ、粘土やモルタルなどで接着して建築する。

部品: 傾斜の少ない屋根
雨があまり降らないため、屋根の傾斜が少ない。全く傾斜のないものもあれば、山型に傾斜したもの、斜めに傾斜したものもある。

部品: 小さな窓
日射しと熱気、飛砂を防ぐため、窓は小さい。そのため、中は意外なほど涼しい。昼と夜で寒暖差の激しい砂漠で、屋内の温度を一定に保つための工夫の一つ。装飾として、窓枠に漆喰が塗られることもある。

部品: 屋根がちょっと低い
レンジャー連邦は西国なので、リビングなどでは床というか絨毯に座るのが一般的である。なのでちょっと他の国に比べると屋根が低い。

部品: 普及の理由
日干し煉瓦はとにかく費用が安い。その気になれば手作りできる。また、劣化しにくいため外壁のメンテナンスがほぼフリーとらくちんだ。地震に弱いというデメリットはあるが、そういった理由で根強く普及している。

部品: 地震対策
日干し煉瓦の家は地震に弱く、被害が大きくなりがちである。これを解消するため、煉瓦の内部に穴をあけて地中部分まで深く木材や鉄筋を通すなどの工夫がされているのが一般的である。

[129] 電力関連設備(地形用) Name:蝶子 Date:2017/09/01(金) 01:18
大部品: 電力設備 RD:9 評価値:5
-部品: レンジャー連邦の電力事情
-部品: 電力会社
-部品: 変電施設・設備
-大部品: 発電所 RD:6 評価値:4
--部品: 発電所の所在地
--大部品: 風力発電 RD:2 評価値:1
---部品: 風力発電所
---部品: 発電風車
--大部品: 火力発電 RD:2 評価値:1
---部品: 火力発電所
---部品: 環境への配慮
--部品: 海洋エネルギー発電所


部品: レンジャー連邦の電力事情
レンジャー連邦では、国民の生活のために各種電力インフラを整えるよう持続的な努力がされている。電力の供給にあたっては、他国からの購入も検討されたが、隣国を持たないという藩国の立地から送電コストが大変なことになりそうだったため、自国で発電することになった。海から吹く風を使った風力発電と、自国の燃料生産地を元手にした火力発電を中心に、海洋エネルギー発電も取り入れている。

部品: 電力会社
レンジャー連邦の電気事業は、発電から配電まで、レンジャー連邦電力、略してレレデンが請け負っている。本社が南都にあり、北都・東都・西都に各事業所が置かれている。
電気事業は基本インフラであることから、価格の安定性を鑑み、電気料金は総括原価方式によって算出され、政府の認可によって決定される。

部品: 変電施設・設備
発電所で作られた電気の電圧を変え、送電ロスを抑えながら使用場所に合った電圧にして届ける役割を持つのが変電所である。故障などの際に自動的に電気を遮断したり、落雷の際に雷の電気を地表に逃がす機能など、安全装置も備えている。超高圧変電所、一次変電所、二次変電所、配電用変電所、柱状変電機(電信柱)があり、これらは各都に敷設されている。

部品: 発電所の所在地
各発電所は、リスク回避のため、居住地や人の集まる施設から充分に離れた場所に設置されている。風力は南西部、火力は北東部、海洋エネルギーは南東部がその拠点である。

部品: 風力発電所
レンジャー連邦では、火力発電と並んで風力発電が大きな割合を占めている。海に囲まれ、飛砂に悩まされるレンジャー連邦ではあるが、それゆえにエネルギーのもととなる風は潤沢であった。風力発電所は本島南西部にあり、発電に使用する巨大風車群は沿岸部の防風林から頭を出すように設置されている。

部品: 発電風車
主にブレード、ナセル、塔体で構成された水平軸のプロペラ型風車が採用されている。騒音対策として、民家のない本島南西の砂漠部に設置されているほか、騒音の出にくい厚型のブレードを使用している。また、バードストライクによる鳥たちへの被害を避けるため、鳥たちの通り道になるところには設置されていない。

部品: 火力発電所
火力発電所は、本島北東部、東部寄りの沿岸部に建てられている。この国の燃料生産地が同じく北東部に存在することから、火力発電のエネルギー源である石油や天然ガス等の燃料を輸送しやすいように、また、電力消費の集中する軍事関連施設や生産工場が東都に多いことからこの立地が選ばれた。

部品: 環境への配慮
火力発電は、燃料が燃える際に窒素酸化物、硫黄酸化物、煤塵などの有害物質が発生する。これによる大気汚染を防ぐため、アンモニア触媒を用いた排煙脱硝装置、溶液にした石灰などを用いた排煙脱硫装置、静電気を利用した電気式集塵装置を排ガスの流れる煙道に設置している。
また、発電所の運転によって出た排水は海に排出されるが、汚染を防ぐために排水処理施設で浄化し、海温上昇を防ぐために排水速度をコントロールして排水されている。

部品: 海洋エネルギー発電所
本島南東部にある海洋エネルギー発電所では、満潮時・干潮時の海面の高低差を利用した潮汐力発電、波を利用した波力発電(特に、打ち寄せる波を貯水池に貯めて海面と貯水面の差を利用して発電する越波式波力発電)を行っている。ただし海洋エネルギー発電はコストの割に出力が高くないため、さらなる研究が続いている。

[131] 送電G(施設用) Name:蝶子 Date:2017/09/01(金) 13:00
大部品: レンジャー連邦電力会社 RD:79 評価値:10
-部品: レンジャー連邦の電力事情
-部品: 電力会社
-大部品: 電力送電グループ(送電G用) RD:69 評価値:10
--大部品: 電力販売会社(送電G用) RD:34 評価値:8
---大部品: 業務(送電G用) RD:2 評価値:1
----部品: 送配電作業
----部品: 小売り販売
---部品: 理念(送電G用)
---大部品: 施設(送電G用) RD:4 評価値:3
----部品: 本部
----部品: 国内に数か所ある営業所
----部品: PR展示施設
----部品: 電力センター
---大部品: 部門(送電G用) RD:18 評価値:7
----部品: 用地
----部品: 資材
----部品: 土木建築
----部品: 電力購入
----部品: 電力分配担当
----部品: 送電施設を見張る
----部品: 配電設備を運用する
----部品: 総務
----部品: 開発
----部品: 環境を守り維持する
----部品: 経理
----部品: 人事
----部品: 企画
----部品: 一般家庭に対しての営業
----部品: 法人営業
----部品: 広報
----部品: 監査
----部品: 法律に関する
---大部品: 一般家庭の電気料金(送電G用) RD:4 評価値:3
----部品: 内訳内容
----部品: 基本料金
----部品: 燃料費調整額
----部品: 税金と補助金
---部品: それ以外の電気料金
---部品: 電気料金の変動額の規制
---大部品: 守るべき事(送電G用) RD:3 評価値:2
----部品: 法令遵守
----部品: 企業コンプライアンス
----部品: 個人情報の保護
--大部品: 送電グループの変電所(送電G用) RD:35 評価値:8
---大部品: 消費施設までの電気の流れ(送電G用) RD:6 評価値:4
----部品: 送電線で送る
----部品: 超高圧変電所
----部品: 1次変電所
----部品: 中間変電所
----部品: 配電用変電所
----部品: 柱上変圧器
---大部品: 変電以外の役割(送電G用) RD:2 評価値:1
----部品: ブレーカー
----部品: スイッチ
---大部品: 形式(送電G用) RD:3 評価値:2
----部品: 屋外式の広い形式
----部品: 屋内式で外からの影響を受けにくい変電所
----部品: 一部を屋内に収納した形
---部品: 避雷器
---大部品: 周辺環境(送電G用) RD:3 評価値:2
----部品: 騒音対策はバッチリと
----部品: 説明と理解を行う事が大切
----部品: 周辺との調和を目指す
---大部品: 監視・制御作業(送電G用) RD:1 評価値:0
----部品: 常時勤務方式
---大部品: 送電用鉄塔(送電G用) RD:4 評価値:3
----部品: 役割
----部品: 高さの理由
----部品: 自然災害
----部品: 架空地線
---大部品: 電柱(送電G用) RD:6 評価値:4
----部品: 機能
----部品: 材質
----部品: 避雷針としての電柱
----部品: 設置される物
----部品: 占有料金
----部品: 電柱を地中にする場合
---大部品: 送電線と天候との戦い(送電G用) RD:4 評価値:3
----部品: 海の近辺
----部品: 落雷に対して
----部品: 風と振動
----部品: 雪を積もらせない
---大部品: メンテナンス(送電G用) RD:3 評価値:2
----部品: 定期巡回
----部品: チェック作業
----部品: 各警報機の確認
---大部品: 常務勤務員の福利厚生(送電G用) RD:2 評価値:1
----部品: 休暇と派遣技術者
----部品: 連休休暇申請
-大部品: 自国の発電所 RD:7 評価値:4
--部品: 発電所の所在地
--部品: 自国発電の意義
--大部品: 風力発電 RD:2 評価値:1
---部品: 風力発電所
---部品: 発電風車
--大部品: 火力発電 RD:2 評価値:1
---部品: 火力発電所
---部品: 環境への配慮
--部品: 海洋エネルギー発電所
-部品: T20責任者


部品: レンジャー連邦の電力事情
レンジャー連邦では、国民の生活のために各種電力インフラを整えるよう持続的な努力がされている。電力の供給は、他国からの購入と、自国での小規模な発電によってまかなわれている。

部品: 電力会社
レンジャー連邦の電気事業は、レンジャー連邦電力、略してレレデンが請け負っている。本社が南都にあり、北都・東都・西都に各営業所が置かれている。
電気事業は基本インフラであることから、価格の安定性を鑑み、電気料金は総括原価方式によって算出され、政府の認可によって決定される。

部品: 送配電作業
 発電所で作り上げた電力を買い上げ、送電線、配電線、鉄塔や電柱を使い変電所で調整しながら消費者施設へと電力を運ぶ業務。

部品: 小売り販売
 利用者と実際に料金メニューの設定や契約手続きといったやりとりを行い、発電して送配電した電力を必要なだけ売る業務。

部品: 理念(送電G用)
 電気というエネルギーを通して人々に便利で快適な生活ができる環境を届け、心豊かに健やかに過ごせる生活の実現の為の手助けを行います。

部品: 本部
 電力販売会社本部。総務部門や人事部門、経理部門などが社内にあり、会社全体の運営や経営会議、事務作業などを行っている。

部品: 国内に数か所ある営業所
 藩国内に点在している営業所。営業部門の活動を行う場所であり、施設内部に会議室や応接室があり商談が可能になっている。

部品: PR展示施設
 電気の仕組みや発電所、電力などについて理解を深めてもらう為の展示場。藩国によって電気館やらでんきホールなど展示場の内容、形式が違ってくる。


部品: 電力センター
 変電所や送電設備各種の保守管理を行っているセンター。各管理施設の定期点検や巡回などの管理をしている。

部品: 用地
 変電所、電柱、鉄塔などの送電施設に使う土地を見つけ、購入する部門。  具体的には総務部が作った送電計画に基づいた区域から候補となる場所を探し、購入可能であれば購入するというのが主な仕事である。

部品: 資材
 変電所や送電設備を建設するための資材を集める部門。資材調達を行う部門であり、変電所建設時や消耗品の購入、メンテナンスに必要な資材購入など資材全般を担当している部門でもある。

部品: 土木建築
 変電所や各種送電設備の建設作業をするその名の通り土木建築である。一応会社施設の建築も兼任。  新技術や新たな設備の開発などにより日々、新しいモノが入ってくるため、とことん技術を追求していく部門でもある。

部品: 電力購入
 発電所と各国の電力販売会社と協議し、各国に安定した電力を送り込めるように協議、会議、通達、交渉を行う部門。他国出張が多い。藩国外の交渉部門。

部品: 電力分配担当
 藩国内部の各消費施設に必要な分の電力が届いているかを確認する部門。コンピュータで配電管理を行っておりリアルタイムで確認可能、異常がないかどうかを確認する部門である。また、各家庭の消費電力の異常がないかも兼任して調べており、異常があった場合は適切な対処を行う。   一年間の電力供給プランを立てる部門でもあり、電気の消費量が多い時期、時間帯などを一年を通してデータを取り、毎年まとめる事で次の年の年間消費量などを算出し、総務部門と電力購入部門へとまとめたデータを手渡している。

部品: 送電施設を見張る
 変電所、送電線の管理部門。各変電所や鉄塔への定期巡回、電圧検査を行い、異常がないかどうか調べ保守管理を行っている。

部品: 配電設備を運用する
 配電、つまりは電柱とその周りの電線の管理、建設、運用を担当している部門。電柱の数が多く巡回するだけでも大変なので電柱担当部門として設立された。

部品: 総務
 電力販売会社全体の経営活動にかかわり、重要な案件を携わる部門。また災害などの有事際には会社の決定権を持つ部門として動き、適切な判断を下す。

部品: 開発
 発電所の設備や新システムの開発、新技術の導入など技術を取り込み新たな発電、送配電を作り出す部門。研究は未来への投資である。  特に送配電に関しては長距離送電も関わってくる為、より良質の送電ができるように日々開発努力を続けている。

部品: 環境を守り維持する
 企業の社会的責任を担当する部門。環境保全をメインとした社会貢献を目指し活動している。清掃活動、緑化運動、温暖化対策など所属藩国の政治状況、自然環境などを踏まえた上で行う活動を決定している。

部品: 経理
 送電、電気販売に関するお金管理部門。送電、電気販売に関する予算や利益、費用、原価などを管理する業務である。  電気販売には膨大なお金が動く為、各種管理しまとめておき、必要な時には財務諸表を提出できる。また会計からみた企業経営の方針などのデータを総務に回すなど経営にもがっつりとかかわってくる部門である。  会計関係書類は最低10年は保存して管理しており、それを利用し、次の10年の会社経営のプランを作るのに役立てている。

部品: 人事
 人事関係を管理する部門。送電業務、小売り業務に関わる職業は数多く、それぞれの仕事内容、勤務場所に応じて労働条件、福利厚生、安全管理、研修などが行われている。

部品: 企画
 電気会社として経営していく際に地域社会への電力に関する理解と安心を提供する為に企画をたてる部門。広報部門と共同して動き、PR展示室でのイベント企画やマスコット、ゆるキャラを作ったりなど各藩国に適応した企画を作り、安心して電気を使ってもらえるように活動を行っている。

部品: 一般家庭に対しての営業
 一般家庭に対しての営業をする部門。部門内部にお客様相談センターを作り契約はもちろんその後の対応などにも万全な対応を行っている。また営業所やPR展示場での契約の説明や依頼があれば直接自宅に伺い説明を行うなど幅広く活動している。

部品: 法人営業
 企業や工場などの大型施設の契約に関する手続きなどを管理している部門。個人宅と法人では料金プラン、手続きそれぞれに違いがあるので別部門として管理している。

部品: 広報
 CMやパンフレット制作、企画部門と協力してのイベント企画などを通して電気会社の存在を広める事と、消費者が会社に求める事を調査するための意識調査、アンケート、関係各所との懇談会などにより世間から見た会社の評価のデータ収集などの仕事があります。収集データは総務部門の意思決定に使われます。

部品: 監査
 会社内での資金の流れは正常に流れているか? 費用を無駄に使っていないか? 人事の扱い、休暇はちゃんと取れているか? セクシャル。パワーハラスメントは行われていないか? などといった会社内が正常に機能しているかどうかを監査する部門です。異常だった場合は正常に戻すように働きかける権限を持っており、自社内での不祥事を早期解決できるように作られた部門です。

部品: 法律に関する
 会社内での法律関係の問題を処理する部門。契約・取引の条項が藩国の法律と照らし合わせ問題がないか確認したり、監査部と共同し、違法的な事が会社内部で行われていないか? 違法行為を未然に防ぐ為の部門です。もし、違法行為が発生した場合は早期解決を目指します。

部品: 内訳内容
 一般家庭に対する電話料金は主に基本料金、従量料金、燃料費調整額、税金の四種類に分かれている。藩国や使用されている発電所の種類によっては再生可能エネルギー発電促進賦課金が付加される事もある。

部品: 基本料金
 基本料金は電気を一切使わなかったとしてもかかる基本の料金。契約している料金メニューの設定や契約アンペアの大きさにより多少差が出る。

部品: 燃料費調整額
 発電所で発電に使われる燃料の価格変動で電話料金にダイレクトに反映されるのを防ぐ為の金額制度。  三か月毎に平均燃料価格を算出し、電気会社の法務部門と藩国の経済担当との話し合いにより微調整され反映される。消費者から見ると毎月ごとに値段がコロコロ変わるのは困るし、電気会社としても燃料がかかったわりには電気を売ってもまったく反映されないのは困る事から調整する為の制度。

部品: 税金と補助金
 消費税などの各種税金。各藩国が導入している税金制度の内容によりけりである。また国の事情によっては地域を対象とした支払い電気料金に対する補助金を交付する場合もある。

部品: それ以外の電気料金
 法人の電気料金は一般家庭と同じ低圧(100ボルト、200ボルト)の場合と特別高圧、高圧でそれぞれ電気料金が違う。  料金メニューや契約プラン各種でも値段は変わる。

部品: 電気料金の変動額の規制
 電気料金を含む公共料金については国民が生活する上での必要不可欠なモノであり、過度な値上げは推奨されない。 また価格競争による値下げについても安定的な供給を維持、確保する為の費用回収、利益確保を考えるといずれ電気販売会社の破綻に繋がるとされ、推奨されない。

 その為、電気料金の値上げ、値下げに関しては電気会社法務部門からの申請に基づいて藩国の経済関係の担当が審査を行い、広く一般から意見を聴取する公聴会等を行い法令に基づく基準に適合していれば認可を行う形となっている。
 なお、発電された電気を買う費用などのコストに配慮した検討を行うので電気販売会社が一方的に不利になるような事にはならない。
 電気販売会社の法務部は申請の際には値上げ、値下げの理由や関連資料を添付した上で手続きを行う事になっており、不正な値上げ、値下げは認められない。国民の安定した生活を守る制度である。  

 また規制の項目には「特定の者に対して不当な差別的取扱いで料金を設定してはならない」という項目があり、一般家庭、一般家庭と同じ電圧の法人、特別高圧・高圧の法人のくくり以外での電話料金の違いはない。

部品: 法令遵守
 電気販売会社は各藩国で活動を行っている。それぞれの国の法律を守り、社会的な通念を守る事が求められている。その為に監査部門を置き、つねに会社が法律を守っているか、自ら監視している。また従業員にも法令を守るように指導している。

部品: 企業コンプライアンス
 法令や諸規則のみならず、社内の規範、企業倫理までも順守する。特に電気を販売する会社という安定した生活を支える企業の一員である事を意識し、コンプライアンスを守っている。  また上司が違反している時には報告、相談できるように会社内に相談できる部署が設けられている。

部品: 個人情報の保護
 電気は皆が使う物であり、集まる情報、つまり消費者の個人情報の保護には力を入れている。個人情報が含まれた資料を破棄する場合にはシュレッダーに入れるもしくは焼却する、情報の入った情報媒体は持ち帰らないで業務終了後には規定の場所に保管管理するなどといった対応が行われている。

部品: 送電線で送る
 発電所で作られた電力を運ぶ為の電線と周りの設備や鉄塔。発電所と消費施設までの距離は長い。それに対して電気は送る途中で熱となって逃げてしまうのでロスが発生する。それを解消する為に電圧を高くしている。そのためこのまま消費する施設へ使うには電圧が高すぎるのだ。  なお、発電施設のある藩国から別の藩国へ送電する際には長距離送電に向いている直流送電で送電する。

部品: 超高圧変電所
 発電所から送電線で流れてきた高圧電流を国内で一番最初に受け止める変電所。この時点での高圧電流では使い道がない為、電気を15.4万ボルトに変電する為の施設。
 また流れてきた直流送電を交流送電に変えるのもここの役割。交流にすれば藩国内部の各設備に交流変換設備を付けなくていいので初期投資が安い事、何よりも遮断が容易になるため、故障や事故の際に該当場所を遮断する事で事故を防げるからである。

部品: 1次変電所
 超電圧変電所から送電線を使って送られてきた電力を受け取りる。一部は大工場や鉄道に送る。残りの電力を6.6万ボルトへ変電すると次の変電施設へとバトンを受け渡す。変電施設を経由し、徐々に電圧を下げ、各施設に対応する電力として送り込めるようにする施設である。

部品: 中間変電所
 二次変電所。流れてきた電力を今度は2.2ボルトに変電する。一部は工場へと送られ、残りは次の変電所へと向かう。変電所の種類が多いのは各施設で使用する電力が対応できる電圧がそれぞれ違う為である。同じ配線でも電圧が高い方が出力の大きい物を使えるので各施設で必要な電圧が違う為、変電所で変電していく必要がある。

部品: 配電用変電所
 配電用変電所では6600ボルトへと変電した上で一部を工場や大規模事業所などに送り、残りを次の変圧器へと送る。

部品: 柱上変圧器
 柱上変圧器では100ボルトまたは200ボルトに変電される。これにてようやく家庭に電気が送られる。ボルトが100と200に分かれているのは使用する電化製品によっ効率よく使い分けれるようにと変電されており、各住宅では200ボルトが使用できる単相3線式を用いられている。

部品: ブレーカー
 送電線に繋がる施設に故障があった際に故障個所を瞬時に遮断し、電流の流れから故障化をを切り離すことにより、電圧低下などの影響を防ぐ役割があります。

部品: スイッチ
 故障個所の遮断や発電される電力の量の変化による停止、保守点検による各設備の確認の為の遮断など電気の回線を切る必要がある時にその箇所を停止させた時に使う機能。遮断した場所があっても電気の流れをコントロールして別ルートから各消費施設に電気を送る事ができるようにルートを再検出する役割。

部品: 屋外式の広い形式
 変電所の主要設備を屋外に配置し、制御機能のみを屋内に配置した変電所。他の形式と比べた場合、敷地面積を最も必要とする。  しかし、機器が平面に配置される事からメンテナンス性に優れている。

部品: 屋内式で外からの影響を受けにくい変電所
 主要設備を屋内に設置した変電所。屋内に設備を入れているので機器の搬入や設置メンテナンスが不便。しかし海の近くなどで塩外対策が必要な変電所などの場合に最適なのが屋内式である。

部品: 一部を屋内に収納した形
 主要設備の一部を屋内に設置する変電所。大きく分けて変圧器のみを屋内にした騒音対策型の変電所と開閉器のみを屋内に設置した塩害対策の変電所(屋内式より建設費用が安い)の二種類がある。

部品: 避雷器
 変電所に設置されている装置。雷や異常電圧がかかった時に作動する。すぐさま放電を行い、大地へと放電する。なお、異常電圧が解消した場合は異常電圧により絶縁してた部分を回復させ、停電にならないように対処する。

部品: 騒音対策はバッチリと
 変電所は変圧器や冷却装置から発生する音が騒音となり、近所迷惑を起こす可能性が高い。  変電所はその性質上、人里離れた場所にある物や住宅地に建設される物など様々である。近くに住宅がある場合はどは低騒音型の機器を採用したり、屋内に格納、防音設備を取り付けるなどといった工夫がされている。

部品: 説明と理解を行う事が大切
 変電所は馴染みのない施設であり機器も独特な物が多い。地域住民の理解を得るために建設時にはしっかりと説明を行い、変電所の大切さをアピールし、理解をもらった上で建設する事が大切である。

部品: 周辺との調和を目指す
 地域住民との理解のため、変電所の異質さをカバーする為に機器の屋内収納や目隠し用の壁、周辺の住宅などに合わせて建物などの色や外観を似せるなど調和が大事である。

部品: 常時勤務方式
 変電所の管理において、監視・制御作業は必要不可欠である。方式としては二種類の方法が採用されている。  一つは常時監視するスタイル。変電所に技術員がつねに待機しているスタイルであり、朝から夕方、昼から夜中、夜中から朝方の三交代勤務制。一度に勤務する人数は三人以上。 

部品: 役割
 発電所から電力が送られてくる送電線を支えるのが鉄塔の役割である。数多くの送電線を繋げている為、送電線にかかる荷重を支えられるように頑丈に作られている。

部品: 高さの理由
 送電用鉄塔が高いのには理由がある。送電線と周囲の建物、環境の間を絶縁する空気の層を作る為に高く作られているのだ。

部品: 自然災害
 鉄塔はその高さ故に風の影響を受ける。特に台風時の激しい風荷重に耐えられるように設計がなされており、風の荷重と比べた場合、地震の力より大きい為、台風だけでなく地震に対しても安全性を持っているといえる。

部品: 架空地線
 最上部につけられた設備。落雷を誘導して送電線への直撃をさける避雷針の役割を持つ。他にも電波障害などを軽減する効果もある。

部品: 機能
 電柱は送電線、配電線の支持するための柱。場合によってはケーブルなどを支持する場合もある。各家庭へと安定した電力の供給にはかかせない。  

部品: 材質
 電柱の材質は色々な物で作られている。木柱、コンクリート柱、鋼官柱、複合柱、鋼板組立柱などがあり、各藩国の状況や景観に合わせた物が使用されている。

部品: 避雷針としての電柱
 電柱の一番上には架空地線が張られており、電柱を守る為の設備であるが周辺の環境によっては避雷針としての役割をになっていることになる。

部品: 設置される物
 電柱は電力共有の柱としてだけではなく、街路灯や信号機、標識を設置する事があり、交通安全のサポートや地域の灯りとしての一面もある。

部品: 占有料金
 電柱の設置場所に応じて占有料金は支払われている。公道の場合は道路管理者から所定の許可(料金が発生する場合は支払う)をもらい、私有地の場合は所有者に対して料金を支払った上で場所を利用している。  なお、電線やケーブルなど電柱利用業者が複数の場合は電柱の所有者に事前許可を取り、利用料を払わなければならない。

部品: 電柱を地中にする場合
 電柱を地中に埋めてしまう地中化がある。従来の電柱よりもコストはかかるが、電柱が交通の邪魔になったりせずスッキリする。  いずれにせよ双方メリット、デメリットがあり、各国の状況、事情により地中化を行っている、行っていないという違いが出てくる。  また一部の繁華街では地中化するなどの利用方法もある。  電柱を地中に埋めるかどうかの最終的な判断は各藩国に委ねられている。  

部品: 海の近辺
 鉄塔には碍子と呼ばれる電線と鉄塔の間を絶縁する絶縁体がある。この碍子は特に臨海部における海塩などの付着を防ぐために連結して使用されている。

部品: 落雷に対して
 碍子が絶縁体であるとはいえ、落雷などで絶縁しきれない時には碍子についている2本の角(アークホーン)の間でアーク放電させてがいしを守り、電流を地面に逃がす構造となっている。

部品: 風と振動
 送電線には風による電線の振動を抑えるために以下のような対策をしている。  防振装置であるダンパによる振動の吸収剤としての効果、アーマロッドで電線の補強、電線の接触を避ける相間スペーサなど。

部品: 雪を積もらせない
 雪に対する対応策としては電線に雪が付きにくくなる難着雪リング、雪の重さで電線を回転させて着雪を防ぐねじれ防止ダンパなどを使い守っている。

部品: 定期巡回
 全ての変電所は定期的に巡回を行っています。技術員が監視制御しているといっても限界があるのでメンテナンス技術者が各変電所を周り、おかしい所はないか? 変わった事はないかを聞き取り、後日そのデータを取りまとめます。  取りまとめたデータに有用な事柄があった場合はマニュアルの更新、後日に各変電所へと申し送りを行ったりします。

部品: チェック作業
 同じ変電所で監視、制御作業をしている技術者にとっては毎日のルーチンワークとなり、油断が生じているかもしれません。メンテナンス技術員は監視制御担当者とは別に各動作チェック、スイッチのチェックなどを行い問題がないかどうか再確認します。

部品: 各警報機の確認
 非常時に使用される機器は定期巡回の時に正常に使えるかどうか実際に動作させて確認しています。毎日の勤務で確認する事ではないので常勤の技術員ではなく、メンテナンス技術員のお仕事です。

部品: 休暇と派遣技術者
 変電所の管理において、監視・制御を担当する業務勤務委員は三交代勤務制が命じられています。休んだら他のメンバーにしわ寄せが行く環境といえるでしょう。  定期的に完全に変電所を気にしないで休めるように技術者を派遣し、順番に休めるように勤務体制が整っています。

部品: 連休休暇申請
 変電所では休暇用の派遣技術員の勤務を調整して各常務技術員が連休休暇を申請できるように取り組んでいます。各藩国の休暇事情により実際の連休休暇日数は変化しますが、派遣技術者を雇用することにより調整ができるようにしているのです。

部品: 発電所の所在地
各発電所は、リスク回避のため、居住地や人の集まる施設から充分に離れた砂漠部に設置されている。風力は南西部、火力は北東部、海洋エネルギーは南東部がその拠点である。

部品: 自国発電の意義
供給量は他国からの購入で充分であるものの、何らかの災害等で供給が断たれた際のことを考え、自国でも小規模ながら発電所を構えている。海から吹く風を使った風力発電と、自国の燃料生産地を元手にした火力発電を中心に、海洋エネルギー発電も取り入れている。

部品: 風力発電所
レンジャー連邦では、火力発電と並んで風力発電が大きな割合を占めている。海に囲まれ、飛砂に悩まされるレンジャー連邦ではあるが、それゆえにエネルギーのもととなる風は潤沢であった。風力発電所は本島南西部にあり、発電に使用する巨大風車群は沿岸部の防風林から頭を出すように設置されている。

部品: 発電風車
主にブレード、ナセル、塔体で構成された水平軸のプロペラ型風車が採用されている。騒音対策として、民家のない本島南西の砂漠部に設置されているほか、騒音の出にくい厚型のブレードを使用している。また、バードストライクによる鳥たちへの被害を避けるため、鳥たちの通り道になるところには設置されていない。

部品: 火力発電所
火力発電所は、本島北東部、東部寄りの沿岸部に建てられている。この国の燃料生産地が同じく北東部に存在することから、火力発電のエネルギー源である石油や天然ガス等の燃料を輸送しやすいように、また、電力消費の集中する軍事関連施設や生産工場が東都に多いことからこの立地が選ばれた。

部品: 環境への配慮
火力発電は、燃料が燃える際に窒素酸化物、硫黄酸化物、煤塵などの有害物質が発生する。これによる大気汚染を防ぐため、アンモニア触媒を用いた排煙脱硝装置、溶液にした石灰などを用いた排煙脱硫装置、静電気を利用した電気式集塵装置を排ガスの流れる煙道に設置している。
また、発電所の運転によって出た排水は海に排出されるが、汚染を防ぐために排水処理施設で浄化し、海温上昇を防ぐために排水速度をコントロールして排水されている。

部品: 海洋エネルギー発電所
本島南東部にある海洋エネルギー発電所では、満潮時・干潮時の海面の高低差を利用した潮汐力発電、波を利用した波力発電(特に、打ち寄せる波を貯水池に貯めて海面と貯水面の差を利用して発電する越波式波力発電)を行っている。ただし海洋エネルギー発電はコストの割に出力が高くないため、さらなる研究が続いている。

部品: T20責任者
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

[46] 王猫ちゃん投票所 Name:蝶子 Date:2017/08/08(火) 05:04 [ 返信 ]
もうちょっとみんなと相談したかったけど、締め切りも迫ってきたし、
王猫ちゃんについて決めたいと思います。

見た目・中身それぞれ2パターン考えてみたので、見た目A・性格Bみたいな感じで
どちらか好きな方に自由に投票してください。
投票数の多い方を組み合わせた王猫さんにしたいと思います。

ちなみに藩王の人は考えた人なので棄権です。

+++++

なじみの猫士たんたちがいないと知ってめきょめきょに落ち込む蝶子さん。
そんな蝶子さんに、どうしたの元気出してと寄り添ってくれた一匹の猫士の

・見た目&名前は

A:クリーム
レッドポイントの雑種で、クリーム色の毛並みを持つメスの子猫。
瞳の色はブルーグレー。

B:アラザン
きれいなシルバータビー(サバトラ)の子猫。メス。
瞳の色は薄いターコイズブルー。


・性格は

A:強気で勝ち気で甘えん坊、でもどこかおかん気質な情熱家。
「落ち込んでないで、私のこと撫でなさいよ!ふわふわよ!
 そんなんじゃだめよ、もっとくすぐるように撫でて!
 そうよ、そんな感じ! ほら、元気出てきたでしょ!」

B:ほがらかで無邪気でマイペース。肝が据わっていて好奇心旺盛。
「どうしたの?悲しいの?寂しいの?おなか痛いの?おねむなの?
 私ねえ、さっきそこですごく臭い実見つけたの。これ知ってる?嗅いでみて?
 ね、すっごく臭いでしょ!うふふ、変な顔。面白いでしょ?元気出る?」

+++++

ちなみに名前はハニーにちなんで甘いものからとりました。

締め切りは8/9です。
どなた様もよろしくお願いします。


[47] っ投票 Name:城華一郎 Date:2017/08/08(火) 10:05
B-Aで!
アラザンお洒落。性格は趣味!

[48] RE:王猫ちゃん投票所 Name:白河 輝 Date:2017/08/08(火) 13:16
BーBで。
マイペースな猫らしさに癒されそうだったので。


[49] 投票 Name:三園晶 Date:2017/08/08(火) 18:04
悩んだんですが、見た目B・性格Bに一票投じようと思います。

[50] 投票 Name:むつき Date:2017/08/08(火) 20:35
B-Bで

癒し系が良いかなーと思いました。

[51] 投票 Name:九護照 Date:2017/08/09(水) 09:08
B-Bに一票です!

[52] 決定 Name:蝶子 Date:2017/08/10(木) 04:09
皆さん投票ありがとうございました!
以下のように新王猫さんを決定したいと思います。

・アラザン
きれいなシルバータビー(サバトラ)の子猫。メス。
瞳の色は薄いターコイズブルー。
ほがらかで無邪気でマイペース。肝が据わっていて好奇心旺盛。
「どうしたの?悲しいの?寂しいの?おなか痛いの?おねむなの?
 私ねえ、さっきそこですごく臭い実見つけたの。これ知ってる?嗅いでみて?
 ね、すっごく臭いでしょ!うふふ、変な顔。面白いでしょ?元気出る?」


ハニーは金のトラ猫なので、くしくも金銀の色違いみたいな王猫ちゃんになりました。
これをもとに王猫ちゃんのデータを作りたいと思います。

もう一回改めて。皆さんありがとうございました!


[33] 領主希望の方の面接所 Name:蝶子 Date:2017/08/05(土) 02:30 [ 返信 ]
領主やりたいよ―という方は以下の質問にお答えください。
面接官は付け髭の蝶子です(茶番


1.お名前と、藩国での普段のお仕事を教えてください。

2.領主を希望する動機を教えてください。

3.希望する領地と、なぜその場所を領地にしたいのかを教えてください。

4.その他何か希望する事や、相談事などがあれば教えてください。

5.意気込みなど、何か一言お願いします。


8/7位をいったんの締め切りとして考えています。よろしくお願いします。


[34] RE:領主希望の方の面接所 Name:城華一郎 Date:2017/08/05(土) 06:42
> 1.お名前と、藩国での普段のお仕事を教えてください。

城華一郎、執政です。

> 2.領主を希望する動機を教えてください。

秘密基地的な居場所が欲しくて。

> 3.希望する領地と、なぜその場所を領地にしたいのかを教えてください。

レンジャー連邦本島の北西やや西都寄りのあたりに領地が欲しいです。
東都や南都の近くではないかなーって、なんとなく。

> 4.その他何か希望する事や、相談事などがあれば教えてください。

ぬいぐるみ産業頑張りたいと思います。(ほかはおまけ?)

> 5.意気込みなど、何か一言お願いします。

平和に暮らしたい!


[37] RE:領主希望の方の面接所 Name:むつき Date:2017/08/05(土) 20:18
> 1.お名前と、藩国での普段のお仕事を教えてください。

むつき・萩野・ドラケン  技族 兼 文族

> 2.領主を希望する動機を教えてください。

領主が立つことで地域が安定するのでは、と思ったので。

> 3.希望する領地と、なぜその場所を領地にしたいのかを教えてください。

レンジャー連邦本島の南都の、オアシスの一角
自宅に近い所が良いです。

> 4.その他何か希望する事や、相談事などがあれば教えてください。

クローバー畑を持っているので置いて、馬車馬さんと子供達が遊べる様にしたい。

> 5.意気込みなど、何か一言お願いします。

長閑に暮らしたいです!

[39] RE:領主希望の方の面接所 Name:白河 輝 Date:2017/08/05(土) 23:36
> 領主やりたいよ―という方は以下の質問にお答えください。
> 面接官は付け髭の蝶子です(茶番

どうも、よろしくお願いします。(スーツ姿

> 1.お名前と、藩国での普段のお仕事を教えてください。

白河 輝(あきら)といいます。まだ転藩したてなのでソレらしいお仕事はまだです。

> 2.領主を希望する動機を教えてください。

時計の町は夢の一つというか、心残りでした。今度こそ果たして叶えたいです。

> 3.希望する領地と、なぜその場所を領地にしたいのかを教えてください。

南東部ですね。沿岸地域か大きめのオアシスがあれば。
企画しているイベントで鳥人間コンテストやエアレースとかがあるためです。


> 4.その他何か希望する事や、相談事などがあれば教えてください。

まだ、町のアイドレス作成中の段階です。出来上がったらまた相談させてください。

> 5.意気込みなど、何か一言お願いします。

良い町にしたいなと。

> 8/7位をいったんの締め切りとして考えています。よろしくお願いします。

[44] RE:領主希望の方の面接所 Name:三園晶 Date:2017/08/08(火) 00:10
(がっつり民族衣装/国内での正装といったらこれだろうと)

1.お名前と、藩国での普段のお仕事を教えてください。
三園晶です。情報収集とチェックを主な職域としています。

2.領主を希望する動機を教えてください。
小さい単位で目が行き届きやすくなったり小さい単位から新しいことがしていけたらいいなーと思うためです。

3.希望する領地と、なぜその場所を領地にしたいのかを教えてください。
・北都寄りで煮干しとか作りつつ商業地で情報精査まわりの話を推していく
・どこかの小島でうさぎの島を作る
のどちらかかな、と思っています。

4.その他何か希望する事や、相談事などがあれば教えてください。
いろいろはっきりしだしたらどんどん相談すると思いますよろしくお願いしますー(今はないです

5.意気込みなど、何か一言お願いします。
やるからにはみんな幸せになれればいいなと思います。がんばります。


[9] 王猫・猫士についての相談スレ Name:蝶子 Date:2017/07/27(木) 20:46 [ 返信 ]
新しい王猫さんを迎えないといけなくなったわけなのですが、
正直ハニー以外の王猫と言われても、と困り果てております。

案としては、

1)B世界ではBハニーが王猫を務めていたと思うので、
 ハニーのそっくりさん(パニーさんとか)を作成する

2)ハニーとは全く別の新しい王猫さんを作成する

の二つを考えているのですが、どうでしょうか。
#ちなみに心情的にはどっちもしんどい

ちなみに今のところ、「A世界に戻った時に合流するかも」とのご意見から
どっちかというと2寄りで考えています。
あれかな、ハニーの子孫的な感じで捉えればいいのかなとか。

あと、ハニー以外の猫士ちゃんはどうしようかなとか。
こちらも一緒に作成したほうがいいのかしら。

王猫含め猫士ちゃん達には思い入れもひとしおなので難しいこととは思いますが、
皆さんご意見ありましたら是非よろしくお願いします。


[10] RE:王猫・猫士についての相談スレ Name:城華一郎 Date:2017/07/27(木) 23:47
2で。
ハニーくんとは直接も話してるし書いてもいるしで、思い入れ深いですから、新しい子のがいいかなと。王猫さま以外の猫士くんたちの扱いはそういえばまだ知らないや……。


[11] RE:王猫・猫士についての相談スレ Name:むつき Date:2017/07/28(金) 07:19
2番でしょうか、ハニーさんはハニーさんであってほしいし、その辺複雑な気持ちです。

[22] RE:王猫・猫士についての相談スレ Name:蝶子 Date:2017/07/31(月) 05:41
やっぱ2かなー。
王猫さんを全く新しい子にするなら、猫士さんたちも新しい子にしたいですね。

種族の方で、連邦猫みたいに猫士さん一人一人を部品にして組むのか…
いやちゃんと職業として作って、それを組み込んで評価値低いACEみたいに猫士さんたちを作ってあげるべきか…

新しい王猫さんは、女の子でクリームちゃんとかどうかな。
レッドポイントの雑種で、気のつおいこ。
「さあ、私を甘やかしなさい!」みたいなことをナチュラルに言ってしまうような子。みたいな。


[1] テスト Name:蝶子 Date:2017/07/22(土) 02:19 [ 返信 ]
テストです。

[2] RE:テスト Name:蝶子 Date:2017/07/22(土) 02:20
返信は親記事にしかできません。
文字は五万文字まで。URLは十個まで自動リンクします。

[3] RE:テスト Name:蝶子 Date:2017/07/22(土) 02:28
1記事当たり1MBまでのファイルの添付ができます。
画像は1600pix四方までなら大丈夫。
txtやzipもOKです。


[4] RE:テスト Name:蝶子 Date:2017/07/22(土) 02:31
BBSタイトル下のメニューから、トピック表示・ツリー表示・一覧表示が選べます。
また、新規投稿や記事修正などもメニューから。

一つの記事に対して100件まで返信できます。
トータル5000件を超えると古いものから消えていくので注意。


11件〜18件(全18件)  2       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace